« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

パナチタン 10s 105取り付け完了

パナチタンのコンポ10s化が完了した。

SILVAのバーテープを、ちゃちゃっと巻いて終了。
P1010717
今回は文字無しバーテープである。
文字入りのバーテープの方が巻く間隔がわかりやすいが、綺麗に巻くのには気を使う。
逆に文字無しは間隔がずれても目立たないのである。

完成までに使った工具は、
P1010719
スプロケットロック抜き、ワイヤーカッター、スプロケット抜き?、チェーンカッター、+ドライバー、6角レンチ、モンキーレンチ(写真無し)くらいかな。
通常でも、よく使うものばかりなんで持っててよかったって感じである。

明日は、これで走ってみるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

チェーン取り付け&ディレーラー調整

買い忘れていたチェーンとバーテープを買って帰り、早速チェーンを取り付けたのである。バーテープは後日。

チェーンは、過去に何回か交換しているので特に問題無し。
アウタートップで、リアディレーラーのプーリーが垂直になる位置でチェーンカットし、コネクトピンでつなぐだけなんで、すぐに完了。

さて問題のディレーラー調整だが、やまうちサイクルでアドバイスを受けていたのが良かったのか、リアの方は意外と簡単に完了した。しかし、フロントのトリム操作の調整に手間取った。なんとか調整できたであろうと思われたので、とりあえず完了としたのである。

これで走れる状態になったんで、近所を試走してみた。まっ、問題無いでしょう!
外していたサドルバッグ、テールライト、ポンプなどを取り付けた。あとはバーテープのみ、完成間近である。

P1010716
譲ってもらった3Tモルフェス

P1010714
余っていたD/Aインジケータ

P1010711
ピッカピカのD/Aアウターストッパー

P1010709
ワイヤーは、こんな感じ

P1010710
保護シート付デュアルコントロールレバー

P1010712
リアディレーラー&カセット

P1010713
調整に苦労したフロントディレーラー

-------------------------------

脚の方だが、やっぱり長時間は椅子に座れない。
会社で研修があったので、ずっと椅子に座らなくてはならない。ちょっと普通に座っていたが、しびれそうになってきたので半ケツで座ったり、尻を浮かせたりモゾモゾしっぱなしだった。後の席の人は、「何やっとんじゃ?」と思ったであろうな。
変な座りかたしていたら腰が痛くなってきた。しびれは金属プレートが悪さしているみたいである。外すまで、まともに椅子に座れないかもしれんな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

シフトワイヤー仮取り付け

手元に残っているパーツは、シフトワイヤーだけなんで、とりあえず取り付けたのである。

アウターワイヤーの長さを決めてカット、ブレーキワイヤーで慣れたのか大胆になってきた。coldsweats01
DURA-ACEのインジケータが余っていたんで、ついでに取り付けた。これでフライトデッキが無くてもリアのギアが判るというもんだ。scissors
ダウンチューブにつけるアウターストッパーも新品が余ってたんで、これも交換した。

インナーワイヤーを通して、フロント、リアディレーラー共に仮止めした。なんか完成間近って感じだ。
後はチェーンを取り付けて調整である。上手くいくだろうか?

------------------------------

明日は、雨じゃなさそうなんで自転車通勤するつもり。パナチタンには乗れない状態なんでGIANT TCRで初通勤である。通勤時間が短くなったりして・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

ブレーキワイヤー取り付け

今日は、ブレーキワイヤーの取付である。

きしもとサイクルが無くなったとき、ワイヤーくらい自分で替えようと買っていたワイヤーカッターが、やっと日の目を見るときが来た。

まずは、仮取り付けだったハンドルとデュアルコントロールレバーの位置を決めて本締めした。これをしないと、アウターワイヤーの長さが決まらんもんな。

ワイヤーはデュアルコントロールレバーに付属しているのだが、シフトワイヤーとブレーキワイヤーが入っていて、どれがどれか判り難いかなと思っていたが、ブレーキワイヤーはインナーをアウターに通した状態で入っていたので、間違えようが無かったのである。

ハンドルを右に切ったり左に切ったりして、リアブレーキのアウターワイヤーの長さを決め、思い切ってカット。いいんじゃね~の。切り口を整えて、中にオイルを少々。
アウターキャップも忘れずにっと・・・付属のアウターキャップは2個なんだが、これはトップチューブのワイヤー受けのところで良いはずだな?ということにしておいた。
デュアルコントロールレバーを開いて、インナーワイヤーを通して、ブレーキ閉じたり開いたりしながら調整し固定する。余ったインナーワイヤーをカットしてキャップを取り付け出来上がり。

フロントブレーキも同様に・・・こちらの方が簡単ですな。

BBのケーブルガイドも付属されていたので、折角だから新品に交換しておいた。

次は、シフトワイヤーの取り付け予定。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

105パーツ取り付け

とりあえず、揃っているパーツを取り付けたのである。

まずは、余っていた10sカセットスプロケット12-27TをWH-R500へ、10s用リングも忘れずにっと・・・

外していたサドル&シートポストを元通りに・・・ちゃんとグリスを塗って・・・サドル高は625mmだったな。

リアディレーラーは、5mmの6角レンチで締め付けるだけ。締め付けトルクの指定があるが、トルクレンチなどは持ってないので、手の感覚で締め付けた。

フロントディレーラーの取り付けには、バンドの内側に付属のアダプターを使いシートチューブ径28.6mmに合わせようになっていた。位置合わせは、アウターギアとプレート間1~3mmで平行にとのこと。プレートには位置合わせ用のラベルが貼ってあり簡単であった。

ハンドルとデュアルコントロールレバーは、後日GIANTと同じ位置にするため、とりあえず仮取り付け状態にしておく。

各ボルトには、忘れずグリスも塗ってしっかり締め付けたんで大丈夫だろう。

今日はここまで、1時間半ほどかかったかな。

そういやぁ、チェーンとバーテープ買っとらんがな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

9sアルテから10s105への道

パナチタンロードバイクのコンポ10年以上使った9sのアルテグラを10sの105へ変更するのである。

で、
昨日、通勤に使ったパナチタンのロードバイクが、今日は、こんなになっている。
P1010693
前後ブレーキ、ステム、クランク、ボトルケージを残し、その他すべてを取り外した。
取り外すのは簡単。6角レンチ、+ドライバー、ペンチがあれば30分程度でこの状態である。
綺麗に洗ってやりました。

時間をかけて、組み立ててみる予定。上手くできるであろうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

WH-R500で通勤

去年の7月以来の自転車通勤をしたのである。
土曜日ということで、交通量も少なめで走りやすかったが、帰路は真っ暗の中LEDライトだけで走るのは、また落車しないかと緊張しながらの走りであった。

今日の通勤は、購入したホイールシマノWH-R500の初使用となった。
今まで通勤に使用していたMAVICのリムMA40+アルテ6500ハブの手組みホイールと比べると、硬くしっかりしているように感じる。そりゃぁ、軽量ホイールと比べると踏み出し、上りは重いが、走り出してしまうと意外とよく回る、よく進むと感心した。リアのフリーハブはペダルを止めてもラチェットのカチカチ音が聞こえず静かでシマノらしい。
行きは、弱い追い風であったのもあるが、いいペースで走ることができた。スポークが多い割にはエアロ効果もあるのだろうか。
価格を考えると惜しげもなく通勤やツーリングに使えるGOODなホイールだろう。

もしディープリムのホイールを履いて通勤したら、5分くらい時間短縮できたりするかもしれないな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

雨ばっかし

天気予報では
Tenki
岡山南部は雨ばっかし。
辛うじて、土曜日がお日様マークだが、またまた仕事である。今月3回目の土曜日出勤。
日曜日は用事があるし、自転車乗れそうにない状況だ。
久しぶりに自転車通勤でもしてみようか・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

マジ錬・・・いつ以来?

いつ以来かも忘れるくらいのマジ錬日での練習会参加であった。

コースは、
20090215
児島半島右回り+競輪場のほぼ平坦。

平地は高速巡航的な感じで通し、休憩もサークルKでの少々のみ。唯一の上りの尾坂峠では目一杯もがくという走りであった。

骨折後初めてのマジ錬で、どのくらい走れるのかも判らなかったが、私的にはピークの6~7割の力であろうと思っていたが、もう少し走れたんじゃないかな。少しは復活の手ごたえを感じ嬉しく思っている。

 

今日は、もうひとつ嬉しいことがあった。
それは、3Tモルフェスが手に入ったのである。
P1010674
数日前にダイナソアに問い合わせると
「以前、3Tハンドルバーの商品でモルフェスが生産されていましたが、チネリブランドでは誠に残念ながら、モルフェスハンドルバーと同じ形状の物は、生産されていません。また、今後、生産されるかどうかにつきましては、メーカーから情報など発表されていません。・・・現在、市場に流通している商品で入手いただくのみになります。」
との回答だったんで、こりゃぁ、手に入れるのは難しいなと思っていたら、はまZさんから「有りますよ」と連絡をもらい、譲ってもらった。
わざわざ、遠回りして近くまで持って来てくれて感謝です。m(__)m

これで、パナチタンの変更予定パーツが揃ったな。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

発症

今年もやってきました花粉の季節!
今日昼ごろより鼻がグシュグシュ、目がかゆい、頭が重い。
毎年の症状である。
去年までなら交代制の勤務だったんで何時でも医者へ行けたのがだ、今年は通常の勤務なので土曜日くらいしか行くことができない。しかし来週の土曜日は、またまた出勤である。こりゃぁ、月末まで医者にかかれんじゃないか!市販薬でも買わにゃならん感じである。

う~ん、気が重くなってきたdown

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

COEDO

今日は私の誕生日ということで、家内が”COEDO”というビールを買ってきてくれていた。「高いビールなんよ」とのこと。
St320322
COEDO”・・・初めて聞いた銘柄である。
kyara(右側)のを飲んでみた。
酒呑みでないんでよくわからんが、香りと味で飲むビールって感じでしょうか。のどごしスッキリなタイプではない。
私は好きだな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

なんとか100km

今日は予定通り日の出と共に走りに出たのである。
昨日、W支部長さんより、「走りに行くんなら一緒に行こう」と連絡をもらっていたので付き合ってもらった。ありがたい!一人より二人のほうが楽しいもんね。

今日のコース
20090208
東備方面をグルッと。

市場の辺りまで帰っても、走行距離が95kmほどだったんで阿部池を回って100km超にしておきました。

とりあえず100kmは走れたのだが、最後の浦安付近で、なんとケガをしていない右脚がつってしまった。力の無い左脚の分までペダルを回していたんでしょうな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

自転車乗るの久しぶり?

なんか久しぶりに自転車乗りましたわ。
PM7:30ごろに帰宅できたんで、DVD見ながらガラガラとローラー40分ほど。
仕事が忙しく疲れがたまってるんだが、たまには乗らんとね。ストレス解消にもなるんでね。

そして、今度の日曜日は、ケガ前の昨年7月以来の100km超を走りたいと思っている。少々不安である走れるだろうか?昼ごろまでには帰りたいので、日の出と共にスタートするかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

欲しい物2

1/23の”欲しいもの”で書いたホイールWH-R500をパナチタンに装着した。
これで何時でも通勤できる。ただ、夜遅くまでの残業が無くならんと、その気にならんのよ。
St320320

後は、FD、RD、STIシフトレバーを105に、ハンドルを3Tモルフェスに変更しようと思っている。しかし、3Tのハンドルはチネリになった?とかでモルフェスはもう無いらしい。無いとなると余計に欲しくなってきた。
どこかのショップに在庫が余ってないかなぁ。中古でもいいんだがなぁ。探してみるかな。

まっ、他に私に合うハンドルがあればいいんだが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »