« 仕事納め | トップページ | 走り納め »

2007年12月28日 (金)

茄子 スーツケースの渡り鳥

Dvd_3

今日は、雨が降りまくっているんで、近所に出来たTSUTAYAで「茄子 スーツケースの渡り鳥」のDVDを借りて見た。
前作「茄子 アンダルシアの夏」は映画化されていたので、今はもう閉館になっている岡山千日前の映画館へ見に行った。
「茄子 アンダルシアの夏」は、ブエルタが舞台だったが、「茄子 スーツケースの渡り鳥」は、ジャパンカップが舞台となっている。
内容的には、前作の方がよかった気がするが、今回も自転車好きの高坂監督だけあって、自転車の細かい部分のリアルな映像、チェーンやラチェットの音は、なかなかのものである。
登場人物、チームなども
マルコ・ロンダニーニ ≒ マルコ・パンターニ?
P-モバイル ≒ T-モバイル?
として登場したり、
今中大介、白戸太郎もレースの実況、解説時に、声の出演をしていた。
まっ、このあたりが自転車乗りを十分意識して作っているんだろう。

|

« 仕事納め | トップページ | 走り納め »

コメント

僕も前作は千日前に見に行きました。
当時はまだ独身でした・・・

投稿: ウイングマン | 2007年12月28日 (金) 23時13分

ウイングマンさん>
私は、アニメということで娘と見に行ったなぁ。

投稿: つる | 2007年12月29日 (土) 10時08分

見たことありません。
「茄子 アンダルシアの夏」を子供と見てみますね。
これで自転車好きになってくれれば、ずっと一緒にレースに出られるな。これが馬鹿な親父のささやか(?)な夢。

つるさん始め、ナチュラルの皆さんのおかげで、すごく充実した日々を過ごすことが出来ました。
飯南HCRに参加して、レースも良かったですが、つるさん、たきたきさん、ISAOさんに知り合えたことが、私にとって重要なことでしたね。
ありがとうございます。

では、良いお年を。

投稿: HIDE-chan | 2007年12月29日 (土) 20時55分

HIDE-chanさん>
アニメだから、少々内容わからなくても子供は見ますよ、多分。

ひとりで、イベントに行くとチームメイトがいないんで意外と知り合い作りやすいんですよね。

投稿: つる | 2007年12月29日 (土) 21時50分

私がスッタッフでジャパンカップに行っていた時、黒田さんと高坂さんが来ていました。
サエコのマッサージの視察やメカの事まで、突っ込んで質問されていました。
茄子アンダルシアは見たのですが、茄子スーツケースの渡り鳥はまだ見れてません。
また、先 越されましたね・・・・・・

余計なことですが、家の母が千日の切符を売っていた関係で、私みたいな格好をしていた人が、映画見に来ていたよ!! とよく情報くれていました。 もしかして、その1人がつるさんだったのかしら・・・・・・・????

投稿: chiara | 2007年12月30日 (日) 22時49分

chiaraさん>
ジャパンカップのスッタッフもしてたんですね。

さすがに映画館には、普通の格好で行きましたよ。

投稿: つる | 2007年12月31日 (月) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/17503379

この記事へのトラックバック一覧です: 茄子 スーツケースの渡り鳥:

« 仕事納め | トップページ | 走り納め »