« 久しぶりの投稿 | トップページ | 手術まで »

2008年10月18日 (土)

この日が、ことの始まり

8月30日

せっかくの休みなのに朝から雨である。自転車に乗りたくてウズウズしていた。
午後になり降っていた雨も上り、路面もやっと乾いて始めたので走りに出たのである。
児島湾の海岸沿いを九播まで快調に走り、工場のあるところで堤防から下り橋を左折した時、大きな水溜りが視界に入った。

・・・・・

気が付くと路肩に座っていた。自転車も街路樹に立てかけてある。
何をしているのか、何が起こったのか、わからない。
左半身のいたるところから出血し痛い。どうやら落車したようである。
頭をかなり強打したようで、落車時の記憶がない。
しばらく、もうろうとしていたが左足が痛くて立てない状態だ。
こりゃあマズイ、ということで救急車を呼んだ。

救急車の到着後すぐに、パトカーも到着。
私は、病院に向かった後、警察の現場検証があったらしい。私の記憶がないということで、ひき逃げも考えて検証したそうだ。

病院到着後、外傷、レントゲン、MRの検査をしたと思う。このころも意識がもうろうとしていて、所々で記憶が飛んでいる。
結局、大腿骨転子部骨折ということで即入院となってしまった。
その他の傷は、肘を3針縫ったのと肩と膝と腰の擦過傷と頭のたんこぶ、以上全て左半身。
特に頭のたんこぶは、ヘルメットの内側の形になっていた。医師?看護師?から「ヘルメットを被ってなかったら、どうなっとたかわからん」みたいに言われたような気がする。
今思うとぞっとする出来事である。

そして今日、ヘルメットを確認したら左側頭部の発泡スチロールはつぶれ、2ヶ所ほど割れていた。

やっぱりヘルメットを被ることは、自転車乗りの基本ですな。
最近、自転車に乗り始めた人も、必ずヘルメットは被ろうよ!私からのお願いだ!

|

« 久しぶりの投稿 | トップページ | 手術まで »

コメント

とりあえず、退院おめでとう。
やっぱり見舞い間に合わなかったですね。
それにしても一瞬の判断ミスがえらいことに・・・。
私も気をつけます。
冬はリハビリ付き合いますよ。

投稿: W支部長 | 2008年10月18日 (土) 19時34分

リアルだ・・・

投稿: ウイングマン | 2008年10月18日 (土) 20時14分

本当、落車は一瞬ですからね。いくら気をつけていても何時どうなるか分からないのでヘルメットは本当重要ですね! でっ、その後の体は関節の動きとか大丈夫ですか?

投稿: blacknight | 2008年10月18日 (土) 21時43分

うひゃ!部位は違えど、左足大腿骨折は私と同じ
だったんですね。
ということは今は一部チタンフレーム人間?
リハビリ等でご質問があればなんなりと。
ちなみにiTTは骨折から1月目(手術から3週間)にはローラーこいでましたが、分別のある大人は真似しないように・・・。

投稿: initialTT | 2008年10月18日 (土) 23時19分

アソコかぁ…
そんな水たまりができる場所だったんだ。

とにかく命拾いでしたね。
2度とご家族を始めみんなに心配かけないで。

って自転車乗りは全員が肝に命じるべきですね。

投稿: JIN | 2008年10月18日 (土) 23時27分

そんな一大事になっているとは全く知りませんでした。

本当にあっという間なんでしょうね、事故の瞬間は。

またご一緒に走れる日を楽しみにしています!

投稿: こっこ | 2008年10月18日 (土) 23時31分

eye場所が分かるだけに・・・気をつけます。
それにしても、実家の近くで落車したのですねwobbly
家族や親に心配掛けないように、楽しまなければね。
まあ、元気になってなりよりです。

通勤にヘルメットかぶってないのですが、真剣に考えなくてはね!!

投稿: chiara | 2008年10月18日 (土) 23時35分

 いつもツルさんのブログを楽しみにして見てます。
ツルさんの周りには自転車の大好きな人が沢山いると思います。ツルさんは自転車乗りの「目標」の様な方です。
 「トラック一台分の薬より一台の自転車」まさにその通りです。

 お会いしたことはありませんが、ツルさんの様な元気な
オジサンを目指してます。いつまでも皆の「目標」で有ります様、体の回復を祈ります。

投稿: あんちゃん | 2008年10月19日 (日) 02時35分

日記を書いていらっしゃると言うことは、退院されたんですね。
しばらく、お会いしていないし、日記も更新されないと思っていたら、大変なことになっていたんですね。
ヘルメットはやっぱり必要ですね。
焦らずにリハビリを続けて、また走りましょう!

投稿: NAGAO | 2008年10月19日 (日) 08時31分

W支部長さん>
心配かけました。m(__)m
やっぱり判断ミス・・・でしょうね。

ウイングマンさん>
何かのためになれば・・・

blacknightさん>
やはり、1ヶ月以上脚に体重をかけてなかったんで、歩く(まだ杖がいりますが)と各関節が痛いですねぇ。動きは悪くないですよ。

initialTTさん>
yes!チタン人間になってます。

JINさん>
ほんと、気をつけてよ!
練習なんかで無理しないことですね。

こっこさん>
事故の瞬間・・・覚えてないのがねぇ。
多分、水溜りを避けようと無謀なコース変更し、それに加え段差とか石とかあったんじゃないかなと思います。
また、一緒に走れるよう頑張ります。

chiaraさん>
通勤にもヘルメットです!

あんちゃんさん>
ありがとうございます。
目標のようなとか言われると照れますがな。
それほどの自転車乗りではないですが、そうなれるよう、頑張ってリハビリに励みます。

NAGAOさん>
心配かけました。m(__)m
来シーズンに向けて、リハビリ頑張ります。

投稿: つる | 2008年10月19日 (日) 10時47分

退院おめでとうございます!
会社のI君から様子は聞いていました。
私も熊野で記憶が飛んだ経験があります。頭を強く打ったり、死にそうな目に遭うと脳が記憶を消すらしいですな。
同じように、ヘルメットを被ってなかったら死んでいたかも?といわれました。
発砲スチロールといってもバカにできないですね!

投稿: みむt | 2008年10月19日 (日) 23時27分

みむtさん>
ありがとうございます。m(__)m
頭を強打したせいか、1週間くらい軽い頭痛がしてましたね。
ほんと、ヘルメットは大切です。

投稿: つる | 2008年10月20日 (月) 11時26分

(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
重症じゃないですか!!
命があっただけ良かったです。

記憶が飛ぶくらいの衝撃ならかなりの
衝突具合だったんじゃないですか?
そんな事があったとは…。

投稿: るみちゃん | 2008年10月21日 (火) 12時26分

るみちゃん>
てなことで、夏の終わりの報告会はベッドの上でした。

投稿: つる | 2008年10月21日 (火) 14時49分

ずっと更新がなかったのでどうされたのかなーって思ってましたがまさか事故で入院されていたなんて・・・・
最近回りでも事故多いので気をつけます。

投稿: ノリ | 2008年10月26日 (日) 10時00分

ノリさん>
えらい事になってしまいましたわ。
でも、順調に回復してますんで、ご心配なく・・・。

投稿: つる | 2008年10月26日 (日) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/42827350

この記事へのトラックバック一覧です: この日が、ことの始まり:

« 久しぶりの投稿 | トップページ | 手術まで »