« 2月の走行距離 | トップページ | うどん だい好き »

2010年3月 2日 (火)

抜釘手術5ヶ月後検診

抜釘手術から5ヶ月が経過したので検診に行ってきた。hospital
結果は、問題は無しである。scissors
しかし、なんと骨の穴は、まだ半分ほどしか、ふさがっていないのであった。(でも、問題ないそうだ)
6ヶ月くらいでふさがるとか言ってたのに、ちょっとショックなのである。weep
やっぱり、年ですかね・・・
週末の「はりちゅうロードレース」も、不安になってくるじゃないですか。

先生から、「まだ穴もふさがってないし、病院と縁を切らずに行きましょう。」と提案されたので、今後は年1回の定期検診を行うこととなった。
次回は、骨折2周年記念日の8月30日の予定。

|

« 2月の走行距離 | トップページ | うどん だい好き »

コメント

診察お疲れ様でした。右大腿骨転子部のでんまです。おひさでございます。
抜釘のその後について貴重なレポートありがとうございました。わたしは術後6箇月点検に行きました。手術した病院では手術前に「半年から1年後だよ」といわれてました。退院後に近くの病院へ転院して通院してますが、ついに抜釘の時期を打ち合わせかなと思っていたらドクターは「完治といっていいでしょう。抜釘はしなくてもチタンだから30年ぐらいは持ちますよ。ご希望であれば抜きますけど」とつる先輩のドクターと違うんですよ。どうしましょうか つる先輩、、

投稿: でんま | 2010年3月 4日 (木) 21時30分

お久しぶりです。
怪我の回復は、順調なようで何より・・・
しかし、抜釘の考え方はドクターによって違うんですね。

参考までに、私の手術後の感想は
抜釘により、外部から当たっても痛み、違和感が無くなったこと。可動域が元に戻ったこと。が、良かったですね。
逆に、手術後の数日間の痛み。穴が開いているため無理が出来ないことが気になる点でしょうか。
しかし、今後骨の穴が埋まってくれば、ほぼ元に戻れるという安心感があるんで、今のところ手術してよかったと思っています。

抜釘した場合としない場合のリスクなどドクターと話し合ってもいいかもしれませんね。

投稿: つる | 2010年3月 6日 (土) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月の走行距離 | トップページ | うどん だい好き »