« 与太郎様と鳥人幸吉 | トップページ | 娘と買い物 »

2008年11月 7日 (金)

招福亭

ちょくちょく通う、うどん屋さんである。
場所は、岡山市福田の岡南飛行場線(旧空港線)沿い。
St320254

このうどん屋「招福亭」は、一番私の口に合うのである。
St320286
麺は、硬いこしではなく、弾力のあるこしで、”もちっ、むにゅっ”とした感じだ。
だしは、甘めというか、醤油よりだしの味、香りがする。これが好きなのである。

創業は、確か10数年前。
まだ、讃岐うどんブームの来る前でセルフ形式のうどん屋も今ほど多くないころで、駐車場も完備してあり、速い、美味い、安いということで、結構賑わっていた。
今でも、賑わってはいるが昼をすぎると、客は少ないようである。平日の昼飯としての利用が多いのであろう。
というか、その時間帯をメインに商売しているようだ。なんせ、日曜日が定休日ですからね。

|

« 与太郎様と鳥人幸吉 | トップページ | 娘と買い物 »

コメント

僕もオープン後1年?ぐらいのときに何回か行きました。
当時は一人で食べる習慣がなくて、
ドキドキしながら行ったの思い出しました・・・

投稿: ウイングマン | 2008年11月 7日 (金) 20時20分

lovely私も何回か行きましたが、中々私の時間と会わず、行ったら急遽休みだったりします。sweat01
何故か、そこの大将とeye他の場所で会いますね。
仕事してるのでしょうか・・・・・bearing
もう10年経つのですねnotes

投稿: chiara | 2008年11月 7日 (金) 20時33分

ウイングマンさん>
ちょっと強面の大将だから、余計にドキドキしてたりしてな。

chiaraさん>
定休日がころころ変わった時期がありましたからねぇ。

投稿: つる | 2008年11月 8日 (土) 09時29分

こんちはhappy01
セルフうどん て書いてあるけどどの辺りがセルフになってるの? 何だか凄く安そうですねwink

投稿: 池本 | 2008年11月 8日 (土) 12時36分

池本さん>
セルフうどんとは、
席に座ってメニューを見て注文するんじゃなく、自分でうどん玉の数を選び、湯掻いて、天ぷらなど選び、汁をかけて・・・席について、さぁ、食べよというシステムなんですよ。
この写真で、うどん¥140+かき揚¥100+ちくわ天ぷら¥100+おにぎり¥100=¥440くらいだったと思います。
岡山では、このタイプのうどん屋は多いです。

投稿: つる | 2008年11月 8日 (土) 21時33分

他もそうかも知れませんが年越しそば(うどん)もパック入りで販売しているんですよ。オープン以来毎年購入してます。具もかき揚げかえび天が選べたと思いますよ。

投稿: 匿名希望 | 2008年12月 2日 (火) 22時48分

匿名希望さん>
私も毎年予約して買っとります。
大晦日にお店で、お目にかかってるかもしれませんね。

投稿: つる | 2008年12月 3日 (水) 22時15分

先日、行ってみました!
岡山は讃岐うどんの影響が強いためか
うどん=こしがあるのがいい=堅けりゃいいんだろ!
のような感を受けますが・・
ここのうどんは柔らかいdelicious
でもこしはちゃんとあるhappy01
これはHITですlovely

投稿: めい | 2009年10月24日 (土) 09時24分

めいさん>
この店の、むにゅっとした感じのこしと出汁が、私は好きです。

投稿: つる | 2009年10月24日 (土) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/43039465

この記事へのトラックバック一覧です: 招福亭:

« 与太郎様と鳥人幸吉 | トップページ | 娘と買い物 »