« 手打うどん おおもり | トップページ | やっぱり重いわ »

2011年3月23日 (水)

手打ち 田舎っぺ

岡山市藤田R30沿いのうどん屋”手打ち 田舎っぺ
一般店である。
Ca3h0102
大将?が、うどんを打っているユニークな絵の看板が目を引く店だ。

Ca3h0098
珍しく、きつねうどんを食った。

麺は、細めでコシ、弾力のない昔ながらのうどん、まさに田舎っぺ。
もぐもぐ、もちもちでなく、つるつるって感じである。
出汁は、甘めで軽く飲み干せる。そのためにレンゲが付いているのか?
あげは3枚乗っかっているが、お世辞にも美味いとは言えんな。
小さく薄くペラッペラ。

私の評価 ☆★★★★ 星1つ

|

« 手打うどん おおもり | トップページ | やっぱり重いわ »

コメント

見覚えのある風景…

投稿: フクダ | 2011年3月24日 (木) 19時29分

フクダさん>
通勤途中に見かけますかな?

投稿: つる | 2011年3月24日 (木) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手打うどん おおもり | トップページ | やっぱり重いわ »