« にこにこ岩&パラグライダー | トップページ | 会社行ってきました »

2008年11月16日 (日)

一等三角点

雨も上がった午後より、ウォーキング。
ちょっと、お遊びも入れ児島半島の八丈岩山へ上ってみた。
八丈岩山は、貝殻山の東側にある山である。
駐車場から、遊歩道を600mほど歩くとで山頂である。標高差は70mほど、ということは平均10%以上の斜度となる。遊歩道とはいえ、今の私には息が上がってしまう。

この八丈岩山の山頂には、一等三角点というものがある。
三角点というのは、国土地理院が管理している経度、緯度、標高の基準になる点のことであり、その場所には、天面に+印のある石柱が埋められている。二等、三等というものもあり、見たことのある人も多いんじゃないかと思う。

St320303 三角点の石柱

で、お遊びというのは、その三角点とGPS緯度、経度の表示がどのくらい違うのか、精度がどのくらいのものなのか、調べてみようというものだ。

ここの三角点位置は
北緯 34°34.6515分
東経134°01.1800分
標高280.9m
である。

結果は・・・
St320302
三角点の石柱の上で測りました。ほぼ、誤差無しです。2万円弱のGPSでも、この精度、GPS恐るべし。

この誤差がどのくらいの距離かというと
St320301
0mと表示していますねぇ。ということは誤差1m以内。
すごい!素晴らしい!感激!ひとりで興奮したのである。

あまりにもGPSの精度に驚いたのか、歩くのことも忘れ、ただ来た道を帰っただけの私であった。

|

« にこにこ岩&パラグライダー | トップページ | 会社行ってきました »

コメント

見たことあるある!
しょっちゅう見てます。
それにしても、携帯GPS意外と精度があるんですね。

投稿: W支部長 | 2008年11月17日 (月) 17時14分

W支部長さん>
感動物の精度でしたわ。

投稿: つる | 2008年11月17日 (月) 19時54分

これはすごい!GPSの精度の高さが良く分かりますね。
もしかしたら同じメーカーの同じ機械で三角点を
決めたのかも?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

投稿: るみちゃん | 2008年11月25日 (火) 18時15分

るみちゃん>
びっくりでしたよ。
ナビもいけそう!
緯度経度の入力をミスったら、元も子もないですけどね。

投稿: つる | 2008年11月25日 (火) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/43133136

この記事へのトラックバック一覧です: 一等三角点:

« にこにこ岩&パラグライダー | トップページ | 会社行ってきました »