« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

これは大丈夫なはず・・・

MF奥吉備エントリー完了。
P1000808

これは大丈夫なはず。
さぬきセンチュリーの二の舞は踏まないはず。

仕事が忙しくマジで練習してないので、どんな走りになることやら。
練習のつもりで行くかね。
皆さんには、弱っちい姿をお見せしましょう。

| | コメント (2)

2010年10月30日 (土)

緊急告知!”さぬきうどん腹いっぱいツアー”参加者募集(追記あり)

来る11月3日の文化の日。
”さぬきうどん腹いっぱいツアー”を行いたいと思います。

集合時間&場所は、
宇野発8:308:20の四国フェリーに乗れるように、四国フェリー乗り場へ集合!

行き先はまだ決めとりませんが、5軒ほどのうどん屋をめぐって、高松発16:00ごろのフェリーにて帰岡予定。

付き合ってやろうと思う方、一報お願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フェリーの時間が違ってました。8:20発です。

今回のコースと言うか、うどん店は西方面にしようかと考えとります。
1.松下製麺所(高松市中野町) 休みなんで ばん家(高松市番町)に変更
2.兵郷製麺所(坂出市寿町) 休みなんで まいどまいど(坂出市川津町)に変更
3.こがね製麺所・多度津店(仲多度郡多度津町)
4.橋本製麺(丸亀市飯山町)
距離70~80kmかね

| | コメント (9)

2010年10月29日 (金)

今年もインフルエンザ予防接種

寒くなってきたのである。
インフルエンザの季節である。
と言うことで、今年もインフルエンザ予防接種しましたわ。
お値段¥3000ちょっと。

今年のワクチンは、新型と季節性2タイプの3種類がが一緒にやったやつらしい。
これで、今冬も流行に乗らずにすみそうですな。

| | コメント (3)

2010年10月28日 (木)

雨降っとるがな!

爆睡sleepy10時間後の夜勤明け翌日休みだが、

目覚めると、雨降っとるがなsign03

自転車乗る予定が・・・
朝からストレスたまるわ。

予定が狂ったんで、何しょうかね。

さぬきセンチュリーのDNSも決定じゃしweepMF奥吉備に申込しとこかな。
何も無ければ、これは大丈夫でしょ。
しかし、これを走るのも久しぶりじゃな。
なんせ、”MFたけべの森”とか言ってたころ以来じゃから。
練習がてら、頑張ってみるかね。

| | コメント (0)

2010年10月25日 (月)

オヤジ元気で留守がいい

昨日、我が家の母子3人組は”瀬戸内国際芸術祭”とやらに、行ってきやがった。
芸術が分かるセンスがあるとも思えんのじゃが・・・
今回で3回目である。すべて私が夜勤で働いている日なのだ。
朝帰ると、日曜なのに家はモヌケの殻、出勤する時間にも帰っとりませんわ。
まぁ、オヤジが居らんほうが、何かと動きやすいんじゃろう。

オヤジ元気で留守がいい ってことでしょうな。

で、今朝、久しぶりに家族の顔を見たんで土産話を聞くと、
「フェリーは積み残しがあるし、フェリーが直島に着いたら、みんなダッシュで走っていっとる。ディズニーランドの開門の時みたいなんよ。前回行ったときより激しいわ。」
と、直島はエライ事になっとるらしい。
来週末が開催期間の最後なんで、もっと、ごった返すんかもしれんな。
まっ、そんなところは行きとうね~わ。

「これお父さんのお土産な」って、くれたのは・・・

P1000786フェリー乗り場にあったパンフレット

ただじゃがな!

内容は、うどん屋の主人おすすめの100店の紹介だそうだ。
なかなかよろしい。保存版かね。

さぬき行って、うどん食いて~

| | コメント (6)

2010年10月24日 (日)

はなまるうどん 岡山泉田店

岡山市泉田ドラッグストアひまわりの向かいにある、はなまるうどん 岡山泉田店
セルフタイプのチェーン店である。
St320988

数年ぶり2回目のはなまるである。
岡山に進出してきたころ新保店だったかに食べに行ったのだが、店員の手際の悪さや、昼食の時間帯にもかかわらずトッピング類が並んでいないとか、いい感じを持ってなかったんで、それ以来訪れてなかったのである。

セルフタイプのさぬきうどんチェーン店としては、パイオニア的な存在あり、関東のほうにも進出しているんじゃなかったかな。

先にトッピングを選んで、最後にうどんを注文すると出汁まで入れてくれる。ちょっと順番の違うセルフじゃな。

St320986 かけうどん(大)+野菜かき揚

かけうどん(大)¥315は、安いな。ちなみに(小)¥105、(中)¥210だから、量は3玉分だろう、かなり多い。
確か、ここの麺は各店で製麺しているのでなく、工場で大量生産して店に配送しているはず、からだ安いのだとと思う。

さて、味はと言うと
麺は、もっちりのつるつる系の直麺である。並と言ったところかね。
出汁は、甘口でなかなかよろしい。
かき揚の方は、野菜を細く切ったりしてサクサク感を出そうとしているが、狙い通りにいってないといった感じである。

ここの店は、なかなか感じよかったな。

私の評価 ☆☆☆★★星3つ(安いので)

 

| | コメント (3)

2010年10月23日 (土)

徳山牧場 アイス工房

マジで美星町までヒルクライムしたら、暑いこと、暑いこと。
でも大丈夫sign01
ここには、星の郷青空市っていうのがあって、その中のジェラート屋さん”徳山牧場 アイス工房”が私を待ってくれてましたわ。
St320992 星の郷青空市の建物の端っこ

選んだジェラートは
St320991 モンブラン シングルコーン¥300也
やっぱり季節限定が気になりますな。
濃厚な栗味ミルク、そして渋皮付の栗もゴロゴロ入ってましたわ。

真夏だと溶けるのと競争なんじゃけど、今頃の季節だと落ち着いて食べれますな。

| | コメント (0)

2010年10月22日 (金)

ヒルクライムサイクリング

確か、10年ほど前まで”ヒルクライムサイクリング大会”と言うのが、美星町で開催されていたのである。
私も、2、3回参加したことがある。
コースは、小田小学校から広域農道「星の里街道」を北上し、美星町のB&G横のグランド駐車場までじゃったな。
20101022 距離、約10km弱。

20101022_2 標高差、濃い部分がコース

で、走ってきたのである。

キツイ!happy02

こんなにキツかったんじゃ。
感じとしては、序盤に下ってからゴール手前の斜度が緩くなるまでの間は、貝殻山の前半程度か。そりゃキツイわな。
そこまで自走じゃったとはいえ、ほぼマジで走って30分くらいかかっている。
レースとまではいかんが、もう限界くらいまで追い込んだ感じですわ。
ゴールは、心拍MAX、足攣る寸前。

復刻版1人ヒルクライムサイクリング大会じゃったな。

 

マジで追い込んだりするもんじゃから、帰路はペースダウンせんと走れませんわ。
その上、いつもは走らん清音から倉敷へ抜ける峠を走ったら、これがまたキツイこと。
St320993
ピークで振り向いたら総社の町が、低く小さく見えましたわ。
わりと標高のある峠みたいじゃったな。追い討ちかけられた感じじゃね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お馴染み、おまけのマンホールハンター

St320989 清音のマンホール
高梁川の流れと鮎?に、つつじかね。

St320995 倉敷内の地域限定か?
桃の果実と花じゃな。

| | コメント (5)

2010年10月21日 (木)

汗だく

折角の休みだったが、用事が夕方までかかってしまった。予定外である。bearing
しかたないので、ちょこっとローラー40分。

もう汗だくsweat01
スキンヘッドの頭からダラダラと流れ落ちるぢゃないかsweat02

かなり涼しくなってきたと思っていたが、やっぱりローラーは空冷機能が無いんで暑いわな。
しかし、仕事での冷や汗とは違って、久しぶりにいい汗かいたわ。scissors

| | コメント (2)

2010年10月17日 (日)

さぬきセンチュリー、エントリー完了

さぬきセンチュリーライドの受付登録表が届きましたわ。
P1000646

久しぶりのイベント参加である。楽しみである。

しかし、11/7(日)は、まだ仕事が忙しい予定で、変な勤務をやっとる感じがする。
今のままなら夜勤の日。下手すると、DNSかもしれんな。

| | コメント (2)

2010年10月16日 (土)

児島半島+鷲羽山・・・

児島半島+鷲羽山・・・で100km
の予定でしたが、児島半島サークルK付近で早々とパンクである。bearing

しかし、自分で言うのもなんだが、パンク直すの速くなったなぁ。
後輪がフニャッと感じて停止、タイヤを確認し、刺さっている異物を発見、除去、タイヤを外し、チューブ交換、ボンベでエアーを入れて走り出すまで15分くらいかかっただろうか。

まだ、時間的には走れるのだが、気分的にdownだし、替えのチューブはないし、安全策をとって帰宅することとした。
途中、やまうちサイクルでボンベを購入し帰路に着く。

結局、児島半島1周
20101016

50kmほど走っただけ・・・不完全燃焼でしたわ。

| | コメント (0)

2010年10月13日 (水)

朝酒

夜勤から帰って冷蔵庫を開けたら
St320980 冬季限定”冬麒麟”
っていうやつが入っとりましたわ。
夜勤のときは毎日朝酒、いや朝ビール、じゃない朝発泡酒、でもない朝リキュール(発泡性)を飲むんで、家内が買っといてくれたんでしょうが、ちょっと季節先取り過ぎじゃな。なんか、缶の絵柄見るだけで寒くなりそうですわ。

| | コメント (5)

2010年10月11日 (月)

川島ジャンボうどん 吉備路店

総社市にある”川島ジャンボうどん 吉備路店”である。
吉備路の国分寺西交差点の少し西にある。
St320971
午後1時過ぎの到着だったが、ほぼ店内はいっぱい。
注文して、待つこと20分くらい・・・待たせすぎでしょpout
待っとる間に、客は半分くらいになったぞ。

やっと来ました天ぷらうどん
St320972
えび、かぼちゃ、しその各天ぷら&かまぼこが乗っかっとります。
それに、ねぎと大根おろしが付いてます。うどんに入れろってことかね。

さて、お味の方だが
麺は、むにゅっとした弱いコシ・・・古き時代のうどんって感じか。
出汁は、薄味で本来まあまあのようの思うのだが、大根おろしを入れたので大根おろし味の出汁になってしもうた。
天ぷらは、上手にえびに衣を着けて大きくなっとりましたわ。
で・・・ジャンボうどんって何?
食ったのは普通サイズでしたし、別メニューにあるんかいな?

私の評価 ☆☆★★★星2つ

| | コメント (11)

2010年10月10日 (日)

塔建築を訪ねて-最終章 総社方面の巻-

昨日の雨も上がり、予定通りルイガノさんと総社方面へ行くとことなったのである。
ただ、おまけのオプショナルツアーが付いてきましたわ。
それは、”吉備高原ふれあいマラソン応援ツアー”。
kokkoおやじさんから「10km参加予定です」のメールが着たり、JINさんはNatural練習会出欠表に「
吉備高原マラソン行ってます。」と書き込んどったりするもんじゃから、応援行って見よう!ってな訳ですわ。

マラソンは10時スタート予定だったが、到着したのは10時過ぎかね。
もう走っとるし・・・スタートには間に合わんかったな。
けど、なんか違うカテゴリーみたいじゃなってことで、スタート地点へ向かっていると、居りましたJINさん。まったりしとります。ハーフのスタート時間が11時過ぎとかになったとか・・・。
10kmのスターと地点へ行くと、kokkoおやじさんにも会うこと出来ました。
しかし、予想以上の参加者の多さにはびっくりですわ。
St32096510kmのスタート直前
二人の応援&走る姿を見て、ルイガノさん「走ってみようかな?」とか言っとりましたが・・・
 

さて、ここから本題の「塔建築を訪ねて・・・」である。
マラソンのスタート時間の変更で大幅に時間をロスしたので、ちょっとペースを上げて総社を目指す二人。
見延まで下り基調なんで、爆走。あっ、という間でしたわ。
秋葉山を北から越えると、目の前に宝福寺三重塔

St320969 1376年建立、国重文
そんなに高くはないが、朱塗りのどっしりとした塔である。
塔の周辺には、多くのもみじがあり、もう少しすると紅葉が始まり、また違った雰囲気になるんでしょうな。
この宝福寺は三重塔より、画聖として名高い雪舟の涙のネズミ伝説ゆかりの寺としての方が有名であろう。

(参考)涙のネズミ伝説とは
小僧として修行中の雪舟は、お経も読まないで絵ばかり描いていたため、和尚さんに叱られ本道の柱に縛られました。そのとき足を使い流した涙でネズミ描いていました。
和尚さんが様子を見に来ると、雪舟の足をネズミがかじってるように見えたそうです。
それほど上手い絵を書いていたので、和尚さんは絵を描くことを許してくれました。

 

「塔建築を訪ねて」の最後を飾るのは、もちろん備中国分寺五重塔
St320976 1821年から16年の歳月をかけ建立、国重文
観光地である吉備路のシンボル、県下唯一の五重塔である。
さすがに五重塔となると高いし、でかい。
観光客も大勢詰めかけとりました。
写真の題材としてもよく使われていますな。今日もコスモス畑からの五重塔を狙っているカメラマンも何人か。最近流行のカメラ女子も居りましたわ。

本日、2基制覇。
ということで、なんとか岡山県下の塔建築19基すべてを訪ねることができましたわ。
バンザイヽ(´▽`)/

なんか、今日は、本題よりオプショナルツアーの方がメインになったような気がするなぁ。

| | コメント (4)

2010年10月 9日 (土)

超久しぶりにローラー

折角の休みなのに雨rainであった。
なんかもったいないので、夕方より少々ローラーの乗ってやった。
超久しぶりである。

何と7月以来sign01

そんなに乗ってなかったかsign02

ローラーの友は、飽きもせず2009ツール・ド・フランスのDVDcd
やっぱり飽きてきた~。
誰かにDVD借りようかなぁ。
誰か貸してくれないかね・・・2009ツール・ド・フランス貸してあげるから。

| | コメント (1)

うどん かめや

今日は朝から雨、いや昨日から雨が降り続いている。
kokkoおやじさん、ルイガノさんと総社方面へ行く予定も中止である。

しかたないんで、家族で昼食。
久しぶりの週末休みなんで、家族とうどんですわ。

岡山市今にある、”うどん かめや
うどんを指定すると、店員さんが湯がいてくれるタイプのセルフ店である。
St320963
3年くらい前だったかに、岡山市福富から移転したはず。
福富にあったころから美味いうどんを食わせるとは聞いていたのだが、私の好きな招福亭と同じ通りにあって1kmも離れてないという地理的関係のため、行ったことがなかった。
が、移転してからは、今回が3回目かな。

St320962 ブレブレじゃ。
麺は、やや細め。しかし、しっかりコシのある讃岐系。岡山だと剛麺の部類かね。
このコシだと、やや細めの太さがちょうどいい。美味い。
出汁も、醤油っぽくなく薄味でよろしい。
かきあげは、並かな。昼を少し過ぎていたからか、少々油が回っとりましたな。
それと、久しぶりに、にぎり天もしくは棒天とか蒸し天とかいう奴があったんで、チョイスしましたわ。気分でいろいろな物を選べるのが、セルフ店のいいとろろじゃね。

私の評価 ☆☆☆☆★星4つ

| | コメント (2)

2010年10月 6日 (水)

手延べうどん めん市場

赤磐市にある”手延べうどん めん市場”。セルフ店。
岡山県東部としては珍しい手延べうどんを食わせる店である。
St320961

5、6年前であろうか、一度訪れたことがあるのだが、うどんの記憶は一切無いcoldsweats01

ここの麺は、岡山の手延べそうめんの産地である浅口市鴨方町にある”かも川手延べそうめん”の麺を使っているのか、文字が壁のウンチクを書いたやつに会社名が表記されていた。
素麺の太いやつってことですかね。

St320958 かけうどんと野菜のかき揚げ

麺は、手延べなんでエッジがなく丸っこい。手延べの工程でできる端っこの平べったいところも入っている。細くもちっとして、つるんとした食感は、讃岐うどんとはまるで違う。
やっぱり、讃岐うどんの方が好きじゃな。
出汁は、ちょっと醤油かきついかね。
かき揚げは、普通かな。サツマイモの比率が高い、玉ねぎが多い方が好きじゃね。

手延べうどんが食いたい人は、どうぞ。

私の評価 ☆☆★★★星2つ

| | コメント (0)

2010年10月 5日 (火)

ちょこっと、マンホールハンター

伊部の町で見つけたマンホール
St320940 備前焼のふる里

何の絵柄かね?
狛犬?のようだが・・・

| | コメント (2)

2010年10月 4日 (月)

塔建築を訪ねて -備前方面の巻-

ルイガノさんとも連絡がつき、片上まで一緒に行くこととなったが、出発30分前くらいまで小雨模様である。
天気は回復との予報なんで、定刻に出発。
軽い追い風もあり快調に西大寺・雄川橋まで、しかし、前方の雨雲に追いついたのか雨rainに遭遇。仕方なく長船7-11で雨宿りし再出発するも、備前運動公園手前くらいでパラパラ・・・どうも雨雲と一緒に東へ走ったみたいである。

赤穂まで走るルイガノさんのアシストも終え、片上で別れて真光寺三重塔へ。
「確か、この辺りの交差点を左のはず・・・」
真正面に見えましたがな!
St320933 片上郵便局の交差点から

住宅街をクネクネと、赤穂線&R2号のガードをくぐり到着である。
St320937 国重文、室町時代建立、1613移築
どっしりとした、重厚な感じの塔ですわ。

 

続いては、熊山登山道にある大滝山三重塔
熊山へ上った人なら、寺があるのは知っているはずだが三重塔があるのは知らん人多いんじゃないかね。
登山道から少しばかり山中へ向け歩くと、突然現れる三重塔。
St320945国重文、1441年建立

駐車場から、僅かに相輪が確認できましたわ。
St320952 見える?
建立当初は、木々も低く寺から全貌が見えていたのかも知れんな。

山中の塔まで行け気分がいいんで、熊山fuji1本行っときました。
St320946 半年振りの熊山

下る途中に見つけた林道&遊歩道である。
St320950 林道入り口の看板。
車椅子で行ける遊歩道があるんじゃ。ほんじゃ自転車も大丈夫じゃな。
St320948 舗装路なんで車椅子OKsign01
しかし、
St320949 平均勾配20%sign02
車椅子じゃ無理でしょ。
実際は、そんなに勾配はありませんでしたけど、でも車椅子は無理ですな。
St320947 見晴台からの風景
自転車では行けましたわ。

 

本日最後は、赤磐市(旧山陽町)の千光寺三重塔
熊山へ上って調子にのってしまったので、万富からネオポリス経由とうい多少アップダウンのある道で、千光寺を目指したのである。
知らん寺だが、ネオポリスを下市へ下る途中に、千光寺の看板を見つけ意外と簡単に行けましたわ。
St320954 1765年建立
石段を登ると、目にも鮮やかな綺麗な朱塗りの塔が現れた。
それもそのはず、解説板に1999年に改修工事が行われたと記されていた。
どの塔も建立当寺は綺麗だったんだろうが、あまり綺麗すぎると歴史的な物じゃないみたいな気になるんだが、私だけ・・・

以上、本日は3基制覇、残り2基。

3基制覇で気分よく帰路についたが、朝の軽い追い風は、やや強い南西の向かい風となり100kmを超えて走る私を容赦なくたたきのめしてくれましたわ。あ~きつ~。
ということは、ルイガノさんは、赤穂からずっと向かい風か?ご愁傷様です。

| | コメント (5)

2010年10月 3日 (日)

夜勤明けの休日じゃ

やっと夜勤も終わって休日である。
体を朝タイプに戻すため、今朝帰宅して1時間しか寝取りません。眠い!
今夜10時間ほど爆睡sleepyして、明日は万全のはず。

”備前方面の巻”と行こうかね。

途中まで、ルイガノさんとご一緒させてもらおうかな。
なんか、赤穂までトライらしいし・・・
連絡とってみよっと。

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »