« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

美星、高梁方面

いつ以来かも忘れるくらい久しぶりに美星の辺りを走った。
矢掛から県道35号を北上し、美星へ。途中右折し県道293号へ、峠を越えて高梁へと向かった。道はよく、交通量も非常に少なく走りやすい道だった。
美星の辺りの道は、どこも走りやすくていい!

St3200771
国道484号のループ橋、眼下に高梁市内

高梁より国道484号で賀陽方面へ。県道57号で豪渓を超えて総社へ向かおうとしたが、全面通行止め。確か数年前から通行止めじゃないかな。迂回路で国道180号に出て総社へ。
総社からは、こちらも久しぶりに吉備路自転車道フルコースを走って岡山市内まで。
今まで吉備路自転車道は、チンタラとママチャリ程度でしか走ったことがなかったが、30km/h程度で走れると気がついたので、これからは総社方面へ行く時は利用しよう。
(今回は、美星から高梁の道がよかったので、忘れないように道番号を記載した)

街中を通り抜けて帰っていたが奉還町の辺りで、ふとあることを思い出した。奉還町に気になる自販機があることを・・・。
ちょっと寄ってみた。ありました自販機。
買おうとしてたら、車椅子のお兄さんが話し掛けてきた。どうも、ロードに乗って、ヘルメット、サングラス、ジャージにタイツ、非常に気になったみたいで、声をかけたということだった。

奉還町にこの姿、まずい、ひとりだけ浮いている。(^_^;

お兄さんとの話もそこそこに、とりあえず、慌てて1つ買って帰りました。
買ったのはこれ、
St320080
”火の国うまかみそラーメン”
熊本って、みそラーメン?

11月も末日だというのに、暖かい1日だった。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

20000アクセス超え

mixi日記から、このブログに切り替えて1年が経過した。
よく続いていると、自分でも感心している。
アクセスも、20000を超えている。実は右列の下方に小さくカウンターがあるのよね。

これからも気張らずやって行こう!

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007年11月26日 (月)

閑谷学校

瀬戸内市から備前・片上湾沿いを走り、伊里より閑谷学校へ行ってみた。
観光バスが4台ほど、自家用車もそこそこ止まっていて、なかなかの賑わいだ。
お土産屋では、ちょっと気になる「しょうゆぶっかけソフトクリーム」というものを売っていたようだが、季節がら食う気にはならなかった。また、暖かくなったら行ってみよう。
紅葉の有名な楷の木はもう落葉していたが、もみじは見ごろできれいだった。
St3200761

帰りは、吉永へ抜け、和気-瀬戸-東岡山と経由して帰る。
LSD的な走りで、4時間16分、112km。上月(11/3)以来の100km超えとなった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

土曜練飲み会

昨日は、土曜練飲み会へ参加。
チームを超えての飲み会だ。
私よりかなり若い者達の中ではあったが、なかなか楽しませてもらった。よく飲んだ。いろんな話ができた。みんな良い奴等だ。
岡山の自転車乗りは熱い!未来は明るい!と再認識した。

本日は、二日酔い。体がだるい。
自転車乗り達と飲むと、調子こいていつも飲み過ぎる。毎度のことだが、たまになんでよしとしよう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

通勤用パナチタンがグレードアップ

先日、GIANT TCRをコンパクトクランクに交換したので、外してあったノーマルクランクを、通勤用パナチタンに移植してもらった。
アルテからデュラに変わってグレードアップ。
それとクランク長が167.5mmから私に合っていると思われる165mmに変わったので、GIANTとパナチタンのクランクが同じ長さになった。よしよし(^o^)

これで通勤時間が短縮できたらいいのになぁ。そんなわけないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

シフトケーブル交換すべし

GIANT TCRのシフトケーブルを、フロント&リアともに交換した。
買ってからまだ交換したことがなかった。期間にして1年9ヶ月程度、よく働いてくれていたが、メディオフォンドたけべの森の時、フロントをインナーからアウターにするとき、引っ掛かったようになったし、通常でも重く感じられだしていた。

交換後、走行すると、やっぱりレバーが軽い。特にフロントはそれが顕著だ。
フロントは、変速回数は少ないが、かなり負荷がかかって変速しているんだ思われる。

以前、聞いた話だが、
新品の時はアウターケーブルの内部は真円で、スムーズにインナーケーブルが動く。
1123_1

長年使用するとアターケーブルの内部は磨耗し楕円になり、摩擦が大きくなってインナーケーブルの動きが悪くなるらしい。
1123_2

チェーン同様そんなに高い物でないんで、定期的に交換するのがストレスなく乗れる秘訣かもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

気になっていた所4

吉井川にかかる雄川橋を西大寺側から渡ると、正面の山に見える三重の塔。自転車で邑久や長船方面へ行く時にやけに気になっていた。
夜にライトアップされていると新聞記事かなんかで読んだこともある。

ちょっと寄ってみた。入口には「中国三十三観音二番 餘慶寺」と書いてあった。(よけいじと読む)
ちょっとしたヒルクライムで頂上まで上ると、正面に鳥居?寺じゃないのか?どうも、同じ敷地内に、寺と神社(豊原北島神社)が一緒にあるみたいだ。

St320072

広い敷地に、本堂、三重の塔、薬師堂、鐘楼、なんとか院というのがいくつか、それと豊原北島神社がある、この神社が新しく建替えたようで、どうも浮いていた。
本堂は国重要文化財とか案内板に書いてあった。その他の建物も県重要文化財とからしい。
とりあえず、本堂へお参りしてきた。

今でも大きな寺ではあるが、昔は、かなり賑わったような感じだった。

期待してた人残念。今回は、食い物屋じゃありませんでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

小豆島ツーリング

TEAM Naturalのプロデューサー的存在であるたきたきさん企画の小豆島ツーリングへ行った。
コースは、土庄-草壁-寒霞渓-福田-坂手(大阪屋)-土庄である。

新岡山港からのフェリーは、観光客、遍路の団体、サイクリストでごった返していた。
サイクリストは、私達11名+カヤマレーシング10数名(偶然一緒のなっただけですが・・・)

小豆島は、かなり西風が吹いていた。感じでは風速10m/s弱であろう。この風に乗り草壁までは、あっという間に到着。ここより寒霞渓へ向かってヒルクライムとなる。標高が高くなるにつれ、風は強くなり、気温も下がってくるのがわかる。
寒霞渓は標高700mくらいで、草壁からは10km以上の距離がある。結構なヒルクライムコースだ。岡山では、なかなか距離10kmを超えるコースはないので、たまには練習がてらツーリングもいいんじゃないかな。
今回は、もろ通勤仕様のパナチタンで来ていたので、上りの辛いこと。いつもは、バイク&シューズの恩恵を受けていたことを実感した。ちなみに通勤仕様のパナチタンの重量を測ってみると10.5kg。うーん、重い。
寒霞渓の紅葉は少し早いのか、いまひとつ。しかし、ここからの眺めは絶景だった。
P1000609

強風の中、福田に下り坂手の大阪屋を目指す。
P1000612 P1000611
大阪屋到着は、午後2時ごろだったと思うが満席。別れて席についた。店内はメニューが壁一面に貼り付けてあり、怪しい雰囲気だ。
St320070
注文したものは「穴子唐揚丼」見た目のインパクトはあり、味は並。
注文でトラブって怒っていたメンバーも。でもなぜか、ここはサイクリストの定番らしい。

ここから土庄までは、ほぼずっと向い風。数名は、かなりきつそうだった。
土庄到着時、フェリーが出航、みんなで見送ることとなった。1時間後のフェリーに乗りなんとか岡山港へ。到着は午後7時半を回っていた。
少々予定より時間オーバーだったろうが、みんなで楽しく1日遊ぶことが出来て、面白かった。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

無灯火、逆走

今週から、勤務時間が通常となり自転車通勤を再開している。
帰り道に街灯の少ない道を通らなければならないところがあるのだが、その時間に、ちょうど高校生が対向してくる。西大寺方面からなので、S高校かG高校の生徒だろう。
その走り方がひどい!この時期はもう日が暮れて真っ暗なのだが無灯火で逆走(右側通行)してくる。
中には並走している者もいる。もちろん無灯火!
高校生からして見れば、ライトをつけている私は見えるのだろうが、私からは、まったく見えない。逆走しているものだから、ライトの照射範囲に入ってから急に自転車が現れる。
今日も、ぶつかりそうになったので「ライト!逆走!」と叫んだが、「なに言うとんじゃ」くらいにしか思ってないだろう。ひとりでも、変なおっさんに怒鳴られるから・・・とライトぐらいつけて走ってるようになればいんだがな。

高校生のほとんどは、自転車が車両(軽車両)であるということを知らないのだろう。知っていれば、右側通行が違反であると認識できるはず。
また、自転車のライトは、自分が見えるかどうかの問題だけでなく、まわりに存在を知らせるためにも大変重要なんだがな。

自分を守るためにも、ぜひ交通ルールを守って自転車通学してほしいものだ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

冬用グローブ

自転車用に冬用グローブを購入。

69_045978
ウィンドストップフリースグローブ
抜群の保温性を誇るフリース素材でつくったグローブ。フリースならではの軽さと柔らかさで手を包み込んでくれます。手首部分はフィット感の良いリブニットの2重仕様ですきま風をシャットアウト。手のひら部分はすべり止め付き。(追記:ここまではユニクロのセールスコピー)

今冬は、これでいきます。
ちなみに、値段は\1,000也。ユニクロ製。

参考までに、PEARLIZUMI サーマフリース グローブ は、¥6,200也。
シフト、ブレーキなどの操作性は、PEARLIZUMI に軍配が上がると思うが、その他の機能、コストを考えると、これで、いいんじゃないかな。いままでも、自転車用じゃないのを使っていたし・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

メディオフォンドたけべの森

メディオフォンド最終戦の「たけべの森ステージ」へ参加してきた。Naturalからは、Y吹さん、たきたきさん、おーたさんと私の4人がエントリー。
受付場所の河原へ到着した時は、霧で前が見えないくらい、日差しもなく少々寒い。どうなるかと思ったが、奥吉備街道のスタート地点に行くと、すっかり霧はなくなり、日が差し暖かくなってきた。

今回は、上り基調のアップダウンが続くタイムトライアル(9km弱)+フリーラン(80km)だ。
フリーランのコースも、アップダウンがきつく距離もあるので抑え目で走ろうかとも思ったが、タイム計測&順位がつくので思いっきり行くことにした。
先発組の数人を抜きながら無事ゴール。サイコンのタイムは22分12秒、これがどのくらいのタイムかわらないが、とりあえず、後発のたきたきさんを待ってフリーランへ。

やっぱり、このコースは上っているか、下っているか、曲がっているかで平地は皆無だ。なかなか、みんなきつそうだ。
最初のチェックポイントには、先々週のメディオフォンド津黒高原同様いろいろな補給食を用意してくれていたので、またまた食いすぎ?長居しすぎ?
シフォンケーキ美味しかったなぁ。

その後も適度にアップダウンを走り、このコースの標高最低地点と思われる下加茂から最後の長い上りで奥吉備街道へ行くのだが、ここまでに、しっかり足を使っていたので、これがなかなかきつかった。
後は下り基調のアップダウンを快走しゴール。
ゴール後の豚汁も、いつもながら美味かった。他にも、みかん、せんべい、チョコレート、これまた、しっかり食ってしまった。

その後、八幡温泉で汗を流し帰ろうとすると、「賞状と賞品持って帰って」と呼び止められた。
なんと、タイムトライアルは、2位だった。今回は実力者の参加が少なかったのが幸いしたようだ。

そして帰りに寄り道、たきたきさんと行きました「吉備土手下麦酒」
今回は、「御崎」と「香りのエール」を購入。
帰って早速「香りのエール」を飲む。のどごしスッキリ、味スッキリな感じ。
私としては、コクのある「御崎」の方が好きだ。
他のも飲みたい。また、行かなくては・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

やさしい、おばあちゃん

半島1周してると、小串付近でリアが変、ふにゃっとしてきた。パンクだ。
久しぶり、今年初じゃないかな。
指で押すとふにゃふにゃ、リアタイヤに金属片が刺さっていた。

St3200681

St3200691_6

チューブ交換しようと止まってたら、近所のおばあちゃんが、「あら、パンクかな、大変じゃな~」、私は、そんなに大変と思ってないんだが、おばあちゃんにしてみたら大変な事なんだろうな。
家へ戻って、ポンプを持ってきてくれて「これ、使われ~」でも、ママチャリ用の英式じゃダメなのよね。

人のやさしさを感じたな。ありがたいね。やっぱり田舎のおばあちゃんだな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

チーム練

なんか、久しぶりのチーム練参加。1ヶ月ぶりかな。

昨日の180kmの影響か、集まった時は、いまひとつモチベーションが上がらなかったが走ってみると、これがなかなか調子がいい。積極的に前を引いてみた。
千両街道で、前方にロード発見。声をかけ追い抜いたら、いつの間にか付いて来ていた。
話を聞くと、
「カヤマレーシングの練習会に行く予定が遅れたので、単独で走っていたら皆さんがいたので付いて来ました」
「家は飛行場のそば、浦安南町です」と、
練習会の集合場所に極近なんで、「また来て下さい」と言っておいた。

本日のコースは、王子ヶ岳+児島半島1周。なかなかのハイペースで走ったな。

St320065
クールダウンで浦安へ向かう8名

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

引きまわしの刑

中山エンデューロ応援を兼ねて練習の予定で、サーキットへ出かけた。

W支部長さん、おーたさん、くっしーさんがチームで参戦していた。
HIDE-chanさんは、ファミリーで参戦。
すでに、JINさんは到着し顔見知りと談笑中。
応援をしながら、ウダウダ話をして、コーヒーや、最中や、ドーナツやらを頂きのんびり。
このままでは、だらだらとして終わりそうなので、そろそろ練習へ。

JINさんと佐用の辺りまで、走りに行くことになった。
和意谷を抜け八塔寺ふるさと村方面から上月へ。この道は、山の中の道で交通量は皆無に近く、マイナスイオンをたっぷり浴びて走れるが、結構上ってるんで、なかなかきつい。
初めて走る道は、物珍しさもあってキョロキョロと忙しい。

P10005681
休憩した所の交差点名、なんとも、面白みのない名前だ

上月で休憩&補給。
JINさんは佐用まで行きたかったのだろうが、貧脚な私は、ここから林野へ戻ることにしてもらった。にもかかわらず美作土居付近で、足がピクピク。ずっと引いてもらったので、おお助かりだった。しかし、100km超えても35km/h前後で引きまくるパワーはスゲーぞ。しっかり引きまわされました。
佐伯で別れてからは、30km/h。限界だ。
一所懸命走ったが、西大寺で日没になったので20km/hで安全運転。
PM6:00ごろ家へ無事?到着するやいなや、家内が「疲れた顔しとるよ」
はい、疲れました。

距離180km AVE26.4km/h 消費cal2900kcal

| | コメント (12) | トラックバック (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »