« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

大佐山に行こうぢゃないか

6月10日に大佐山のヒルクライムレースがある。大佐山フェスティバルというアウトドアスポーツの祭典(ちょっと大げさか)の一環である。パラグライダーやバイクトライアル他いろいろ催しものがあるらしい。
楽しそうなので行く気でいたのだが、予定が入ってしまった。
ヒルクライムレースのスタッフの方によると、今のところエントリーが低調なようだ。
今回が、第一回の開催なので、ぜひとも成功させて第二回、三回・・・と続いてもらいたい。
参加できない私が言うのもなんだが、大勢の参加で盛り上がって欲しいものだ!

大佐山に行こうぢゃないか!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

吉井川MTB応援練習会

今日の練習会は、吉井川MTBエンデューロの応援をかねて、備前方面へ行くこととなった。
備前までは、平地の追い風、ここから、熊山(標高500m)へ上ることに。去年の8月には、上りきれなかったすーさん、今年は上りきりました。
裏へ下って吉井川の土手を走り、レース会場へ。
チーム耐久は終わっていたので、W支部長の走りは見えなかったが、ソロ耐久のISAOくんが、4人ほどを引っぱって激走していたのは、目撃してきました。
V7030109s_1

帰りはずっと向い風の中を走ることになってしまって、ちょっときつかったなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

屋内配線使用料

私の実家では、いまだに黒電話機(見たことの無い世代も多いと思う)を使っていたが、本日めでたく最新式の電話機なりました。
その黒電話機を、どう処分しようと考えていたら、NTTよりリースしているとのこと。請求書明細を確認すると確かに、電話機使用料を支払っていた。
116に電話し確認してみると、なんか電電公社(これも何かわからん世代が多いか?)のころは全てリースであって、自由化になった時買取るかリースのままにするかの選択があったらしいが、どうも実家はそのままにしていた。180円/月を何年も払いつづけていたのだ。早速、電話機のリースをやめると通達した。
それと屋内配線使用料というのも払っているのだが、これは何かとたずねると、文字通り家の中の配線、モジュラージャックまでの使用料ということだ。これもリースになっているそうだ。買取もできるとのこと、しかも、無料で。どういうことかと言うと、買取ると配線の故障?の時は実費で修理しなくてはいけないが、屋内配線使用料を払っていると修理が無料になるとのこと。なんか変なシステムだ。
故障って配線は故障せんだろうということで、これも買取。2配線分120円/月がただとなった。
合計300円/月の節約が出来た。

実家だけでなく、我家も屋内配線使用料というのを払っていたので、早速、屋内配線を買取った。我家は1配線分なんで60円/月の節約。
それとMyビリングというのを登録して、請求書明細の送付やめる(NTTのサイトで確認はできる)と110円/月の割引が受けられる。これは数年前からやっていた。
両方で170円/月の節約。

小さなことから、こつこつと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

足が軽い

今日は、なんと休み!
明日の天気予報は雨なので、自転車通勤は出来そうにないし、週末は用事があるんであまり乗れそうにないので、今日は100km程度走ろうと思って東へ向けて出かけた。
片上くらいから和気を回って帰る予定だったが、なんと足の軽いこと。結局、赤穂まで行ってしまった。

V7030107_1

昔、赤穂駅前の通りに、美味しいレストランがあったので行ってみたが、やっぱり無いわな。そりゃあ20数年前のことだもんな。

同じ道を帰るのは面白くないんで、三石-吉永-和気を回って帰った。

走行距離144km AVE27.5km/h
距離を乗ったわりに、AVEが速い、よっぽど足が軽かったんだな。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

健康診断

会社で健康診断を受けた。
内容は、血圧、心電図、血液検査、検便、検尿、胃部胸部レントゲン。
結果は後日知らせてくれる。どれも異常が無いことを祈っている。
しかし、胃部レントゲンの時に飲むバリウムは、何回飲んでも慣れない、いやだ!

今回の看護師さんの中に、どこかで会ったことがあるような人が・・・どこで会ったか?誰だったか?考えていたのだが、思い出せずに、仕事が終わって家に帰ったら思い出した。あースッキリ。
出会ったことのある人じゃありません。なんと、TVの大食いの番組に出場していた女性の方でした。
そのとき思い出していれば、いらんこと話さずに、TVのことなんか聞いたのに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

ツール・ド・大山

前日の天気予報で、雨など全然無いと思っていたのだが、到着の時には、パラパラと雨。気温も低く寒い。雨&寒さ対策無しである。モチベーション急降下。
まっ、折角来たんだから、とりあえず走る気はある。
スタートしてからは、溝口手前までほぼ下りは、雨もまだ上がらず、非常に寒く体が震えるほどだった。
後半の香取の上りくらいでやっと暖かくなってきてほっとした感じだった。

今年は、寒さが1番こたえた。こんなツール・ド・大山は初体験。

参加し始めたころは、コースも決まっていたので自分の記録にチャレンジみたいな走りをしていたが、最近はチームでツーリング的な走り。これもまたおもしろい。

今年の記録は5時間1分、サイコンのタイムは4時間4分。AVEHR127、1650kcal。1時間も休憩していたんだ。
ちなみに2003年の記録は3時間10分、サイコンのタイムは3時間22分。AVEHR159、1866kcal。がんばって走っていました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年5月17日 (木)

砂時計

「砂時計」という昼ドラが放映されている。
我家の女性どもは、DVDに必ず録画して見るほどはまっている。
それに影響されてされて、最近は私も一緒に見ている。
内容は、島根を舞台とした女性が好きそうな恋愛ドラマだ。
ドラマの中に出てくる出雲大社、サンドミュージアムは、数年前に家族で遊びに行ったことも、娘たちが興味を示す一つかもしれない。
しかし、娘は原作の漫画まで買う熱の入れようだ。私も目を通そうとしたが、少女漫画は無理。描かれている人物が誰も同じに見える。
V7030107

今月でこのドラマも終わるということなんで、とりあえず最後まで見てみよう。
なんだか、私まではまってきたかもしれない。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2007年5月15日 (火)

3T モルフェス

ハンドルを、「NITTO M184 STI-80」から「3T モルフェス」に交換した。
P1010656

以前、このハンドルを握らしてもらい、下ハンでのブレーキレバーの近さに驚いて使ってみたいと思っていた。私のように手の小さい者は、下ハンでのブレーキが遠いのよね。

では、インプレ。
まずは下ハン。ブレーキレバーは、驚くほど近い。人差し指1本で届く。逆にシフトダウン時レバーが近く手間取った。これは慣れの問題かもね。ドロップは、M184 STI-80よりやや深い。ステムを3mmUP。

続いてブラケット部、リーチはM184 STI-80とほぼ同じだが、なんか違和感?幅が狭く感じた。実際のカタログ値は、M184 STI-80が400mm(芯-芯)、モルフェスが420mm(外-外)なのだが、これはドロップ部でありブラケット部の実測はM184 STI-80が400mm(芯-芯)、モルフェスが385mm(芯-芯)。モルフェスは、多少ハの字型になっている。ということでケーブルが少々長くなった。近いうちにショップでカットしてもらおう。

総合的には、ブレーキの近さがGOOD。その他も問題なく使えそうなので○。といったところでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

ジムカーナ

チーム練習会のコース、千両街道の倉敷川横の公園で、ジムカーナの大会をしていたので、練習の途中に、みんなで見学した。
V7030105

一般車で気軽に参加できるみたいで、多くの車が参加していた。見るのは、なかなか面白い。タイヤから煙を出しながらスタートしたり、パイロンに接触したり、スピンする車もあった。
こういう趣味の世界もあんるだな!

で、練習は児島半島変形8の字コース。西風が強く追い風では40km/hオーバーで巡航、向い風は26~27km/hほどできつかった。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年5月11日 (金)

泡盛

私は、あまり酒が強い方ではないが、嫌いではない。
最近、泡盛をちびちび。
家内とスーパーへ買い物に行ったら、「瑞泉・青龍」という泡盛が目に付いた。
V7030103_2

青っぽいワインのようなビンに入っている。呑み助じゃないんで味はよう表現できませんが、わりと美味しい、飲みやすい。
今日は、水割りです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

SNICKERS

コンビニで”SNICKERS”という、バータイプの食べ物を見つけた。
070508_1 070508_2

「エネルギー303kcal」 こりゃあ”Powerbar”もびっくり!!
ただ、ちょっと脂質が多いかな。
中身はピーナッツの入ったキャラメルをチョコレートでコーティングしている。味は、非常に甘い。ネチャネチャとした歯ごたえで、大きなキャラメルをほおばっている感じ。
ちょっと、暑い季節にはしつこい感じで食いにくいかな。ポケットに入れておくと溶けそうだし。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

右膝が痛い

昨日は雨のつもりで、思いっきり家の用事をすると家族に宣言したので、天気予報が外れて雨は降らなかったが、走りには出なかった。
そして、今日は雨。チーム練習会は出来ないので、おとなしく家でローラーだ。
「春の中山」の後遺症で、右膝が痛い。
私の右足は、変形している。膝を正面に向けると、足首が外にかなり開いている。足をペダルに固定すると、膝がかなり内転する。トップチューブに膝が当たるとか、サドルに内腿が擦れまくる。こういう足のため、無理した後は、かなりの確率で膝か足首が痛くなる。
ということで、軽めに40分ほど・・・
湿度が高いのか、大量の汗だった。これからは、ローラーがいやな季節になるのよね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

春の中山、表彰台GET!

春の中山エンデューロへ参加してきました。

まずは、結果。
TEAM Naturalより3チームエントリーで、全て表彰台GET!!

5HチームMTB・・・・優勝
P10106401

3Hチームオープン・・・準優勝
P10106381

5Hチームオープン・・・準優勝
P10106431
ということで、最後まで盛り上がりました。

しかし、落車が2人も・・・でも、骨折などなくてよかったです。
まず、潤ちゃん、試走で落車。これからも語り草になりそう。
つぎは、JINさん、最終コーナーで落車。派手に擦りむきました。見ている方が痛そうでしたが、その後も普通に走ってました。すげー!

で、私たち5Hチームオープン(blacknightさん、JINさん、私)は、去年この大会で表彰台を1LAP差で逃しているので、リベンジを誓い表彰台を狙っていた。
去年のライバル「WHITE JACK」は、エントリーしてなかったが、今年は「TEAM SPEED」というチームと最初からほぼ同じペースでバトル。JINさん落車で先行されたが、その後のJINさんの走りで先行し、blacknightさん、私が踏ん張るといった状況が最後まで続いた。終了まで1時間を切ったころだったか「TEAM SPEED」不運にもタイヤバースト。勝負あり。
4位とは1LAP以上差があったので、表彰台は、ほぼ手中にしていたのだが、ライバルがいると緊張感があって面白かったなぁ。

個人としては、去年より少々重い走りでAVEは、0.6km落ちてました。また、練習がんばろう!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

ハンドルポジション

明日は「春の中山5Hエンデューロ」だというのに、ハンドルポジションをいじってしまった。
下ハンを持った時ちょっとつまり気味だったので、ハンドルを少し送った。
送った分ブラケットが上がったので、3mm下げた。
下ハンに、少し余裕が出来たと思う。ただ、下ハン、ブラケットともに角度が変わったので少々違和感あり。
大丈夫だろうか?もう、いじってしまったからしょうがない!どうにかなるだろう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »