« 手術まで | トップページ | シャカリキ! »

2008年10月20日 (月)

入院中のころ

入院中の出来事を綴ってみよう。

 

私が入院した当初は、医師や看護師さんの間では「自転車(=ママチャリ)で転んで、骨折したらしい。年寄りは多いけど、まだ若いのになぁ」って事になっていたのである。
ショック!!

 

擦過傷には、今流行のハイドロコイド材を貼っていた。
医療現場でも、ラップ療法(湿潤療法)は、標準になっているんだねぇ。

 

1度だけ担当でない女医さんが傷の経過観察に来た時、「年甲斐もなくそんなことをするから・・・限界を知られぇ!」と言いやがった。
無理するなといいたかったのかも知れないが、「世話じゃ!」と思ってしまった。

 

外科部長さんが、こんなことを言った。
「年寄りは、少しでも早く歩かさんと脳が衰え生命維持にかかわるけど、若い人は、そんなことはないんで脚に体重をかけるのは遅くなるよ。まぁ、焦らず行こう。」
ふ~ん、なるほど。

 

私は、食事に制限のない患者ということもあるだろうが、ここの病院食は、なかなか美味いのである。
しかも、1ヶ月間くらいは同じメニューがない。飽きない工夫だろうか?
1ヵ月半以上入院してると、さすがに同じメニューが巡ってきますがね。
我家では、「これこの前も食ったよな」はよくあるのに・・・
St320279 秋分の日は、特別におはぎ付

 

病院内の売店&グリルも、なかなか頑張っている。
売店は、表町の"あんぱん堂"のあんぱんを仕入れていたり、月に何度か"アンリュール"などケーキ屋さんを呼んで直売していた。
グリルでは、コーヒーが¥100の期間を設けていたので、その間は毎日通ってしまった。

 

ある看護師さん曰く「アスリートは、運動を始めるとすぐに体温が上がり、止めるとすぐに下がる」
本当かなぁ?

 

隣のベッドのじいさんから、今話題の"桃太郎ぶどう"のお裾分けを頂いた。いい値段するはずである。1粒¥100くらい?
普通じゃ食べれんな。

 

他愛のない出来事も入院中は気になるのであった。

|

« 手術まで | トップページ | シャカリキ! »

コメント

たいくつな入院、食事制限がないのが救いでしね!
もちろんベッドの上でのペダリングのイメトレは欠かせてないんですよね?scissors

投稿: yasue | 2008年10月20日 (月) 12時39分

うわぁ~sadしばらく更新がないと思ったらエライ事になってたんですね・・・まずは、お見舞い申し上げます。しっかり養生なさってください。

自分も頚骨&腓骨の開放粉砕骨折ってのをやってますんで、牽引ベット貼付けの刑、入院生活、回復までの苦労等、手に取るように分かります。自分も痛みのピークは骨接合術直後の24時間でした・・・その夜は病室の天井に川(幻覚)を見ちゃいましたよ~sweat01

歩行練習にリハビリ、頑張ってくださいねgood

投稿: morio | 2008年10月20日 (月) 12時54分

つるさん、御無沙汰しております。ていうか、会ったことないけど、自転車の事いろいろ勉強させてもらっているので、冗談じゃないっすよ!ホント。
ブログの更新が止まってとっても気になっていましたけど、最悪の知らせではなくてよかった。
ホントよかったです。

投稿: ぱぱろぐ | 2008年10月20日 (月) 18時32分

eyeつるさん年寄り扱いされたのですか??
可哀想に・・・・ご苦労様でした。

アスリートの体温 急に上がったり下がったりする??って
本当ですかsign02
私は、てっきり更年期障害かしら・・・・と思っていましたよ。coldsweats01

投稿: chiara | 2008年10月21日 (火) 00時30分

JINさんから、入院の話を聞いたときはほんとビックリしましたよ。
また一緒に走れるの日を心待ちにしております(^-^)\

投稿: 虎柄 | 2008年10月21日 (火) 01時28分

yasueさん>
yes!脚が動くようになってからは、やってましたよ。エア・ペダリング!
夢でも走ったことあるしね。

morioさん>
ありがとうございます。
川の幻覚って・・・三途の川じゃないでしょうな。

ぱぱろぐさん>
心配かけました。
ヘルメットが無かったら、最悪の知らせとかになっていた可能性ありですね。
ゾッ・・・

chiaraさん>
更年期障害?それもありかも・・・

虎柄さん>
びっくりさせて申し訳ない。
以前の走りに戻れるかどうかわかりませんけど、必ず復活しますんでよろしく!

投稿: つる | 2008年10月21日 (火) 09時12分

つるさんが入院なさってた時期の「桃太郎ぶどう」は、直売所で買っても一個80円くらいについてたので、
余所で買うと100円くらいはしてると思います。
今頃買うと、だいたい1個45円くらいかな。
実は気になって計算してみたことがあるんですよねぇ(笑)
病院のご飯にしては、美味しそうですねえ。売店も充実してて。
まあ、でも入院なんてことがないのが一番ですけど。

投稿: 零子 | 2008年10月21日 (火) 09時25分

しばらくご無沙汰しているうちにかようなお姿になっていようとは…
JINさんとはスレ違うことがあるのですが、つるさんとは今年はまだお会いできておりませんね。
自分もBikeに本気で乗れるようになったら一緒に乗ってくださいな。
でも雨の日のライディングは気をつけましょう!
たとえアマチュアでもいつも危険とは紙一重ですから、ちょっとした状況変化で大事故になってしまいますよね。
自分も3年前、皆生トライアスロンの土砂降りの中のバイクコースで派手に落車しました。下りのヘアピンカーブで視界も悪く、川のようになったそのカーブの手前でブレーキの効きが悪くなったことに気付いた時にはすでに遅し、フロントからスリップダウンするように外側のガードレールめがけてすべっていました。その間も対向する選手が一人見えていたので、二重事故を防ぐためその選手を避けるように寸前で自分からバイクを倒していたような気もします。
もちろんBikeも重傷、右半身血だらけでリタイヤです。
落車はもうこりごりなので最近は登りだけ頑張って、平地と下りは無理しないようにしています。
この年になるともう自分ひとりのカラダではないですからねえ。

投稿: deppa5900 | 2008年10月21日 (火) 09時30分

病院食はおそらくどこの病院も工夫されていると思います。
うちなんかも数年前に患者さんからクレームが出て、
改善にあたりました。
内科的な入院の場合や内蔵手術関係の入院は
さすがに無理ですが、整形的な入院なら
食べるのはさほど問題ないですもんね。

完治するまではまだかかるでしょうが
復活をお待ちしております。

投稿: るみちゃん | 2008年10月21日 (火) 12時47分

零子さん>
やっぱり、桃太郎ぶどうは、いい値段しますな。
TVでも、よく取り上げられていましたもんね。

deppa5900さん>
情けない姿になってしまいましたよ。
これからは、あまり無理しないようにしないとね。

るみちゃん>
痛みが少なくなってからは、いつも美味しく頂いてました。
で、るみちゃんは、病院関係の仕事してるんですか?

投稿: つる | 2008年10月21日 (火) 15時03分

そうですよ~。病院でブログを書いているのが仕事です~。

・・・ってΣ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン!

事務関係です(* ̄m ̄)プッ

投稿: るみちゃん | 2008年10月22日 (水) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/42848423

この記事へのトラックバック一覧です: 入院中のころ:

« 手術まで | トップページ | シャカリキ! »