« 海の日は仕事します | トップページ | 雨かと思っていたが・・・ »

2009年7月18日 (土)

ひとりメディオフォンド

MF蒜山がDNS決定となったので、上りありの長距離でも走ってこようと出かけたのである。
考えていたコースは、和気より国体コース&MF雲海のヒルクライムだ。

夜勤の影響で朝早く起きれなかったのでAM8:20出発。
吉永からの八塔寺川沿いは、交通量も極少で快走できる。
いつもなら横目で見ながら走る八塔寺ダム、今日は下から眺めてみた。
St320437

MF雲海のヒルクライムコースを走るころには、昼前になり日差しも真上から降り注ぎ暑くてたまらん、きつかった。天気予報は、曇りのはずだったんだがな。
山を降りてからの吉井川沿いは、もっときつくなってきたのだ。
暑さの上に強い向かい風が吹いているのである。
ウインドサーフィンだったら、小気味いいチョップジャンプが出来そうなくらいの風速であろう。今の私には、無理と思いますが・・・
なんと、この向かい風は自宅に帰るまでの50kmも続き、脚は動かんようになるし、心拍は高くなるし、もうヘトヘト。たどり着けんかと思ったわ。

St320438 なかなか趣のある佐伯峠

|

« 海の日は仕事します | トップページ | 雨かと思っていたが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海の日は仕事します | トップページ | 雨かと思っていたが・・・ »