« 気になっていた所4 | トップページ | 通勤用パナチタンがグレードアップ »

2007年11月23日 (金)

シフトケーブル交換すべし

GIANT TCRのシフトケーブルを、フロント&リアともに交換した。
買ってからまだ交換したことがなかった。期間にして1年9ヶ月程度、よく働いてくれていたが、メディオフォンドたけべの森の時、フロントをインナーからアウターにするとき、引っ掛かったようになったし、通常でも重く感じられだしていた。

交換後、走行すると、やっぱりレバーが軽い。特にフロントはそれが顕著だ。
フロントは、変速回数は少ないが、かなり負荷がかかって変速しているんだ思われる。

以前、聞いた話だが、
新品の時はアウターケーブルの内部は真円で、スムーズにインナーケーブルが動く。
1123_1

長年使用するとアターケーブルの内部は磨耗し楕円になり、摩擦が大きくなってインナーケーブルの動きが悪くなるらしい。
1123_2

チェーン同様そんなに高い物でないんで、定期的に交換するのがストレスなく乗れる秘訣かもしれない。

|

« 気になっていた所4 | トップページ | 通勤用パナチタンがグレードアップ »

コメント

へー。
チェーンの交換は僕もやってもらったけど、すごくよくなりました。

投稿: 蜜会 | 2007年11月24日 (土) 18時33分

密会さん>
チェーン同様、ケーブルも消耗品みたいです。

投稿: つる | 2007年11月25日 (日) 14時31分

MTBのケーブルをXTRに自分で変えただけでも驚くほどの変化でした!結局ディレーラーごと変えちゃったけど・・・

投稿: くどー | 2007年11月25日 (日) 14時50分

くどーさん>
ケーブル交換は、ディレーラーも一緒にですか。そりゃぁ、BIGですな。

投稿: つる | 2007年11月25日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/17162261

この記事へのトラックバック一覧です: シフトケーブル交換すべし:

« 気になっていた所4 | トップページ | 通勤用パナチタンがグレードアップ »