« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

またまた、パンク!

夜勤明けの週末、しっかり爆睡sleepyして、ぱっちり目覚めたeyeので、チャリで長距離でも走ってこようと出かけたのである。

しかし、2kmほど走ってボトルを忘れたのに気付きUターンenter
気を取り直して、再出発。

しか~し、5、6km走ったところでリアにフニャっと感。
いやな感じである。
先々週に続き、またまたパンクとは・・・
今回は、原因もパンク箇所も判らん。
とりあえずチューブ交換して様子を見ながら走ってみたが、問題ないようだ。
でも、もう交換チューブもないし、ボンベも残り1本、一応イージーパッチは持っているが、不安な気持ちで遠出は出来んので、涙weepながらの帰宅としましたわ。

こんなに頻繁にパンクするのも珍しいが、これからはポンプも持って走ろうかね。

| | コメント (0)

2011年7月30日 (土)

ランニング 20日ぶり

レースbicycleがあったり、疲れとったりsadして、ランニングrunサボっとたんよな。
これじゃぁダメだと、夜勤明けの今朝はランニングしましたがな。

ちょっと緩急をつけて走ってみたけど、インターバルトレーニングになったかいな?
20110730
ここら辺りの心拍heart02で走ると、キツイわ。

距離は8km弱だが、20日ぶりに走ったんで、来週は筋肉痛かもしれんな。

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

¥0情報誌

相変わらず予定の立たん勤務だが、わずかながら先のことを小耳に挟んだ。
ただ、これも今時点の話で、この先ころころ変わるんだろうけど・・・
私にとっては、今と大して変わらずdownな感じかね。

Ca3h1177

そんなこともあって、こんな情報誌を眺めている・・・訳ではないが・・・

| | コメント (3)

2011年7月26日 (火)

裏貝コース

最近のお気に入りの練習コースである。
Photo

裏貝コース
とでも言おうか、今は無き桃太郎荘側からでなく、金甲山側から貝殻山へ上るルート。
甲浦ローソン(本当は甲浦でなく飽浦らしい)から、貝殻山駐車場までの5.08km、標高差240m。
道幅が狭いんで、対向車などには注意が必要である。

Photo_2

自宅から程近いんで、少しでも時間があれば行ってやろうと思っている。
往復で1時間程度。小串を回っても1時間半もあれば帰ることが出来る。

そういえば、貝殻山ルートであるが、”光南台スカイライン”って、名称だったよな。
この名称は、今でも通用するんかね。

| | コメント (3)

2011年7月25日 (月)

なごみのうどん

岡山市中区平井の ”なごみのうどん
岡山東中央病院の向かい辺りに店を構えている。
一般店である。
Ca3h1173

障害者の方が従業員として働いている福祉の店。
なごみとか、あおぞら会とかいう障害者就労支援NPO法人が、やってるらしいですな。

Ca3h1171
食ったのは、「なごみ特製うどん」
かけうどん(ワカメ、かまぼこ、たまご焼き、削り節、ネギ)+天ぷら盛り合わせ(かき揚、しいたけ、ちくわ)+カレーのジャガイモ?と、豪華ですわ。
この店で、1番高いメニューであるが、なんと350円!
その他のうどん、一品も、もちろん安い!

Ca3h1172_2
サービスでラスクも頂いた。
まっ、試食ってことでしょうけどね。

さて、うどんのお味はというと
麺は、コシの少ない柔らかめ。
もう少し、弾力とか、硬さとかが欲しいところじゃね。
出汁は、看板にも「つゆ自慢」と掲げているんで自身ありなんでしょうな。
確かに、いい味でしたが、インパクトは少ないな。
しかし、価格を考えれば良しでしょう。

下手すると、セルフより安いかもしれん。

私の評価 ☆☆★★★ 星2つ

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

早朝ソロ練&チーム練

過去最遅の飯南HCより1週間。
今の自分がどれだけ遅いのかを測るべく、早朝より貝殻山ベンチーマークを兼ねソロ練に出かけたのである。
自転車は、飯南HC仕様のままなんで、条件は同じであろう。
で、結果は、
20110724
辛うじて、10km/hを下回らず、16分27秒。
やっぱり遅いわ。

その後、半島をクルッと回って、チーム練集合場所へ。

チーム練は、くっしーさん、店長さんと、私の3人。
コースは、半島時計回り+玉原~荘内~八浜。
今日は、くっしーさんのパワフルさだけが目立ったなぁ。
平地は言うまでもなく、峠もパワーで上りきるし、今の私じゃ手に負えん。
パワー不足を思い知らされたわ。

これからも、練習時間は余り取れんじゃろうけど、もう少しは頑張らんとな。
と感じたチーム練であった。

ソロ 44km 
チーム練 56km
合計 久しぶりの100km 

| | コメント (6)

2011年7月23日 (土)

完全休養

土曜日はランニングrunの日と決めて毎週1時間ほど走っているのだが、今日は止めとこう。

どうも、疲れが抜け切れてない。
夜勤疲れが尾を引いたまま、週末の飯南HCに行ったりするし、連日の残業なんかで、身体がだるい。
ほとんど飲んだことのないリポビタンDなんかに頼ってみたりして、自分で言うのもなんだが、かなり参っているのかもしれんな。down

完全休養して、明日に備えようかね。

(追記)
やっぱり、もったいないんで夕方に、貝殻山1本行っときましたわ。

| | コメント (2)

2011年7月19日 (火)

世界遺産 石見銀山

今回の飯南HCは、ほぼ結果が見えとったんで、
世界遺産の石見銀山の観光でもして帰ろうと決めていたのである。
まぁ、なんとも弱気だったことか・・・

で、飯南町から約1時間ほどかけて到着してみると、
Ca3h1164
駐車場まで大渋滞。
京阪神方面のナンバーが多かったな。ご苦労さんです。

で、私はと言うと
駐車場はあきらめて、少し離れたところに車を停め、自転車ですわ。

下調べもせず行ったもんじゃから、世界遺産の石見銀山という所がどんなもんかも分かってなくて、
「銀山の遺跡がある所」と思っていたら、どうもそれだけではないようだ。
パンフレットなんかを見ると、銀山の遺跡とその町並みや石見銀山街道なんかを含めての広域が世界遺産らしい。

行ったのは、銀山の遺跡とその町並みってところ。
ここだけでも、かなり広い。山中の遺跡から町並みまででも歩くとなると、時間はかかりそうですわ。
そういうこともあってか、レンタサイクルがあったり、ベロタクシーが行き来してたり、休憩する観光客目当てのカフェが多数あったり・・・

自転車を使うのは、大正解でしたな。

Ca3h1165_3
町並み保存地区
なぜかこの写真撮るときは、人通りは少なかったが、自転車で真っ直ぐ走れん感じの混雑でしたよ。

Ca3h1167
要塞のような精錬所跡

Ca3h1166
古民家のカフェ
こんなのが、いたるところに・・・

その他いろんな見るべきスポットがあるようだが、入館料、入場料が必要なため、割と金かかりそうだし、小銭しか持っていない私は全てパスしましたわ。

結論として、石見銀山を観光するには
自転車で行くべき、利用すべき、
下調べしておくべき、
時間に余裕を持って行くべき、
金に余裕を持って行くべき、
世界遺産という響きに期待しないで行くべき、
以上。

-------------------------------------

今回の岡山~島根の経路であるが、
山陽道 早島IC~尾道JCT~尾道自動車道 世羅IC~R184~三次~R54~飯南
を、利用した。

尾道自動車道が開通していたことは知らんかったのだが、ショップ店長さんが「尾道辺りに出来とったような・・・」と言ってたんで、チェックしてみると昨秋に上記区間が開通しとりました。

で、このルートは、よろしい!
速い、安い、走りやすい。
時間は昨年より10分短縮。
尾道自動車道は無料。軽四+ETCで、休日上限\1000終了も苦にならない¥800也。
国道も走りやすい。もちろん、山陽道も走りやすい。

ただ、ナビの地図が尾道道に対応してなかったんで、ちょっと不安であったが・・・

| | コメント (2)

2011年7月18日 (月)

DNS危機一髪 ~飯南ヒルクライム~

今年も参加してきました”飯南ヒルクライム
Ca3h1154

いやぁ、危なかった。
スタート出来んかと思ったわ。

開会式も終わりスタート地点へ移動し、最初のクラスがスタート間近となったころ・・・
リアタイヤの空気圧が減っている、減っている最中(現在進行形)なのに気が付いたのである。

 パ、パンクか!

この期に及んで・・・焦った・・・

しかし、天は我を見放しとりません。

自転車から取り外してレースにのぞむはずのパンク修理セットが、取り付けられたままになっているじゃないか。
普通なら、「ありゃ!」っていう失態なのだが、今日に限っては、なんという幸運!
確認すると、タイヤに小さな尖った石が刺さっとります。
これしかないだろうと小石を取って、他は確認もせず、チューブを交換。
祈るような気持ちで、ボンベでエアーを注入・・・

OK!スタートに間に合いましたわ。

これが、今回の一番の出来事でしたな。

 

一応スタートできたんで、レースもどきしましたが、
予想どうりボロボロでしたわ。

結果は、過去最遅
 44分02秒
 クラス10位 総合72位

前半のアップダウンもさることながら、上れんかった。
なんといっても、練習不足なんじゃから、この程度でしょう。
甘くは無いわな。

山頂からは、三瓶山が正面に見えとりました。
Ca3h1158

結果はともかく、なんかこのイベントは、ええんよな。
サイクリストビューが運営しとるというより、飯南町がローカル色を前面に出してがんばっとる感じが好きなんよ。

神降る 星舞う 水薫る飯南高原
Ca3h1162
ボランティアとして頑張っている飯南高校

表彰式の司会なんかも、飯南高校報道部が頑張ってくれてました。

ゴール後に頂いた、おいしく冷えたメロン
Ca3h1155
あっという間に、食ってしまいましたがな。

トマトも、ガブッ!
Ca3h1156
スイカもあったで。

下山後には、町内のパン屋さん提供のアンパンを頂きました。
Ca3h1161

今回、目立っていたのは”ドM組合”
Ca3h1163
クラス2、4位のお二人(3yanaさん、組合長さん)。おめでとう!
で、この軽1BOXで3人+3台の自転車で来たそうな。
積めるんじゃな。

結果の伴わなかった飯南HCであるが、とりあえず楽しめましたわ!
次回は、しっかり練習して望みたいもんじゃね。
少しは仕事に余裕出来とるじゃろか?

| | コメント (6)

2011年7月16日 (土)

岡山弁

どうも、私のしゃべり方は、岡山人が聞いても「岡山だなぁ」と感じるらしい。
そんなこと思っても見なかったが、言われると気になるがな。
まぁ、根っからの岡山人なんで、岡山弁を喋るんは普通じゃろ!

ほんじゃ、
私の少ない知識であるが、岡山弁講座をちょびっとだけ、

代表的な岡山弁は、
 でーこーてーてーて(大根炊いといて)
 こけーけー(ここへ来い)
なんかかな。

ローマ字で書くと
 aikontaioite
 kokoeoi
重要なんは、赤字の2重母音。
でーてー(だいたい)2重母音は”ei(e長音)”と変わるんよ。
ほんなら、変えてみゅーか
 eikonteieite
 kokeiei
こうなるわけよ。

しかし、全部が全部、”ei(e長音)”となるとは限らんのよな。
たとえば、
 暑い(atui)は、あちーatii
 寒い(samui)は、さみー(samii
など、あとは思い浮かばんけど・・・

 

それと「~じゃ」じゃな。
 「~だ」「~です」が「~じゃ」に変わるんじゃ。

こんなところが、岡山弁の喋り方の基本じゃろーかな。

そういやぁ、先日のプチヨルクラで「いんげんまめ」のことを「ふろー」言うなぁって、話にもなったけど、「ふろー」も岡山弁かも知れんな。

こんなサイトも、あるで
晴れの国おかやまチャンネル ”突然はじまる父と娘の岡山弁劇場”
晴れの国おかやまチャンネル ”きっとためになる岡山弁講座”
井上 梢さんという、かわいい子が出演しとるで。

| | コメント (3)

2011年7月15日 (金)

とうとう一桁

夜勤明けの仮眠から目覚めて、テレビの電源を入れると
Ca3h1153_2
カウントダウンが、とうとう一桁になっとりました。

地デジ放送を見てる人には、「何じゃ?」でしょうけど、アナログ放送には、こんな表示が出とるんよ。
我が家のテレビは、まだブラウン管のアナログなんですわ。
レコーダーが地デジ対応なんで、そんなに焦っとりませんけど・・・

まっ、落ち着いてからアナログチューナー非搭載になっているであろう新製品でも購入しようかね。

しっかし、このカウントダウン表示は、

  邪魔だわ、

嫌がらせかって感じですな。

| | コメント (3)

やっと終わった

ふーっ、やっと夜勤クールが終わったわ。

今回の夜勤クールは、きつかったで。
他部署の応援はせんといかんし、そのせいで我々の職場が忙しくなるし、残業はあるし、なんかいつもの2割り増しくらいのしんどさであったように感じた。
しかし、会社全体のため?とはいえ、自分たちの仕事を犠牲にしてまで他部署の応援の要請をする上司も上司だわな。
上ばっかり見ずに、もう少し部下たちのことも考えたらどうかと思うが・・・ぺーぺーの考えとることですがね。

愚痴はこれくらいにして、
本題は、今週末の飯南ヒルクライムのことである。
いろいろ、問題だらけですわ。
確か、夜勤明けの週末にレースの出たことは無いのよな。
なんせ、昼夜逆の生活&寝不足なんかで、なかなか体調が戻らんのよ。
さらに、片道3時間半の車の運転・・・居眠りせんじゃろな?
去年に増して、上記のように仕事はきついし、練習してねーし、チャリ乗らずにランニングしとるし、どうなることかね。

まっ、日曜までに、しっかり寝て体調を整えるんが一番かな。

ほんじゃ、おやすみなさい。sleepy

| | コメント (2)

2011年7月12日 (火)

MAVIC アヴェニール

ロードシューズは、”シマノ SH-R130B”ってやつを5、6年使っているが、
Ca3h1141
ヒールの辺りは破れ中のスポンジがボロボロと剥がれ落ち出したし、

Ca3h1142
ラチェットは、数回の落車で傷まみれ動きも悪くなってきているし、
ストラップのマジックテープも弱くなってきてるし、シューズ全体的にくたびれていている。
(※マジックテープって、クラレの登録商標だってよ)

そこで、ロードシューズshoeを新調したのである。happy01
P1010631

”MAVIC アヴェニール”

MAVICシューズのラインナップの中では、中堅クラスである。

MAVICのシューズに中堅クラスがあるのは知らんかったわ。
ストラップが紐になっとるような高級品ばっかりかと思っとりました。

さて、このシューズ、幅はやや細めなのだが、私の変な足に意外と・・・な感じ。
母指球辺りのアッパーの幅は、”SH-R130B”の方がやや広いが、ソールの幅は”アベニール”の方が広いのである。
また、アッパーの素材が柔らかめのためか、包み込むような感じがあるんよな。
これらが、小指辺りの圧迫を押さえているのかも知れんな。
私の変形小指爪にも優しいのである。

インソールも、なかなかよろしい!
P1010633
踵から土踏まず辺りまでプラスチックで覆い、しっかりとホールドするようになっている。
これなら、インソールを交換しなくてもいいかもな。

ソールは、カーボン配合で軽く、硬く、薄くなっとるそうな。

この価格帯でも、いろんな所が進化してきてますなぁ。

以上、よさげな点でした。good

で、気になるところは、
まず、ラチェット。
P1010635
シマノの比べると、ちょっと安っぽいですな。
壊れやすいかもな。

形としては、甲の高さがもう少しほしいところか、私の甲高の足とは、ちょっと違う。

さらに、ソールの薄さに問題があった。
私は、”Bike Fit クリートウェッジ”というものを使って足の傾きを補正している。
この製品は、シューズのソールとクリート間に入れて使うのだが、ソールが薄いためクリートを留めるネジの長さが規制されるのである。
少し長いと、つっかえるし、短いと、とどかない。その長さがなんとも微妙。
ネジ山のかかりは少ないが、少し短めのネジで無理やり取り付けましたわ。

何はともあれ、使ってみますわ。
使っとるうちに、少しは足になじんでくるとも思うし、何とか合格点ってところか。
まっ、いけるんじゃないかね。scissors

| | コメント (4)

2011年7月11日 (月)

うどん工房 遊庵

玉野市日比の”うどん工房 遊庵”。
一般店である。
場所は、日比交差点から渋川方面へスグのところ。
Ca3h11521
チーム練の途中に寄ってみましたわ。
「名物 肉ぶっかけ」の看板の方が、屋号の看板よりデカイがな。

かなり以前からあるうどん屋のはずだが、行ったことはなかったんよな。

さすがに、暑いんで
Ca3h11511
「山かけぶっかけ」を注文。

出てきた途端に「こりゃ、いけるな」と感じさせたエッジの立った艶やかな麺。
本場讃岐を感じさせるコシのしっかりとした固めモグモグ系。
予想どうりの美味い麺でしたわ。
トッピングは、山芋、黄身、ネギ、天かす、かまぼこ、きざみ海苔。
つゆは・・・んっ?あまり印象に残ってねぇや。
トッピング、つゆは普通じゃね。
次は、いつものかけうどんを喰ってみにゃなるまい。

で、店のスタッフは全て女性だそうで。
確か、しんがり屋も女性だけだったな。

それと、この店は、うどん屋であるがランチメニューがあったり、居酒屋メニューがあったりと手広くやっている。
ご近所さんの溜り場、憩いの場になっているのかもな。

私の評価 ☆☆☆☆★ 麺の良さに、星4つ

| | コメント (2)

2011年7月10日 (日)

遊んだ週末

今週末は、昼勤務クールだったんで、しっかり遊べましたわ。

【土曜日】
まずは、午前中に1番の懸念事項である血液検査の結果を聞きに病院へ行く。
で、先述の通り無罪放免。

午後より、自転車のソロ練をと出かけるが、裏金1本上るだけでで暑さに完敗。
20110709
しかし、裏金コースの荒れ方は、ひどいことになって来ているな。
草は生え放題、数箇所で大きな木の枝が垂れ下がっているは、落ち葉など堆積物はたまっているはで、まともに走れんようになってきている。
数年のうちには、本当に自転車じゃ走れんようになるかも。
整備せにゃならんじゃろうな。

夜は、チームの有志で飲み会じゃ。

1軒目:バルサバルサ
スペイン風一杯飲み屋って感じですな。
若くてかわいい女性の店員さんがいたり、なんか分からん料理があったりして、面白かったが、私等おっさんだけじゃ、ようは入りませんわ。
若手?のチームメイトのおかげで、いい経験させてもらったな。

2軒目:天水
Ca3h1149
ごく普通の居酒屋。
座敷があって、焼き魚食って、焼酎飲んで・・・
やっぱり、こんな感じが落ち着くわ。

遅れて到着のメンバーも合流できて、楽しく過ごした数時間だったな。

 

【日曜日】
飲んだ翌日だが、チーム練。
O森さん、JINさん、ISAOさん、私の4名集合!
もっと集まるかと思ってたがなぁ。

数年ぶりに岡山で走るISAOさんのリクエストで、彼にとっては懐かしいコースである児島半島周辺を走ったのである。
久しぶりに彼の走る姿を見たが、進化しとります!
フォームは綺麗じゃし、パワーアップしとるし、転勤先での練習の成果でしょうな。

暑い中ということもあり、やや抑え気味で貝殻山、金甲山~渋川海水浴場の80kmほど走ってきましたわ。
20110710

しっかり遊んだんで、明日からの夜勤+残業も頑張れるかもしれんな。

| | コメント (3)

2011年7月 9日 (土)

結果発表

先日、近所の病院へ異常値を示していた肝機能の再検査に行っていたのである。
内容は、血液検査(ついでに肝炎の検査も)だけであるが、その結果を聞きに再度病院へ訪問。
ちょっと、ドキドキでしたわ。

結果は、

異常だった項目を含め

全て、問題無し!happy01

これで、今日のプチヨルクラも美味い酒bottleが飲めますわ。scissors

| | コメント (2)

2011年7月 4日 (月)

さざなみ 藤崎店

久しぶりの”さざなみ”である。
ときどき行っているのは、”岡南店
今回は、初めての”さざなみ 藤崎店
セルフ店である。
Ca3h1137

場所は、車が突っ込んだり、強盗が入ったり災難続きのファミマ藤崎店のすぐ北辺り。
ここ、以前も、うどん屋だったんじゃないかね。違ったか?

看板には、どの店舗でもおなじみの「名物げそ天」の文字。

で、今日は、かけうどん+名物げそ天
Ca3h1138

おっと・・・げそ天を、はさみで切るのを忘れとった。
天かす、鰹節なんかの無料トッピングのところに、はさみが置いてあります。

Ca3h1139
食べやすいように、はさみで、ちょん切りましたわ。

この店であるが、岡南店より天ぷらの種類は少なめかな?
単価の高そうな「げそ天」は大量でしたけど・・・戦略じゃな。

さて、お味の方はと言うと
麺は、弾力の少ないモグモグ系・・・もう少しモッチリが好きだな。
出汁は、甘めで美味い。透き通った見た目もいいねぇ。
名物げそ天は、デカくて、衣はカリッと、げそは柔らかく普通に美味しいですよ。

久しく行ってはないが岡南店とは、麺、出汁ともに少し違うように思うな。
チェーン店なんで、同じかと思ったのだが??
他のチェーン店にも、行く必要がありそうじゃ。

私の評価 星2つ半 ☆☆★★★

| | コメント (3)

2011年7月 3日 (日)

Bad Timing (追記あり)

夜勤明けの週末にもかかわらず、早めに目覚めることが出来たんでチーム練bicycleへ。
なんか久しぶりに集まったぞ。
総勢6名。
最近じゃ最多でしょう。

しかし、
なんと間が悪いことか、集まった途端に大粒の雨rainが・・・
一目散に撤収しました。dash
昼ごろまで、大丈夫そうな予報だったらしいけど、残念。

まぁ、
身体は重かったし
久しぶりの人にも会ったし
新しいシューズshoeを、いきなり濡らすのもイヤだったし
帰って、寝るsleepyこと出来たし
その後も、断続的に降り続いていたし
正解でしたでしょう。

また、次回みんなで走りましょsign03

(追記)
昼からもウトウトしとったが、雨は降らず路面も乾いとるじゃないですか。
いくら夜勤明けの週末とはいっても、もったいないんで夕方よりランリングrunに出かけたわ。
自宅より浦安西公園周回、距離12km、1時間走ってきた。

しかし、ランニングはキツイわ。
ちょこっとペースを上げて走ったら、平均心拍heart01は自転車のレースと変わらんじゃないか。
ランニングは、脚止めたら前へ進まんもんな、常に動かしっぱなしなんで、心拍が下がるときがないもんな。

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

肝機能再検査

5月に行った健康診断 の結果が届いたのである。
なんと、「肝機能再検査要、相談に来なさい」とのことであった。sad
AST(GOT)とγ-GTP(GGT)が、基準値を外れている。
詳しくは、分からんが気になるじゃねーの。

前日に大酒bottle飲んだわけじゃねーし、ハードにトレーニングしてねーし、夜勤疲れくらいならええんじゃけど・・・

早速、来週には産業医のところへ相談に行くかね。

| | コメント (3)

2011年7月 1日 (金)

自転車通行禁止

Ca3h1135
児島湾大橋の甲浦ローソン側に、自転車通行禁止の標識がありました。
この車道を、自転車は通っちゃダメなんですよ。
わたしゃ、通ったことありませんけど、ここは必ず歩道を通ります。
トンネルや橋は恐えーし、危ねーし「走っていたら、橋の継ぎ目に前輪がはまって・・・」ってな話も聞いたことあるしな。

しかし、今まで標識には気付かんかったわ。
気付きにくい位置に取り付けられてんのかね。

| | コメント (3)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »