« 手術前日 | トップページ | 退院翌日 »

2009年10月 8日 (木)

手術以降

手術は、半身麻酔をして横向きで行ったのである。

今回は、骨折しているわけではないので、意外と落ち着いて手術に望むことができたと思うな。
医師や看護師の話し声も聞きとれるくらいである。笑い声まで聞き取れた。みんな余裕ですな。
2時間ほどで無事に終わったのである。金具も全て外れましたわ。
St320510_2こんなの入ってました。

麻酔が切れた夕方に痛みが激しくなってきたので、痛め止めをつかったのである。
よく見ると、左脚はパンパンに腫れてきて、脚を曲げ伸ばしすると超筋肉痛のように痛むのである。
St320506_2
しかし、傷の痛みが大きいわけでわないので問題無しのようだ。

夜中には、熱が出てきたので、解熱剤を飲んで眠りに着いたのである。

「翌日より歩いていい」といわれていたが、翌日でも筋肉が痛くて、まともに歩けるものではない。一応、杖を持って入院したのは正解であった。

そして午後には、杖を突きながら退院したのである。

後は、日にちが直してくれることであろう。

|

« 手術前日 | トップページ | 退院翌日 »

コメント

何g軽量化しました?

早い回復を願ってます。

投稿: HIDE-chan | 2009年10月 8日 (木) 18時07分

おっ、ゴールドだったんですね。
お疲れ様でした。
傷が開かない程度に頑張りましょう!
傷跡はやはりしばらくラッピング療法?

投稿: initialTT | 2009年10月 8日 (木) 18時36分

建築金物とそう変わらんですね・・・

投稿: ウイングマン | 2009年10月 8日 (木) 18時58分

ほんとだ、家の建具に付いていそう・・・

お早い回復をhappy01

投稿: あれすけ | 2009年10月 8日 (木) 21時17分

少しは痛みがひいたでしょうか?
しばらくはお大事になさって下さいね。

投稿: くっしー | 2009年10月 8日 (木) 21時44分

HIDE-chanさん>
金具は、かなりの軽量パーツですよ。
数10gといったところでしょうかね。

initialTTさん>
yes、ラッピング療法です。
「飛び降りるような衝撃を与えるな、大きな負荷をかけるな」と言われているので、ぼちぼちと・・・

ウイングマンさん>
作りは精巧ですよ。
CEマークもついとります。

あれすけさん>
ありがと。
ぼちぼち行きますわ。

くっしーさん>
ありがと
腫れがひくのには、もう少し時間がかかりそうですな。

投稿: つる | 2009年10月 8日 (木) 22時13分

復活の手術お疲れ様でした。
こんなものが入ってたのね!
リハビリ頑張ってください。

※先っちょのギザギザの所はどこに固定してたの?
 気になります。

投稿: W支部長 | 2009年10月 8日 (木) 22時33分

頭痛はないですか?

投稿: フクダ | 2009年10月 8日 (木) 23時02分

W支部長さん>
ギザギザの所は、大腿骨の関節のところにタップを切ってねじ込んでました。
http://tsuru.way-nifty.com/blog/images/2008/12/01/st3203051.jpg

フクダさん>
おかげさまで、頭痛はないですね。

投稿: つる | 2009年10月 9日 (金) 09時02分

コメントありがとうございました。
やっと抜釘だったんですね。
これで骨が埋まれば完治ですか?
来シーズンには間に合ったという感じでしょうか。

また岡山へ遊びに行った時は
よろしくです~( ^^) _U~~

投稿: るみちゃん | 2009年10月22日 (木) 16時10分

るみちゃん>
骨の穴が埋まって完治予定です。
長い・・・骨折から1年半かかりますな。

投稿: つる | 2009年10月23日 (金) 03時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手術前日 | トップページ | 退院翌日 »