« 塔建築を訪ねて -美作三塔の巻- | トップページ | 似非GH-625M »

2010年9月17日 (金)

きずな 福祉の店

美作市福本にある、うどん屋さん。「きずな 福祉の店」一般店である。
St320872

福祉の店ということで、障害者の方が従業員として働いている。

St320871 天ぷらうどん¥500
海老2匹乗っかって¥500は安いねぇ。他のメニューも安かったですわ。

お味の方はというと
麺は細くて、つるつるな舌ざわり。コシは有るような無いような・・・弾力があるわけじゃなく、かといって讃岐のような硬さがあるわけじゃなく、軟らかいわけじゃなく・・・硬いコシの部類なんだろうが麺が細いため、硬さを感じないのかもしれない。
出汁は、ちょっと醤油が濃い目かな。

ちょっと変わったところでは、”うどんコロッケ”というのがあったので注文してみた。
St320870
が、ただコロッケの中にうどんが入っただけの感じ・・・
ポテトコロッケとうどんと分けたほうが美味いな。やっぱり。

私の評価 ☆☆★★★星2つ(まっ、安いからな)

|

« 塔建築を訪ねて -美作三塔の巻- | トップページ | 似非GH-625M »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塔建築を訪ねて -美作三塔の巻- | トップページ | 似非GH-625M »