« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

手打ちうどん まつくら

岡山市の富山小学校の向かいにある”手打ちうどん まつくら”。
一般店である。
St320929
道沿いの面は前面ガラス張りで中のカウンター席は丸見えである。
店はカウンターの中に厨房があるタイプであり、うどん屋としては珍しいかね。ラーメン屋な感じかな。

St320928 海鮮かき揚うどん
うどんとかき揚と塩がやってきましたわ。
かき揚は塩でも食ってちょうだいとのこと。
さて、お味はと言うと
麺は讃岐系ではなく、もっちりで細い。細すぎる。
細いため、もっちり感やコシが少なく感じられるな。もっと太めがいいですわ。
出汁は、濃くなく普通じゃな。
かき揚は、非常によろしい!
具はたっぷり。海鮮と言うだけあって海老、イカ、貝柱、するめ?と野菜少々。
サクサク揚がって美味い。塩で食ってもよし、出汁に浸してもよしである。

¥780は少々お高いようにも思えたが、かき揚代じゃな。

私の評価 ☆☆★★★星2つ

| | コメント (2)

2010年9月28日 (火)

塔建築を訪ねて -岡山市街地近郊の巻-

今朝、「さぬきセンチュリーへ行こう!」などと書いていたら、あらま外は晴天で路面は乾いてきちゃってるじゃねーの。
天気予報は昼ごろまで曇りとかだったんで、のんびりしとこうと思っていたのだが・・・
またしても、最新の予報は見てなかったのである。

それなら、「塔建築を・・・」に行こう。
予定してなかったんで、場所の分かる岡山市街地近郊の塔3基を目指すことにした。

まずは、岡山後楽園の借景として有名な安住院多宝塔
塔は、下から見えるんで目指して進むが、クネクネと住宅街を迷走し何とか安住院へ。
だが、多宝塔は・・・
St320923 ここから山道でした。
自転車では行けません。ロードシューズじゃ歩けません。
St320924 わかるかな?
安住院の前辺りから、辛うじて多宝塔の屋根が見えましたわ。

気を取り直して、金山寺三重塔
牧石側から金山へ上るとき、宗谷山入り口を越えた辺りのキツイ坂で正面に見えてくるやつですな。
St320927 山の中腹に建っとりました。
いつも上っているときは、寺のすぐ裏のように感じていたが、かなり上のほうでしたわ。
こちらも近づくことが出来ませんでした。

 

気が悪いんで、さっさと下山して、曹源寺三重塔
富山小学校の北辺りに寺はありますが、境内に三重塔はありません。
こちらも背後の山の中腹に建っとります。
St320930_2 住宅街の隙間からチラッとな。
三重塔は近づけんかったが、この寺は違う!
松並木の参道を抜け寺の門をくぐると、綺麗に掃き清められた庭、山門、本堂へ続く石畳、ピンと張り詰めた空気、どこも活きている感じがする。
奥のほうでは、頭を丸めた外国人の修行僧らしき人もチラホラ。
三重塔は残念だったが、一見の価値のある寺だと思う。

急遽出発したのでリサーチ不足は否めないが、どこも間近まで行けなかったとは、情けない。しかし、自転車でを基本としているんで、しかたないか。まっ、良しとしておこう。

一応、本日3基。残り5基ということで・・・

| | コメント (4)

さぬきセンチュリーに行こう!

W支部長さんに教えてもらったところへTEL(0878665512)すると、すぐに開催要項、案内、申込用紙が送られてきた。

簡単に紹介しますね。

日時:2010年11月7日(日) 8:00~受付
集合場所:小豆島ふるさと村
コース:小豆島左回り1周100km、70km、35kmの3コース
参加費:JCA会員4000円、一般4500円、(35kmコースは3500円)
前夜祭あり3500円
締め切り10月12日

11月の勤務がどうなるか分からんが、勝手に大丈夫と判断してエントリーする予定である。
もちろん100kmコース。

小豆島は、近そうで意外と遠いのよな。フェリー片道1時間10分かかるからな。
料金は片道大人1000円+自転車300円。
朝は、新岡山港6:20発のフェリーじゃな。帰りは土庄発5:00ごろになると思われる。
岡山到着の頃は、日も落ちて真っ暗でライトが必要のはず。

まだ申し込んでも無いのに、今からワクワクしとりますわ。

| | コメント (2)

2010年9月27日 (月)

塔建築を訪ねて -倉敷・笠岡方面の巻-

さて、今回の「塔建築を訪ねて」は、県西部方面である。

まずは、倉敷市児島の由加山蓮台寺
去年のチーム初詣は、ここでしたな。
ここの塔は、多宝塔である。
St320897 県重文、1843年再建
でかいです!
それもそのはず、県下の多宝塔では最大規模とのこと。
St320900 龍が彫刻されとります

ここ由加山は、何度も来ているが多宝塔があったのは知らんかった。
建っとる場所は、由加山蓮台寺から由加神社を通り抜け右手奥の上。下からは見えんところであるが、場所的には由加神社のもののような位置である。
本殿からは少し離れているが、今回は牛窓の本蓮寺の二の舞を踏まぬようクリートカバーを持ってきましたがな。大正解でしたわ。

由加山蓮台寺と由加神社であるが、かつては、ひとつの寺であったのが神仏分離のため分かれ、同じ境内の中に寺と神社があるらしい。
で、それなら仲良くやっていけばよいと思うのだが、どうも犬猿の仲なのか
St320896 こんな看板があったり、
「由加神社へ参拝方の駐車はお断りします」の立て看板があったりと、なにやら参拝者争奪戦を繰り広げている気配である。

 

次は、由加山を北に下ったところ倉敷市林の五流尊瀧院三重塔
しかし、五流尊瀧院という寺へ行ってみたが、三重塔など無い。付近を散策してみたが無い。寺の奥の方で庭の手入れをしているお婆さん(寺の方か?)に訪ねてみると、「北へ500mほど行ったところにある熊野神社にありますよ」とのこと。
行ってみるとありましたわ。
St320903 県重文、1820年建立
なかなか立派な塔ですわ。
軒の木の組み方が特殊なような・・・

 

そして、次はグッと離れて笠岡市中央町の遍照寺多宝塔
笠岡までは、水島-水玉ブリッジライン-玉島-寄島と海岸沿いを追い風にも乗って快走ですわ。この辺りは、aka-madoneさんトリッカーズさんの縄張りじゃね。
しかし、ここでも地図で調べとった遍照寺に行ったが三重塔はない。近所の人に聞くと、「市役所の近くから寺だけ移転してきて、三重塔は元の場所にありますよ」だってよ。
そういやぁ、ここの住所は西の浜じゃもんな。
「寺の仁王さんも立派なから見ていったら」って言ってくれたんで
St320909
覗いてみたら、阿吽の立派な仁王さんでしたわ。

で、多宝塔は市役所の近くにありました。
St320915 国重文、1601年建立
県下最古の多宝塔。一階の屋根の丸いところ(名前は知らん)まで瓦葺。
街の中心部にあって異空間である。

 

帰路は倉敷市西阿知経由で遍照院三重塔
笠岡の寺と名前が紛らわしいな。
St320919 国重文、1416年再建
朱塗りで、カッコいいです。

St320921
三重塔のお参りの仕方があったとは・・・初耳。

 

以上、本日は4基。残り8基。

いろんな塔を見てくると、少しは違いを感じるようになってきたかね。

天気予報では、夕方より雨とか言っていたが、午後2時前には降り出したじゃないか!
予定通り2時半には帰ってたのに、お陰でずぶ濡れですわ。

| | コメント (4)

2010年9月26日 (日)

月に1回のチャリ通

本日は、定時退社予定だったんでチャリ通してやりましたわ。
月に1回ほどしか出来ませんな。

朝は疲れているのか、なんか脚が重い、どうもペースが上がらん。多少向かい風かもしれんななどと思いながら、走っていたら予定時間をオーバーしての到着となった。

帰りにライトのスイッチを入れようとすると、もう入ってますがな。
朝の明るいうちから、ライト点灯して走ってたんじゃな。
どうりで、重くて走らんわけよ。なんせ私のライトはハブダイナモじゃからな。

おかげで、ええ練習してしもうたわ。

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

塔建築を訪ねて -牛窓方面の巻-

先日の美作三塔で変なスイッチが入ったようで、「おかやま歴史の旅百選」に掲載の”塔建築をたずねて”という項目にある各塔をすべて回ってやろうと思ってしまったのである。
と言うのも、岡山県は全国的に見ても多くの層塔建築が現存しているらしく、全部で19基もあるそうだ。

で、今回は牛窓方面の巻。

児島湾沿いを東に向け快走し西大寺へ。

まずは、会陽でお馴染みの西大寺観音院三重塔
St320879 県重文、1678年建立
なかなか立派な大きな塔である。

St320882 犀の角を授けたとか書いてあるぞ。
それで、隣の公園に犀の像があるわけじゃな。
St320883
単なる西大寺の”サイ”のダジャレじゃないんじゃね。

続いて、以前にも行ったことがある瀬戸内市邑久町の餘慶寺三重塔
西大寺観音院からは、雄川橋を渡ってすぐである。もしかすると、西大寺観音院から見えるんじゃないか。あまりにも近いんで(5km弱)練習にはなりませんわ。とりあえず、山の上にあるんで、重めのギアでSFRもどき。
St320884 県重文、1815建立
西大寺観音院のより古く感じたが・・・

またまた、近い!(9km弱)瀬戸内市邑久町の静円寺多宝塔
ここも山の上なんでSFRもどきで上った。
St320890 県重文、1690年建立
初めて間近で見る多宝塔は、小ぶりだが三重塔とはまた違った雰囲気である。
竹久夢二の生家から程近く、夢二もこの静円寺で遊んだとか。


最後は、牛窓の本蓮寺三重塔
ここにも近い!(8km弱)
西から行くと、かまぼこ屋中光商店の背景に、高台にある三重塔の相輪(塔の上のやつ)が見える。
St320893 県重文、1960年建立
港町を見下ろすような高台にあるが、こちらは自転車で上れないようで少しの石段を歩くこととなった。石段はロードシューズじゃ歩きにくいですわ。滑りそう。
三重塔は、小ぶりであるが海に面した高台にあるので、海からは良く見えるんじゃないかね。昔の船乗りにとっては、牛窓のランドマークだったかもしれんな。

この牛窓方面の塔建築の密集度は、近世に寺社建築専門の大工集団が邑久に居たからに他ならないとのことである。(おかやま歴史の旅百選より)

帰路は、午後には雨とか言っていたんで、ほぼ向かい風の中、寄り道もしないで走ったから少しはトレーニングになったかね。

以上、本日は4基制覇。残り12基。
塔自体の楽しみ方は分からんが、なんかスタンプラリーして楽しんどる気分ですわ。

| | コメント (2)

2010年9月19日 (日)

さぬきセンチュリーライド、MF奥吉備

どうも10月も仕事が忙しい。11月になれば、落ち着くんじゃないか。

てなことで、これから参加できそうなイベントは、さぬきセンチュリーライド、MF奥吉備くらいかねぇ。

さぬきセンチュリーライドは、締め切りいつなんじゃろ?どこへ申し込むんじゃろ?

| | コメント (4)

2010年9月18日 (土)

似非GH-625M

私の使っているGPSは、GH-615Mというやつだが・・・GH-625Mに化けましたわ。
St320854

購入して2年もたって保障期間もとっくに過ぎとるし、トランスミッターが変わって少しはマシになったが、やっぱり心拍数は変じゃし、ショップは無理と言っていたがGH-625Mのファームウエアに入れ替えてみたら、なんと上手いこといったじゃねーの!
これで、心拍数がポラールと同じくらいに表示されれば言うことなし。

St320855
少し古い日本語バージョンを入れてみたけど、全部カタカナちゅうのは読みにくい。この程度の表示なら英語でも充分なんで、最新のファームウエア(英語版のみ)に入れ替えてやった。

St320878

少々使い勝手も向上したし、また遊べますがな。

同じようにやってみようと思っている人、あくまで自己責任でお願いしますよ。当方は一切関知しません。

| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

きずな 福祉の店

美作市福本にある、うどん屋さん。「きずな 福祉の店」一般店である。
St320872

福祉の店ということで、障害者の方が従業員として働いている。

St320871 天ぷらうどん¥500
海老2匹乗っかって¥500は安いねぇ。他のメニューも安かったですわ。

お味の方はというと
麺は細くて、つるつるな舌ざわり。コシは有るような無いような・・・弾力があるわけじゃなく、かといって讃岐のような硬さがあるわけじゃなく、軟らかいわけじゃなく・・・硬いコシの部類なんだろうが麺が細いため、硬さを感じないのかもしれない。
出汁は、ちょっと醤油が濃い目かな。

ちょっと変わったところでは、”うどんコロッケ”というのがあったので注文してみた。
St320870
が、ただコロッケの中にうどんが入っただけの感じ・・・
ポテトコロッケとうどんと分けたほうが美味いな。やっぱり。

私の評価 ☆☆★★★星2つ(まっ、安いからな)

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

塔建築を訪ねて -美作三塔の巻-

早速、「おかやま歴史の旅百選」に掲載の”塔建築をたずねて(美作)”コースを走ってきたのである。
紹介されているコースは、岡山駅→(車35分)→成就寺三重塔→(車25分)→本山寺三重塔→(車25分)→長福寺三重塔。

まずは、成就寺三重塔。
St320858 1808年の再建
成就寺の場所は、建部の奥吉備街道始点の少し西で、何度も前を通っているはずなのだが、三重塔があったのは気付かんかった。

続いて、本山寺三重塔。
St320863 1652年再建(国重文)、県下最大、1989年修復

ここ本山寺(美咲町定宗)は、山中のため地図を見ても位置のイメージがわかないところだったんで、たどり着けるかなと思っていたが、県道52号を東に行ってると看板出てましたわ。ほっ!

この寺であるが、周りには民家も何も無い山中にあるのだ。そして、境内がやたら広い。山門(仁王門)から三重塔は見えません。そして、やたらと古い建物などがある。本堂は1350年とか。
St320866

山門からかなり奥へ行くと、うっそうとした木々に囲まれた三重塔が姿を現すのである。
この寺は、むかし俗世間から離れた修行の場とかだったのかもしれないな。
気の引き締まるような、何かを感じるような場所でしたわ。

最後に、長福寺三重塔。
St320875 1258年建立(国重文)、県下最古の木造建築

こちらの三重塔は、朱に塗られていて遠くからでも良く見えるし、特にツールド武蔵の終盤を走っていると正面に見えてくるため、みんな知っているんじゃないかね。
そういえば、総社の宝福寺三重塔も朱で塗られていたと記憶している。

以上、美作の塔として紹介されているが、成就寺三重塔も美作なんかね?

私としては、本山寺三重塔というか本山寺が良かったねぇ。山奥で雰囲気がよろしい!
とか何とか言っとるが、本当は三重塔や寺は、それほど興味はなかった。
コースを眺めていると、ぐるっと回れて150kmほどになりそうだったんで、ちょっと行ってみるかのノリじゃったわけよ。
20100916 こんな感じで、ぐるっとな。
結局、走行距離160.82 km、走行時間6:20:48、登坂1,200.3m
ひとりセンチュリーランとなりましたわ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけの、マンホールハンター
St320862 建部、旭川と鮎

St320861 建部だが合併後のため、岡山市の図柄

St320867 柵原、星ふる里なんじゃ

St320868 柵原、こちらは鉱山の施設

St320873 英田、何の花かね?

St320877 吉井、雉と葡萄

どこのマンホールもいいデザインだが、市町村合併で今後は無くなってくるのもあるんだろうね。残念ですな。

シリーズ化したので、タイトル変更してやった。(10/7)

| | コメント (2)

おかやま歴史の旅百選

St320857

本棚を整理していたら、こんな本が出てきた。
数年前、岡山観光連盟だったかの会員になっていたころ、送られてきた書籍である。
年に数回、「イエンビュ」とかいう観光情報誌や、こんな本や、ちょっとしたお土産品が送られてきていたと記憶している。

いままで、開いてもいなかったが、ちょっと読んでみると、なかなか面白いじゃないか。
2004年発行の本なんで、情報としては古いのかもしれんが、歴史は変わっとらんので大丈夫でしょう。

各コースの記載は、車メインでの紹介されているが自転車でも問題なし。
全100コースはよう行きませんが、面白そうなコースがあったら行ってみようかね。

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

休日

本日は休日である。scissors
ただ、朝には娘の運転手として働かなくてはならないのだ。
で、車に乗って、バイパス福富交差点右折しようとすると、自転車乗りが信号待ちをしとります。
morioさんだったように見えましたが・・・
娘曰く「ガチに決めて乗っとるなぁ」
確かに、ランプレジャージで決めとりましたわ。

無事娘を送り、私も出動です。
千両街道-王子ヶ岳-宇野-児島半島左回り の70km。
20100915
王子ヶ岳までをマジで走ったら、後半ヘロヘロ細池峠辺りで足が攣りそうになりましたわ。
久々に筋肉酷使したかもしれん。
しかし、今日も涼しくて、よろしい!


| | コメント (2)

2010年9月14日 (火)

チャリ通勤

いやぁ~、涼しくなったもんですな。
久しぶりの自転車通勤すると、朝の涼しいこと涼しいこと。
秋を感じてしまいましたわ。
でも、20kmほど走って、会社に到着したころには汗まみれでしたけどね。

そして帰りは、潮風を浴びながら夕暮れの児島湾沿いを快走しましたわ。

St320850 児島湾の4ツ手網
今頃は、どんな魚が取れるんでしょうな?

| | コメント (7)

2010年9月 9日 (木)

やっと残暑も峠を越したか?

本日は、夜勤明けの休日である。
AM10:00前に帰宅し、とりあえず眠りについた。
2時間弱ほど熟睡したら気分はスッキリ。休日は目覚めがよろしい!

さて、「無理してでも自転車乗ろう!」の実行である。
Okayamacity 金甲山から岡山市街地を望む

身体も調子がよさそうなんで、貝殻山~金甲山の上り中心で走ったのだ。
PM2:00ごろからのスタートだったが、さほど暑くはない。空気も乾いた感じで気持ちがいい。貝殻山、金甲山の下りは、涼しいくらいで汗も乾くほどだ。
やっと残暑も峠を越したのだろうかね?

Tombo
金甲山山頂付近では、トンボの大集団に遭遇したのである。(画像でわかるかねぇ?)
赤とんぼのようだったが、赤くはなかった。これから赤くなるんじゃろか?
秋近しってところでしょうな。

| | コメント (2)

2010年9月 7日 (火)

今日は薄曇りか?

本日も夜勤であった。
AM9:00前。いつもより少し早く帰宅できたのである。scissors
それでもって、天気は薄曇り。台風の影響かね。
たまには、日差しも和らいで、いいんじゃなかろうか。
昼間も寝やすいもんな。

とかなんとか、書きこんどったら、日が差してきたじゃね~か。pout
やっぱり暑くなるかもしれんな。

| | コメント (3)

2010年9月 4日 (土)

午後4時でも暑い

今日は休みだったが、残念ながら午前中は用事がいっぱいであった。
昼から走りに出る勇気は無いんで、午後4時より昨日のリカバリーのため軽く走りに出たのである。
陽は、やや傾きはじめているが暑い!
紫外線で日焼けしているのがわかるような暑さ。
アメダスのデータを調べてみると、岡山の午後4時の気温は、36℃であった。
午後3時~4時が、一番気温が高いみたいである。
もう1時間ほど遅く出動したほうがよろしいようで・・・

| | コメント (0)

2010年9月 3日 (金)

県外脱出

St320836福浦峠

久しぶりに、県外脱出し兵庫県まで足を伸ばしたのである。
骨折前は、時々行っていたが最近は遠のいてましたわ。

この峠を越えると、兵庫県赤穂市福浦であるが、この地区は以前岡山県だったらしい。
岡山県立資料館で、そんな展示を見た記憶がある。
その名残と言うのか、この地区にあるJRの駅名は「備前福河」と今でも備前を名乗っている。
St320839
赤穂線開業当時は、岡山県だったんでしょうな。

で、どこまで行こうかと考えたが、赤穂に到着したときはAM10:00。もう帰らんと、真昼間に走らにゃならんことになるんで、赤穂御崎まで行って帰路に着くこととした。
St320838
20年ぶりくらいの赤穂御崎。全然記憶なしでしたな。

帰りには、ツーリング中の若者と遭遇したのだ。
St320840
大学生で、東京から鹿児島を目指しているとのこと。今日は姫路から尾道まで走る予定だそうだ。
このツーリングのために、アルバイトをして自転車を買ったとか・・・
無事に完走してもらいたいものである。

走行距離は134kmと今年一人で走った最長だったが、練習不足か、暑さのためか最後の20kmほどはヘロヘロ。ゆっくり走っても心拍が下がらない状態。熱中症になるかと思ったわ。

| | コメント (6)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »