« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月29日 (火)

いろり茶屋 萬久

最近は、家族そろって外食できるようになってきた。
何を思ったのか、娘が夕飯をご馳走してくれたのである。

行った店は、岡山市北区岡南町の”いろり茶屋 萬久”
Ca3h1643
古民家を改装しているんよな。

たしか、10年ほど前に一度訪れたことがあるが、干物を炙って、酒呑んだ記憶くらいしか無いのよ。

今回食ったのは、”天婦羅膳”
Ca3h1641
なかなか豪勢ですわ。
天婦羅、煮物、茶碗蒸し、そば・・・などなど。
ボリュームはあるし、盛り付けもきれい。
味も普通に美味い。
生ビールは、オプションね。

最後にデザート。
Ca3h1642
焼き饅頭というらしい。
パイ生地のような皮にあんこを包んだやつ。
どこかで食ったことあるような味なんだが、思い出さんわ。

とりあえず、お腹いっぱいになりましたわ。

食事以外の感想は、
隣の席との間隔を広く取ってあり、落ち着いて食事が出来る。
夜だけかも知れんが、ほとんどの客は予約みたいというか、予約じゃないとは入れそうに無い。
全席座敷なんだが、座卓の真ん中に七輪が置いてあるので、足元が狭く感じるなぁ。
掘りコタツみたいになって足が伸ばせればいいんだがな。

腹いっぱい食べたい方には、GOODかも。
我が家の女性陣には、ちょっとボリューム過多のようでしたわ。

| | コメント (3)

2012年5月28日 (月)

新店探索

先日、kitaさんから、うどん屋の新規開店情報を得ていたのである。
場所は、岡山市南区藤田辺り。
スマホで場所の地図も見せてもらっているし、夕練がて探索に行ってみるか!

ほぼ場所はわかっているので・・・

「おお~、ノボリがあるで~」
Ca3h1649

「店は、どこじゃ?」

もう少し行くと、
Ca3h1647
道端に、手書きの看板?
営業は火~土の昼時だけか・・・行くなら土曜しかねーな。

で、店はこれ。
黒いやつ。
Ca3h1645

営業日には、もっとノボリとか掲げるんじゃろな。
店は、工場の敷地の一角なんよ。
右手を見ると
Ca3h1646
工場の事務所かね。
この工場の食堂と化しているのか?、工場が経営しているのか?

店の屋号はというと
Ca3h1648
「かえで」らしい・・・

手書きの看板はええとしても、ちょっと小さすぎますわ。

| | コメント (0)

謎のネジ

FELT F4のブラケットポジションを変えたり掃除したりしとると、変な所にある謎のネジを発見したのである。
Ca3h1639
左チェーンステイの下側に2箇所。

なんじゃ?

と思って、調べてみると、Di2のバッテリーが付くそうな。

私もいずれ電動か?

たぶん、無いな・・・

| | コメント (0)

2012年5月27日 (日)

B-ageing走行会にお邪魔しました

TD大山に行けなかったんで、JINさん企画のB-ageing走行会bicycleにお邪魔させて頂いたのである。
行き先は小豆島。
さぬきセンチュリーライド以来の小豆島じゃな。

天気予報では晴れのはずが、なんか朝から曇りor霧でドンヨリ、肌寒い。
快晴の中、フェリー乗り場へ行くイメージじゃったんだがな。

駐車場では、PBのkokkoおやじさんみっちぃさんが、すでに到着準備中。
そんな中、自転車で乗り場の状況を見に行って戻ると・・・ありゃ~運がついとります。
まっ、この事は、後に語り草になるであろう出来事の序曲にしか過ぎん訳で・・・

岡山から向かったのは、先述の3人+kitaさん、そして私。
島へ到着後、大部で姫路からのTAMAさんチャッキーさんと合流。

走ったコースは、これ。
20120526
寒霞渓へ2度も上ったのは初めてじゃで。

まずは、大部側からの北コース。
Ca3h1626
島についても霧は晴れず、寒霞渓へ上っても何にも見えんのじゃないかと心配したが、雲を見下ろす高さから、海霧の瀬戸内海の景色を見ることが出来ましたわ。

もうひとつええ物を見ましたよ。
Ca3h1622
”1億円トイレ”じゃと。

外観は、こんなの。
Ca3h1624

洗面所は、こんなの。
Ca3h1623
すぐ横にも、普通のトイレがあるのに、こんなに金掛けんでもなぁ。

猿のウ○コを避けながら銚子渓を下り、前足半島(小豆島は犬の形に例えられるんよ)を回って、後足の坂手港”大阪屋”で昼飯。
Ca3h1630
醤(ひしお)丼 \1,000也
普通に海鮮丼でしたわ。

これを、島のご当地グルメとして売り出しとるようじゃな。
Ca3h1631
”ひしお丼スタンプラリー”もやっとたけど、同じもん何杯も食えんで。

島の南部は”醤の郷”とかいうキャッチフレーズで、町おこし的なことになっとりましたな。
二十四の瞳映画村ほか到る所で、醤油系のソフトクリームなんか売っとったし。

2度目の寒霞渓へ。草壁側からの南コース。
3
みんな楽しそうに上っとります。

しかし、よう上りましたわ。
獲得標高 2200mほどだっけな。

楽しく遊ばせてもらいました。
みなさん、どうもありがとう!

| | コメント (7)

2012年5月23日 (水)

チャリ夕練、2週間ぶり

予定通り午前中の仕事は、屋外での重労働であった。
終わると、汗sweat01でTシャツもパンツもビッチャビチャ。
そこで部長が一言。
「家に帰ってシャワーを浴びてこよう!」
嬉しいじゃないですか。good
みんな一旦帰宅し一息ついて、午後より再出社となりましたわ。
こういうところが、中小企業の良さでしょうかね。

そんなこともあり、気分すっきりで仕事も終えることが出来たんで、チャリ夕練bicycleを行ったのである。

児島湖1周+小坂峠、間瀬峠のオプション付き。
20120523
で、PM6時過ぎまで走ったが、日が長くなってきましたわ。
夕練始めたころは、ちょっと遅くなるとライト点滅flairで走っとったもんな。

| | コメント (2)

2012年5月22日 (火)

夕練出来てませんが

先週の夕練はランrun1回のみだったんで、今週は真面目にやろうと思ったのである。
が、出来とりません。

昨日は、
「自転車bicycleで遠回りじゃ」とやる気満々で会社を出たら、雨rainがパラパラ降っとりますがな。
とりあえず、走り出してみるが雨粒はだんだん大きくなってくるので、仕方なく帰宅。down

今日こそは、
のつもりだったが、「早く帰ってきなさい」メールmailtoが届いたので、やっぱり仕方なく帰宅。down

明日は、
一応、自転車で走るつもりにしているが、半日間の重労働sweat01が待っている。
身体に相談してから・・・

今週も、もうひとつじゃな。coldsweats01

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

いつもと違った朝

今朝の様子は、さすがにいつもと違ってましたな。

近所の老夫婦は、そろって玄関へ椅子を持って出て金環日食(岡山では完全に金環ではない)を見とります。
いつも散歩しないようなご婦人方も、日食メガネを片手に歩いていたり、デジカメもってソワソワしている方・・・その他もろもろ。
いつもと違う通勤風景が、おもろかったわ。

私も、出勤前に家でチョコッと日食見たんだが、日食メガネが無かったんで色の濃いタッパのフタで覗いとりました。
それより、きれいに見えたのは会社の壁の穴によるピンホールで床に映る日食の形。
直径20cmくらいの三日月太陽がくっきりと、形を変えながら移動していましたわ。

待ってました!ってほどでは無かったんが、見れば感動もんじゃったな。

| | コメント (2)

2012年5月20日 (日)

阿部池周回ラン

もちろん、今日は早起きできませんcoldsweats01
その上、体だるくて午前中はダラダラ過ごしてしまった。

気分もよくなってきた午後は、ランニングrunとしたのである。
阿部池3周回 約1時間半、17km。

なぜだか分からんが、GARMINが心拍heart02を表示しなかった。
以前にも1度あったのだが、翌日くらいには復活しとったんで気に留めてはなかったけど、2度目となるとねぇ。

心拍が分からんのでペースだけ一定にして走ることとした
20120520
5分30秒/km前後で走り続けましたわ。
このペースで走れると、ハーフで2時間切れそうじゃね。

今度、21.0975km走ってみようかね。
阿部池4周か・・・sad


| | コメント (2)

本当に誘ってくれるとは

前職で大変世話になった方の送別会に誘われたのである。
退職時に「飲むbottle機会があったら誘うから・・・」みたいなことを言ってくれていたが、社交辞令みたいなもんじゃろな思っていた私にとっては、非常に嬉しいことであった。happy01

参加者は、いろいろな都合で限られていたが、5ヶ月ぶりに会えたんでチョット感激。
その上、美味い料理食って酒のんで、私ひとり興奮状態じゃなかったかと思われる。
まっ、それだけ楽しかったということですわ。

| | コメント (4)

2012年5月19日 (土)

FELT F4 ヒルクラ編

先週のインプレ長距離&巡航編に続いて、今日はヒルクラ編である。
ホイールをC24に交換して、一応ヒルクラ仕様にした。
たぶん、これで重量は7kg前半になったはず。

20120519
貝殻山(小串側)-長谷峠-中間峠-戸立峠-裏金甲山-甲浦-貝殻山(金甲山側)-金甲山と、児島半島で上り中心に走ってみましたわ。

最初の貝殻山は、ベンチマークT.T.を試みた。
タイムは、な、なんと・・・15分45秒sign03
FELTの恩恵か、気合かわからんが、たぶん骨折する前以来の15分台である。
まっ、気合だけで上れる訳も無し、機材の影響大ですな。
そうなると、買った甲斐があるというもんですわ。

気分を良くして、今度は裏金。
Ca3h1611
緑の濃くなった金甲山を裏金側から見上げる。

裏金コースは、久しぶりじゃで。
ミジンコさんたちとのBB以来かな。
道の崩落は直って舗装もバッチリ、落ち葉なんかも少なくなり、割と走りやすくなってましたよ。

で、金甲山では、確認したいことがあったんよな。
それは、Edge500の高度。
Edge500の高度は気圧を元に表示しているらしい。
てっきり、数個の衛星を捕捉して高度を計算するんかと思っとりました。

ということで、精度の確認ですわ。
Ca3h1614
金甲山の三角点の標高は、403.39m。
Ca3h1612
Edge500の表示は、404m。
高度補正さえ出来ていれば、ほぼ正確ということが分かりましたわ。

甲浦ローソンで補給しようと立ち寄ったら、なんと久しぶりAKIさんじゃないですか。
その後の、貝殻山&金甲山をご一緒しましたが、以前より速くなってますねぇ。
さすが、頑張って練習されとるだけのことはありますなぁ。

| | コメント (2)

2012年5月16日 (水)

今日の夕練

今日も夕練行くで・・・と、会社のロッカーでレーパンに着替えようとしたが、なんとレーパンがありませんがな。
持ってくるのを忘れましたわ。coldsweats01
なんか、自転車bicycle乗る気が無くなったで。down

こんな時は、ランニングrunにしましょ。
帰宅してすぐ出かけて、浦安西公園周回。

約8km、50分弱走ってきた。

なんと、1ヶ月ぶりのランニングでした。

| | コメント (0)

2012年5月14日 (月)

GARMIN Edge500

GARMIN Forerunner 405でGARMIN好きになった私は、余った金でEdge500(英語版)を購入したのである。
Ca3h1605
これでFELT F4にもサイコン装着できましたわ。
Forerunner 405を使い回すという手もあったんだが、稼働時間の短さがネックになっていたんで、Edge500の18時間という仕様は魅力だったわけよ。
実質でも12時間くらいはバッテリーも持つじゃろ。

使い方は、Forerunner 405に極似なんで問題なし。
これで遊び倒すかね。

| | コメント (2)

2012年5月13日 (日)

FELT F4

本日のチーム練(といっても店長と2人)は、強い西風も吹かなくなったので東備方面をリクエストしていたのである。
そこそこポジションを合わせたFELT F4での100kmほどは、どんなもんかね?
ということで走ってみたかったのよ。

ホイールは完成車のWH-RS20じゃなくて、コスカボ+エクステンザRR2でGOdash
Ca3h1608

コースはこんな感じ。
20120513

ほんじゃ、インプレもどき。

色は、マットブラックなカーボンに白のロゴ、そして爽やかなスカイブルー。
完成車なんで色の選択肢は無し。
う~ん、ちょっと私の色じゃなさそうな気がする。

フレームは、フロントからの泥跳ねを全て受け取りそうな、太っいダウンチューブが目を引きますなぁ。
今年流行のエアロフレームじゃありません。
FELTのエアロフレームはARシリーズとして別れとんのよな。

カタログによると、
フレーム自体は、上から3番目、フォークは2番目のカーボン素材を使っとります。
ジオメトリーを確認すると、前車のGIANT TCRに近い。
ヘッド、シートの各アングルは同じ。
ホイールベースは4mmほど長い。この差は、ほぼチェーンステイの長さである。
BBドロップは3mm、ヘッドチューブは5mm共に短い。
数mmではあるが、横方向に長く、縦方向に短くなっている。
まぁ、私なんかが乗ったくらいじゃ解らんでしょうけど・・・

コンポは、アルテグラ6700。
もう1ランク上で、スラム レッドっていうのもあったんだが、やっぱりシマノ・・・いや金額差がねぇ。coldsweats01
あっ、そうそうクランクはFSA SL-K Lightっていうカーボンクランクが付いとります。
Ca3h1594
これのこと
なら、びっくりの価格(70,900円)ですわ。ほんまかいな?

乗った感じは、先日も書いたとおり硬めだが、嫌な突き上げでは無い。
BBに斜めから体重をかけても、横に逃げる量は少ない。
ペダルを踏めさえすれば、進んでいく感はある。ガンガン踏める脚が欲しいわ。
今日はコスカボを装着しているが、前車よりも合う感じである。踏んだ力がホイールにロスなく伝わっているのだろうか?
先日違和感を感じた下りコーナーであるが、今日はそうでもなかったな。
あんまり突っ込んでないけど。bleah
長距離乗っても普通じゃし、総じて○としておきたい。

しかし、数年前の上位モデル素材で最新の設計フレームとアルテグラ、WH-RS20にもろもろのパーツで、定価302,400円じゃからコストパフォーマンスの良さには恐れ入るわ。

| | コメント (4)

2012年5月12日 (土)

日の出漁業 岡山市場

昨日オープンの”日の出漁業 岡山市場”っていう店である。
海鮮中心の食事を提供している。
Ca3h1601
場所は、岡山市南区新保。
青江から下中野への道沿い、JR瀬戸大橋線のちょっと東。
確か、ここは”支那そばや”っていうラーメン屋だったよな。

ここへ行こうと思っていた訳じゃなく、いい店は無いかな~と車で走っとったら見つけたのよ。

で、食ったのは「海鮮丼」\1480
海鮮汁+サラダ&ドリンクビュッフェ付き
Ca3h1600
さすがに、この値段なんで美味かったですわ。
海鮮丼の素材はいいし、サラダもコーヒーも美味い。
ファミレスの、サラダバー、ドリンクバーとは違うな。

しかし、オープン2日目。
まだまだ、厨房、ホールともにバタバタしとります。
隣のテーブルには、何度も注文品の確認に来るし、反対側のテーブルでは、頼んだものが出て来るのが非常に遅いし、サラダ、コーヒーは無くなるし・・・
幸いなことに、私たちのところはスムーズでしたわ。
まっ、タイミングが良かったんでしょうな。

店長らしき方は、レジで会計している客に謝りっぱなし、出口まで送って深いお辞儀、こりゃ慣れるまで大変じゃな。
また、落ち着いた頃に行ってみてもいいかね。

| | コメント (1)

2012年5月10日 (木)

尾を引くなぁ

6時間耐久レースbicycleの後、
さすがに、月曜日の夕練は無し。休養しましたわ。sleepy
火曜日は、平地を軽く20km。
そして、今日は小さな峠を2つ入れて30kmを走ったが、なんか腰がだるいんよな。
レースの疲労が尾を引いているんだろうな。
週末に備えて、明日の夕練はサボろうかね。bleah

| | コメント (2)

2012年5月 7日 (月)

春の中山 6時間耐久レース

なんと、
Hyoushou_3
こんなことになりました。
U60クラス 私2位、kokkoおやじさん3位。

1位の方は別格、終盤でも軽やかに激坂を上られとりましたわ。

結果はそういうことで、

当日は、朝から雨模様。
数日前の天気予報で、雨など考えてもなかったので、なんか会場に到着しても気分が乗ってないんよ。
まっ、大雨じゃないし、午前中には雨も上がるってことなんで、DNSは回避した私であった。
ウエットっていうほどの路面じゃないんでなんとか走るが、落車骨折のトラウマが顔をのぞかせるわな。

30分ほど走って、激坂の前でインナーへシフトチェンジ・・・ガチャッ、ガラガラ。
チェーン脱落!
この激坂でチェーンを直しての、0スタートは難しかったで。
坂を逆送しようかと思ったわ。

その後は、淡々と・・・

補給は、6時間も走るとなると、かなり必要のはず。
CCD入りVAAMを2ボトル+VAAM2本、MeitanCCを数本、ゼリー1個を用意。
あっ、それとスタート前にジャムパン1個食いましたわ。
後半に固形物が欲しくなってバナナを1本食ったら、なんか腹調子が悪くなった。

長時間の走りには、まだ問題点があった。
トイレである。
年取るとトイレは近くなるし時間はかかるし、1回だけだったが、かなりのロスじゃなかったかと思われる。

そんなこんなで走ったが、4時間を越えてからは非常に長く感じたわ。
全然、坂は上れんし、スピードは乗らんし、心拍を上げるほどの力は出んし、筋持久力の無さを感じたレースじゃったな。

サイコンによると 6時間01分33秒 151.51km走っとりました。
AVE は、なんとか25.1km/h。

6年ぶりくらいにソロで参戦したが、チームもいいが、私にゃソロのほうが向いてるような気がするな。
ソロだと、緩めても迷惑かけんからね。

| | コメント (7)

2012年5月 6日 (日)

ニューマ・・の休日

先日の休みは、
Ca3h1597
これで、児島半島&貝殻山を走ってきたのである。

気になるところのチェックじゃね。

まずは、ハンドル、ブラケットのポジション
Ca3h1596
形状が違うんで、今と同じポジションは難しいわ。

次はサドル
Ca3h1593
交換必要かな?と思っていたが、意外と合うかも・・・
クッションの厚めもいいのかもしれん。
近年、筋肉が落ちたんか、尻の形が変わってきたんか、SLR GEL FLOWも坐骨が痛くなるときがあるんよな。
まっ、長距離乗らんと分からんけどな。

そして、クランク。
Ca3h1594
高級クランクらしいが、SHIMANOに比べて変速性能がどうなんかな?
久しぶりのアウター52Tは踏み切れるか?

乗ってみると、変速性能は気にならんというか、私には分からん。
アウター52Tはリアとの絡みもあるが、どうにかなるかもしれんな。

フレームは、今のに比べれば確実に硬め、以前乗せてもらったアディクトよりは柔らかい?粘りがある?
嫌な硬さじゃないが、長距離ではどうだか・・・

気になることもあった。
それは、下りのコーナー。
なんか、恐い。
オーバースピードで突っ込んだみたいな感じなんよな。
このあたりは、私のテクニックの無さか?慣れの問題か?

どうこう言っても、結局おっさんが嬉しがっとるってことですわ。
就職が決まってからもらえる再就職手当は、退職金とは違い気兼ねなく使えるな。

| | コメント (7)

2012年5月 5日 (土)

うどん県

たまには家族サービスということで、”うどん県に改名”とかで、キャンペーンをやっている香川県へ。dash

”うどん県”は人気みたいじゃな。
Ca3h1582
うどん県バッジ完売sign03

琴平の金比羅さん。
Ca3h1570
長い石段を上り、初めてお参りしましたわ。
日にちは違えど、とりあえず由加神社との両参りできたということで・・・

そして、勿論うどん屋へ
参道の中野うどん学校がやってる”中野亭”
Ca3h1568

Ca3h1567
醤油うどんを食いましたわ。
こんな観光地のうどんでも、ハズレは無いな。
まっ、ちょっと他所よりお高め・・・

次は、地元の人に聞いた善通寺の上手いうどん屋。
Ca3h1579

名前は、なんと
Ca3h1580
そう、和菓子「名物 灸まん」の、うどん屋さん”灸まん うどん”
まんじゅう屋が、うどん屋もやっとるとは知らんかったな。

Ca3h1581
ぶっかけうどん
地元の人が美味いと言うだけのことはある。
モグモグなコシ、美味い出汁ともに満足。
ただ、接客はねぇ・・・

最後は、丸亀市飯野町の”手打ちうどん 歩”
讃岐富士の麓の、小さな寂れたショッピングモール的なところにある。
Ca3h1592

メニューが多く迷ったので、「おすすめは?」と聞くと、「天ぷらうどん」とのことだったんで、素直に「天ぷらうどん」を注文。
Ca3h1591
レンコン、茄子、かぼちゃ、エビの天ぷらに、わかめのトッピング。
無駄に大きくないエビ天の衣がいいねぇscissors
かけうどんでも適度なコシ、コンブ?の効いた美味い出汁。
美味しゅうございました。

以上で、うどん屋は終わり。

そして、どうしても見たかった新築の五重の塔
高松市仏生山の法然寺。
Ca3h1588

いやぁ、24.24mの立派な塔が建立されとりました。

Ca3h1584
昨年建立だけあって、白木の色が鮮やかだわ。
何100年後かには、なんとか文化財になるんじゃろうかね。

 

久しぶりに出かけたんで、みんな少々疲れたようだったが、家族サービスしたことが今後のために重要なんよな。(笑)

| | コメント (3)

2012年5月 4日 (金)

和菓子?

和菓子の商品棚だが、
Ca3h1564
さすがは、田舎のスーパーマーケット。
ガムに、ビスケットに、チョコ・・・和菓子はありませんがな。(笑)

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

首が回りません

首が痛くて回りませんがな。bearing
右にも、左にも、上にも、辛うじて下へは動きますわ。

なぜだか、程度は違えど年1回くらい痛くなるんよな。
よりによってゴールデンウィークにならんでも・・・

6日の中山6Hエンデューロまでには、治って欲しいもんである。
DNSは、避けたいよな。

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »