« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

讃岐へGO!

"さよなら宇高フェリー・讃岐うどん腹一杯ツアー"に行ってきたのである。
前日夜中まで雨が降り続いていたが、朝には止むという天気予報に期待し決行してみると・・・なんと雲の切れ間から薄日が差すくらいの天気になっていたのだ。

参加者は、W支部長さんと私、高松から、こっこさんの3人。

宇野港より国道フェリーへ乗船である。
St320624
今回乗船券は往復を買ったのだが、それは「往復券でも帰路に四国フェリーに乗船できる」ということだったからである。
今だけだそうだが、同じ航路なら会社が違っても乗船できるのは、いいじゃないか!
もう、やけっぱちか!

この国道フェリーであるが、なぜ国道の名がついているかというと、このフェリー航路は国道30号なのである。国道30号は岡山~宇野間と思っている人も多いと思うが、実は岡山~高松間なので海上部は航路が国道となっている訳なんですわ。
多分合っているはず(゚ー゚;
St320626 こんなに車はいっぱい乗っているのに航路廃止とはねぇ。困る人多いだろうな。

高松港で、こっこさんと合流し、市街地のうどん屋へ・・・

さか枝
こっこさんのお気に入り店である。
St320628_2 午前10時過ぎであるが、多くの客が入っていた。

食ったのは、ぶっかけ。St320627 讃岐うどんらしく切り口が真四角で硬めのコシの麺である。
やはり、美味いですな。
私の評価:☆☆☆☆★
 

次は、東に向けてペダルを回し、香川大病院近くの店に行く。

あずま
店の外に、立派なビニールハウスがあり、そこで食べたのである。
St320630
ここでも、ぶっかけ(冷たいやつ)を食らう。
St320629 ここの麺は、硬めのコシではあるが、ややもっちりと弾力があり美味い。
私の好みである。
私の評価:☆☆☆☆★(かけうどんだったら5つ星かもしれん)

 

今度は、あれすけさんに教えてもらっていた高松空港付近の

岡製麺所
なかなか見つからず、うろうろしたが小さな峠を越えると、目の前に多数の路駐が飛び込んできたと思ったら、そこが店であった。
St320632
またもや、ぶっかけを食ったのである。St320633 ここの麺は、さか枝より、さらに硬いコシの剛麺。讃岐の人は噛む力が強いんだろうかね?
私の評価:☆☆☆★★
 

4軒目は、坂出方面の

山下うどん
到着して店に入ろうとすると
Yamashita_2「本日は終了しました」の看板が目に入ったではないか。
とりあえず、お店の方に声をかけてみると「端っこの短いので良かったら」と造っていただき、そのうえ「お代はいいよ」って・・・ありがたいです。行った甲斐がありましたわ。
St320634 ほら、麺が不揃いで短いでしょ。
見た目は悪いが、もちっとしていて美味い。
私の評価:☆☆☆☆★(店の人のやさしさも加味して)

結局4軒行ったが、どこも美味いし、量も多い、そして安い!
また、行かなくてはなるまい。

讃岐で走った距離は、約70km。
郊外は交通量は少なく走りやすくいいところだ。
逆に市街地は車も多く気を使うが、今回は、こっこさんが裏道?をガイドしてくれたんで楽チンでしたわ。どうもありがと!

やっぱり、フェリー無くなると困るなぁ。

| | コメント (4)

2010年2月25日 (木)

2月というのに暑すぎですわ

今年より負荷をかけて走りだしたが、まともに上りの練習をしていなかったので、貝殻山&金甲山へ上ったのである。
20100225 累積標高800mちょっと・・・最近では良く上ったほうだろう。

久しぶりの金甲山山頂では、水墨画のような瀬戸内海の多島美を見ることが出来た。
St320623 海霧が島を包み、幻想的な景色でしたわ。

海霧が発生するということは、暖かく湿った空気が流れ込んでいるということなんだろう。
山を上っていても、暑くて汗だくである。まぁ、長袖、タイツ、レインシューズカバーといった服装だったからな。
上りの途中で、指切りグローブだけにするし、ヘルメットは脱ぐし、ジャージのファスナーは全開にするといった夏を思わせるような格好になってしまったのだ。

しかし、2月というのに暑すぎですわ!

| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

明るいし、暖かいし

今日は珍しく仕事がスコッと終わったんで、速攻で帰路についたのである。
まぁ、外の明るいこと。日が長くなったもんだ。

早く帰ると、こんな綺麗な夕日が見えましたわ。
St320619_2 携帯だとちっちゃいな

通常なら、もっと色温度の高い白っぽいオレンジ色なんだが、今日のは真っ赤な夕日。なんか重そうに見えたのである。

そんな景色を見ながらのペースで走っていても、今日は暖かいのだ。
ベストは要らんし、グローブは指切りでもいいくらい。
グローブ、シューズカバーの中は、蒸れてる感じである。

明るいし、暖かいし、ちょっと遠回りして帰宅したのであった。

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

汗ボタボタ

ローラーを、20分も回したら汗がボタボタ垂れてきたのだ。
そんなに暖かいと思ってなかったので、タオルも飲み物も用意してない。
30分くらいで、もう限界の汗である。40分弱で終了。
次回からは、タオル必携だな。

やっぱり、”備前平野に春を呼ぶ”西大寺会陽が終わると、暖かくなるんですな。
花粉も大量飛散しそうで、今のところ症状の出てない花粉症も発症するかもしれんな。

| | コメント (0)

2010年2月22日 (月)

疲労蓄積

どうも月曜日は、筋肉が張っているような状態である。先週も同様であった。
日曜日の練習の疲労が残っているのだろうか?
臀部と腕が軽い筋肉痛だ。しっかり練習できていることにしておこう。
みんなと走っているから、ちょっと無理をしているのだろう。
ひとりで走っているときは、頑張っているつもりでもリミッターがかかっているんですな。

ということで、帰宅後、軽く筋肉をほぐす程度のローラーであった。

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

練習会の参加者増えたぞ!

先週、本日とチーム練習会の参加者の人数が多いのである。
両日ともに、9名だったかな。
新顔さんもいて、賑やかになってきたものだ。
今日の新顔さんなんかは、20才だそうで・・・まるで息子ですわ。
なんか面白くなってきた感じだ。

しかし、今日は昼過ぎより用事があったので、11時前には王子ヶ岳山頂で離脱し帰ることとなってしまった。

まっ、最初から途中離脱の予定だったんで、集合前に阿部池6周回いっときましたがな。
チーム練前に30km、途中離脱のチーム錬で48km、合計78km。
まずまず、ということにしてきましょう。

| | コメント (0)

2010年2月20日 (土)

今週は走れてねぇぞ!

今週は、なんか忙しく自転車に乗れてないのである。
自転車通勤1回、ローラー0回、実走2回と少い。
なんとか、14日(日)の長距離で距離は稼いでいたが、これから週末が忙しくなる予定で長距離も乗れないと思われる。

今日も、午前中と夕方に用事だったんで、昼過ぎに2時間ほど乗っただけ、明日も昼過ぎから用事である。
こりゃぁ、週末は朝錬じゃな。

今月の1000km/月が、遠のいていく・・・

| | コメント (2)

2010年2月17日 (水)

さよなら宇高フェリー・讃岐うどん腹一杯ツアーの案内

天気予報によると、明日はなんとか雨も上がりそうなんで、決行します

降らないことを祈りましょう。

--------------------------------

四国フェリー、国道フェリーは、3月26日(金)をもって宇高航路を廃止とする予定である。
自転車で讃岐へ行く1番の方法が無くなるのは、なんとも淋しいものだ。

そこで、”さよなら宇高フェリー・讃岐うどん腹一杯ツアー”を企画しようと思う。

まだ詳細は決めてないが、
日時は、28日(日)が良いのかもしれないが、私の都合で2月27日(土)したい。
9時ごろのフェリーで宇野発、
数店のうどん屋をめぐって、
3時ごろのフェリーで高松発、4時ごろ宇野着。
これなら、自走でもライト不要でいけそうですな。
できれば、行きは四国フェリー、帰りは国道フェリーとして両方のフェリーに乗りたいものである。

うどん屋は、超有名店ではなくて私の行ったことの無い店にしたいと勝手に思っている。
ちなみに、過去に行ったうどん屋は、「赤坂」、「長田」、「やなぎ屋」、「ヨコクラ」、「あわじや」、「わらや」、「天霧」、「穴吹」、「まえば」くらいかな。

参加してあげようという人、手を上げて!

-------------------------------------------------------------

※集合時間場所決定(2/19追記)

日時:2月27日(土)AM8:30集合
集合場所:玉野市宇野、国道フェリー乗り場
http://www.utaka.co.jp/noriba_u.html
・宇野駅東側、「ファッションセンターしまむら」の横に、24H 500円のパーキングがありますよ。

9:00宇野発の国道フェリー乗船、10:00高松着
数店のうどん屋をめぐって、
15:05高松発の四国フェリー乗船、16:05宇野着予定

雨天中止(前日の天気予報で判断)

讃岐滞在時間が5時間ですが、迷子になりながら店を探す時間などのロスを考えて正味4時間くらいなので、4店ほど50~70kmくらいの走行距離になるかと思われます。

-------------------------------------------------------------

※うどん店は、下記の辺りで・・・(2/21追記)

松下製麺所         高松市中野町2-2    
あづま うどん       高松市前田東町340-1 
岡製麺所           綾川町山田上甲1949-8 
山下うどん       坂出市加茂町147-1
うどんの通         香川県高松市香川町川東上1580
上原屋本店         高松市栗林町1-16-6

状況に応じて、チョイスしましょう。

なんか、週間天気予報は今のところ雨っぽいな。

| | コメント (11)

2010年2月14日 (日)

遊びすぎ?

本日のチーム練習会から帰ったのは、PM4:30であった。
帰宅すると「どこまで行ったん?県外?よう遊ぶな」と家族からチクリ。
ちょっと、遊びすぎかね。

どこへ行ったかというと、児島半島半周後、備前市吉永町へ。
そして、八塔寺ダムにあるバイキング屋で、腹いっぱい昼食を食って帰ったとさ。

終始LSDくらいのペースだったんで、しっかり脂肪燃焼できたんじゃないかね。

走行距離は、雨で1日しか通勤できなかった先週分を取り返す140km。
今月も1000km越え、いけるかもな。

| | コメント (6)

2010年2月13日 (土)

プチ同窓会

ただいまプチ同窓会。30年タイムスリップ中。
いつまで経っても学友は、いいねぇ。
18才に戻ってますわ。

| | コメント (2)

激坂発見

練習中の寄り道で、最上稲荷奥の院へ上ってみた。
St320613

奥の院へは、最上稲荷本殿の右手より上る石段の参道から歩いて行ったことはあるが、北側からの車道を使ったのは初めてである。

大きな地図で見る

岡山空港から最上稲荷へ向かう道の途中を右折し、足守方面へ少し行くと左折で奥の院へ行く分かれ道が現れる。(龍泉寺の少し手前)
ここから、頂上の奥の院までは1kmほどなのだが、これが激坂だったのである。
鬼の城とまではいかないが、最近では走ったことのない斜度を感じたのだ。
坂好きの人は、訪れてみるのもよろしいかと思われる。
この道は、奥の院へ行くためだけのもの(私道か?)なので、ガードレール、カーブミラーといったものは皆無であるため、特に下りは注意が必要だろう。今日も下りのブラインドコーナーで対向車が正面に現れるってこともありましたんでね。

今日は100km走ろうと思って出かけたが、結局10%OFFの90kmでしたわ。
20100213 途中でGPSバッテリー切れ

| | コメント (2)

2010年2月11日 (木)

キャットアイ CC-RD300W

キャットアイのサイコンCC-RD300Wである。ストラーダっていうやつですな。
St320611
パナチタンのロードの方には、駆動系を105に変えた時からサイコンを取付けていなかったのでGPSで代用していたが、通勤で毎日同じ道を通る時なんかは、GPSをいちいち取付けて、充電して・・・面倒くさい。
でも、違う道を通ったり、ちょこっと練習して帰ったりすることがあるんで、やっぱり、データが欲しいのだ。
で、遅ればせながらサイコン取付けたのである。

このCC-RD300Wは、小さくて私の短いステムにも、あまり違和感なく鎮座しとります。
小さい割には、LCDが大きく見やすい方かもしれませんな。

完全なワイヤレスは、初めて使用したのだが、コードが無いというのはなんてすっきりするんでしょう。非常によろしい!
ただ、ワイヤレスというやつは、LEDライトの点滅で誤動作することがあるとか言われてますが、写真のように、すぐ左にライトがあるが今のところ問題なく使えている。

操作は、サイコン本体をクリックして表示を切り替えるという表面全体ボタン&単純操作で簡単なのだ。
データリセットは、データ表示している状態で長押しで行うようになっている。
ということは、誤って本体を長押ししてしまうと、データリセットなのである。
実際、本体を取り外す時、長押し状態になって、データリセットになった経験がある。
1個だけの表面全体ボタンスイッチで、何でもやらなければならない致命的な問題かもしれませんな。

| | コメント (2)

2010年2月 9日 (火)

KISS&ディープパープル

先日の、BOSTON/宇宙の彼方”へを聞いて、なんか昔の血が騒いでTSUTAYAで借りてしまったのである。
St320610
KISSのベストアルバム”グレイテストKISS”とディープパープルの最高傑作アルバム”マシン・ヘッド

やっぱりいいねぇ!!
このころのKISSが一番脂がのっていたように思えるなぁ。
ディープパープルにいたっては、ボーカルのイアン・ギランが在籍していたころで、今でもメディアから聞こえてくる曲が多いアルバムである。

次は、
・エアロスミス/ロックス
・KISS/地獄の狂獣
・BOSTON/幻想飛行
・クイーン/Sheer Heart Attack
あたりがあれば、またレンタルしたいものだ。

| | コメント (4)

2010年2月 8日 (月)

めん処 源久

以前、チョコッと記事にした源久であるが、その時はボリュームたっぷりの”からあげ定食”を食ったので、うどん屋の記事でありながら、うどん画像が無しという事態になってしまっていたので、先日食ったうどん画像をアップしておきますわ。St320608

この店は、岡山市南区築港新町にあるセルフ形式のうどん店であり、たいそう賑わっている。
味もさることながら、同じ敷地に”AZ TSUTAYA 岡南店”があり、広い駐車場があるのも集客効果のひとつかもしれない。
St320609

肝心のうどんはというと、硬くはなくコシ強い美味い麺である。
好きなタイプの麺だが、どうも茹でる時のほぐし方が良くないのか、数本がペタッと付いたまま茹でてあったりして、そのところの茹で加減が足りなくなっているように思える。麺自体は美味いんで、非常に残念である。
出汁の方は、辛口と甘口の2種類があり好みでどうぞ・・・となっている。
私は、甘口の方が美味いと感じるが、人それぞれというところでしょう。

私の評価 ☆☆☆☆★

| | コメント (0)

2010年2月 7日 (日)

おたまじゃくしコース?

本日の練習会は、たきたきさん、店長、こーくんと私の4人。

裏金上り口付近で、こーくんパンクとなり早々と離脱。
「チューブ交換したこと無い」とのことだったんで、「チューブ交換講習会でもすればよかったなぁ」と後で思ったしだいである。一人で走ることもあるそうなんで、マスターしておいても損は無いと思うな。
不完全燃焼だったのだろう、帰ってからピストで再出動してましたわ。

で、パンクトラブル中には、FREESPEEDの練習会に遭遇。10数人か?結構な人数いましたな。頑張って裏金いっとりました。

その後は、ツール・ド・武蔵を一緒に走った奥○さんと合流、店長は離脱。
通常なら締め切り堤防を越えて帰るのだが、たきたきさんが、ちょっと走り足りないような顔をしてたので、珍しくそのまま外周を八浜まで走り、千両街道で帰路に着いたのである。
昨日のように1人じゃないんで、タレることなく走れ、ややきつめの練習になった感じであった。

20100207
走った経路が、おたまじゃくしのような形になりましたわ。
おたまじゃくしコース(60km)の完成!

| | コメント (4)

2010年2月 6日 (土)

強風に心折れる

「この週末も、距離乗っていこう!」と、
寒さに負けず9時半ごろより出撃・・・
0206
風速10mでしたわ。冬の寒風は夏の風より強く感じるから余計いやですな。

頑張ってみたが、強風で進まん、横風にあおられまくり。
なかなか、西へ向かえませんがな。
心は折れて、児島半島をちょこっと左周りして終了しようとコース変更ですわ。
にもかかわらず、小串を過ぎると超向かい風でヨレヨレ。

そのうえ、骨折した股関節のお尻側がしびれてきた。寒いとよろしくないのかもしれんな。
もう、完全にHeart break。

寒さも辛いが、強風はいけません。
こんな日は、ローラーで頑張ることとしませう!

| | コメント (4)

2010年2月 5日 (金)

宇宙の彼方へ

やまうちサイクルへ寄ったら、懐かしいBGMが聞こえたのである。
1970年代後半くらいにハードロックを夢中で聞いていたころの曲なのだが思い出せない。
「BGMは何?」と店長に聞くと、「インターネットラジオを流している」と・・・
調べてもらったら”ボストンの宇宙の彼方へ”という曲であった。
「あっ、そうそう、ボストンじゃ!」
非常に懐かしい。やっぱり、ハードロックはいいねぇ。

そういえば先日、TVで「デトロイト・メタル・シティ」という映画もやっていた。
このタイトルは、”KISSのデトロイト・ロック・シティ”から拝借したんだと思う。
KISSのベース&ボーカルのジーンシモンズも出演していたしなぁ。

懐かしいなぁ、あのころのハードロックの曲は、CDになってるんかな?
レンタル屋行って見ようかね。
KISS、エアロスミス、ディープパープル、クイーン、スコーピオンズ、スイート・・・
なんか、30数年タイムスリップしそうだ。

| | コメント (2)

2010年2月 1日 (月)

さぬき黄金うどん / 招福亭

またもや招福亭で、以前、少し記事にした”さぬき黄金うどんを、食ってきた。

”さぬき黄金うどん”とは、うどんのメニューではなく麺のことである。
そういう麺に替わったということなのだ。

やはり、以前にも増して美味くなっている。
麺が、どのように違うかというと、硬いのでなく、弾力というかコシが強くなって、ちぢれがあり以前の麺よりエッジが立っている。
St320602 

画像じゃ判りにくいが、源久のちぢれ麺(ここの、うどん画像は無かったな)に、似ている感じである。
以前の麺と比べると少しは、わかるかね。

昼の1時前に行ったが、もう客は少なかった。
大将の話では、「お客さんは、12時過ぎにどっと来て、あとはパラパラじゃな」みたいなことを言っていた。
さらに美味くなったんで、もっと客が増えてもいいと思うのだがな・・・

ここ10年くらいで、この岡南飛行場線(旧空港線)辺りも、食い物や増えたし近くにうどん屋もかなり出来たもんな。

私の評価 ☆☆☆☆★

| | コメント (3)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »