« 冬用グローブ | トップページ | 小豆島ツーリング »

2007年11月16日 (金)

無灯火、逆走

今週から、勤務時間が通常となり自転車通勤を再開している。
帰り道に街灯の少ない道を通らなければならないところがあるのだが、その時間に、ちょうど高校生が対向してくる。西大寺方面からなので、S高校かG高校の生徒だろう。
その走り方がひどい!この時期はもう日が暮れて真っ暗なのだが無灯火で逆走(右側通行)してくる。
中には並走している者もいる。もちろん無灯火!
高校生からして見れば、ライトをつけている私は見えるのだろうが、私からは、まったく見えない。逆走しているものだから、ライトの照射範囲に入ってから急に自転車が現れる。
今日も、ぶつかりそうになったので「ライト!逆走!」と叫んだが、「なに言うとんじゃ」くらいにしか思ってないだろう。ひとりでも、変なおっさんに怒鳴られるから・・・とライトぐらいつけて走ってるようになればいんだがな。

高校生のほとんどは、自転車が車両(軽車両)であるということを知らないのだろう。知っていれば、右側通行が違反であると認識できるはず。
また、自転車のライトは、自分が見えるかどうかの問題だけでなく、まわりに存在を知らせるためにも大変重要なんだがな。

自分を守るためにも、ぜひ交通ルールを守って自転車通学してほしいものだ。

|

« 冬用グローブ | トップページ | 小豆島ツーリング »

コメント

自分が車に乗るようになるまで、危ないっていうのは分からんでしょうねぇ。歩行者も右側通行は危険ですね。右側通行って習って育っているから、仕方ないです。残念ですけど。

投稿: 蜜会 | 2007年11月16日 (金) 22時19分

はじめまして。私もつい2-3日前から バイクを購入して
自転車通勤をはじめました。 自転車で検索して 遊びにお邪魔しました!! 往復26キロがんばってます!!
又 ちょこちょこお邪魔します!!
kuni@プリン隊長

投稿: kuni@プリン隊長 | 2007年11月16日 (金) 23時43分

集団ステルス攻撃ですか。それはたまりませんよね。
ケーサツも見通しの良い道でスピード違反取り締まる暇があるなら、少しは無灯火自転車の取り締まりや指導くらいしろ!って感じですよね。
相手が悪かろうが、痛いのは自分ですから、怪我されないように気をつけてください。

投稿: HIDE-chan | 2007年11月17日 (土) 02時22分

密会さん>
そうでしょうね。娘たちも、自転車が左側通行するものだということは知らんかったですからね。車に乗るようになると自転車に乗らなくなるんで、危険ということが判らずに終わりそう。大人でも、無灯火、逆走多いですからね。

kuni@プリン隊長さん>
はじめまして
自転車を買ってすぐに23キロの自転車通勤とは、すごい!
これからも、頑張ってくださいね。

HIDE-chanさん>
こちらも、暗闇なんでスピードは出してないですけど、気をつけないとね。

投稿: つる | 2007年11月17日 (土) 10時58分

つるさんがいくら気をつけてもぶつけられたらたまりませんね…気をつけて通勤してくださいませ

投稿: くど | 2007年11月17日 (土) 12時08分

やっつけたい・・・

投稿: ウイングマン | 2007年11月17日 (土) 13時07分

私達の年代は・・・なんて言ったらアレなんですけど
小学校の頃に、自転車の乗り方講習みたいなのがありましたよ。
競技会(乗り方)の県大会とかもあって、学校から代表者が出場したり。
その時に、手信号とか道路の走り方とかみっちり教えられました。
学生時代は、学校の先生が厳しかったし。
無灯火、傘差し、並列走行なんてとんでもないって感じだったし。

とりあえず無灯火だけはどうにかしてほしい。

投稿: 零子 | 2007年11月17日 (土) 14時06分

こんにちは!お久し振りです。
僕は昔、ランニングしてた時もろ正面から自転車とぶつかりました。真っ暗でライトも点けてないから吹っ飛びました。
怖いですね。 くれぐれも事故のない様に。
しかし、交替勤務から抜け出せてうらやましいですね。

投稿: 麻羅観音1号 | 2007年11月17日 (土) 17時48分

これに関してはしょうがないですよね。
自分はあきらめました。絶対に1日に一人か二人位は
遭遇しますよ。
何考えてるんでしょうか 
迷惑ってあまり思ってないでしょうね。。。

投稿: S井 | 2007年11月17日 (土) 18時18分

くどーさん>
ありがと、要注意で通勤しま~す。

ウイングマンさん>
やっつけようと、メールしときました。

零子さん>
ほんと無灯火は、止めてもらわんとね。
中には無灯火で、携帯メールしながら乗っているヤツもいて、携帯の灯りがボーッと光っていて、「何っ?」と思ったこともありましたよ。
まだ、灯りが見えるからいいか、そんなこたーない!

麻羅観音1号さん>
お久しぶり!
ランニング中だと、どちらも見えないので、もろにノーブレーキでしょうね。あー恐い。
普通の勤務は、楽ちんですよ♪でも、年末までかな~

S井さん>
しょうがないですかね、やっぱり。
「ママチャリは、全てオートライトを装備しなければならない」って、法律でもできればいいんですけどね。

投稿: つる | 2007年11月17日 (土) 20時27分

自分だって怖い思いをすることあるだろうに…
なんで危ない(自分だって怪我する)って分かんないんでしょうね??
ケータイメールもゼヒ止めていただきたいm(__)m

ところでつるさん。
麻羅観音1号さんってお知り合い?
山口の最強ヒルクライマーさんですよね。

投稿: JIN | 2007年11月19日 (月) 11時23分

JINさん>
ケータイメールも多いですね。
前向いてないんで「おいっ!」叫ぶと、ビクッとして、おもしろいよ。

ピンポン♪
麻羅観音1号さんとは、知り合いってほどじゃなく、飯南のときに声かけさせてもらっただけなんですよ。それなのにコメントくれたりして、うれしいですね。

投稿: つる | 2007年11月19日 (月) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/17092774

この記事へのトラックバック一覧です: 無灯火、逆走:

« 冬用グローブ | トップページ | 小豆島ツーリング »