« 久しぶりの3本ローラー | トップページ | ロマンチック街道313 »

2009年8月10日 (月)

検体検査&手術説明

昨日から、よう降りますなぁ。明け方は、バケツをひっくり返したような雨であった。

そんな雨の中、歩いて近所の病院へ行ってきたのである。
今日は、手術に向けての検体検査の日なのだ。
血液検査、尿検査、心電図、レントゲンと、なかなか忙しかった。
その後、担当医より手術説明があり、手術の方法、必要性、危険性、術後の予想などの説明を受け同意書にサインをした。
インフォームドコンセントというやつですな。

手術日は10月7日に決定。前日から2泊3日の別荘行きとなる予定である。

早くチタンを取り外してもらいたいような、痛いのでやりたくないような複雑な気分なのだ。

|

« 久しぶりの3本ローラー | トップページ | ロマンチック街道313 »

コメント

がんばりましょう。

投稿: フクダ | 2009年8月11日 (火) 00時53分

フクダさん>
ありがと。
頑張りますわ。

投稿: つる | 2009年8月11日 (火) 18時26分

自転車 骨折 で検索してこのブログにたどり着きました。実は、今年の8月に私も路上の苔でコケまして右足大腿骨転子部を折った自転車乗りです。治療も同じくプレートとボルトで固定しました。仕事の都合で3週間の入院で現在荷重2/3で片松葉しています。非常に参考になりはげみになりました。抜釘がんばってください。

投稿: でんま | 2009年9月22日 (火) 00時17分

でんまさん>
少しでも参考になったのであれば幸いです。
リハビリ頑張って下さいね。
早い復活をお祈りいたします。

抜釘後の経過も投稿する予定ですので、よろしければ覗いてみてください。

投稿: つる | 2009年9月22日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの3本ローラー | トップページ | ロマンチック街道313 »