« WH-R500で通勤 | トップページ | 105パーツ取り付け »

2009年2月22日 (日)

9sアルテから10s105への道

パナチタンロードバイクのコンポ10年以上使った9sのアルテグラを10sの105へ変更するのである。

で、
昨日、通勤に使ったパナチタンのロードバイクが、今日は、こんなになっている。
P1010693
前後ブレーキ、ステム、クランク、ボトルケージを残し、その他すべてを取り外した。
取り外すのは簡単。6角レンチ、+ドライバー、ペンチがあれば30分程度でこの状態である。
綺麗に洗ってやりました。

時間をかけて、組み立ててみる予定。上手くできるであろうか?

|

« WH-R500で通勤 | トップページ | 105パーツ取り付け »

コメント

heart04綺麗になって 幸せそうなフレームですね。
つるさん 見習って私のbicycleナカガワ号も洗ってやらねば・・・

投稿: chiara | 2009年2月22日 (日) 21時13分

私には出来そうな気がしませんが、世の中にはこんな方もいらっしゃるみたいで。


http://la-ap1.ddo.jp/bicycle/index1.html

投稿: フクダ | 2009年2月23日 (月) 18時05分

chiaraさん>
バラして洗うと隅々まで綺麗になって新品のようですよ。

フクダさん>
すごい方が居りますな。
最近の自転車は特殊な工具がいらなくなってるから、触りやすい気はしますがね。

投稿: つる | 2009年2月23日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196476/44143435

この記事へのトラックバック一覧です: 9sアルテから10s105への道:

« WH-R500で通勤 | トップページ | 105パーツ取り付け »