« 阿部池周回ハーフ | トップページ | うどん味庵 芳たけ »

2012年6月 3日 (日)

手打ちうどん ひのきや

児島駅前の”手打ちうどん ひのきや”
セルフ店である。

以前、児島で、うどんを食ったときに、店舗の工事をしていたのを見つけていたんよな。
もう、開店しているはずと、行ってきましたわ。

Ca3h1654

10時ちょっと前だったんだが、暖簾が出ていたんで入ってみたら、「これからうどんを茹で始めるので、ちょっと待ってください」と、店内の奥へ案内された。
フライングじゃったね。
店内は広い。座敷4、5席、テーブル14、5席くらいある感じだ。

待ってる間に気が付いたのだが、裏口もあるのよな。Ca3h1653
というか、裏口から入ると、ちゃんとセルフの流れになっとるんよ。
裏口の方に、駐輪場、駐車場があるからじゃな。
チャリも、裏の駐輪場へ移動しときましたわ。
Ca3h1652
駐輪場の横には、物置と見間違うようなトイレが併設されとります。

そうこうしてると、「お待たせしました」と。
まだ、トッピングの天ぷら類は出来とりませんでしたわ。
Ca3h1651
かけうどん(小) ¥180

そういやぁ、出汁入れてくれてたなぁ。
まだ、出汁サーバー?の準備出来とらんかったんじゃろか?

で、うどんを目にして、一番に気になったのは出汁の色・・・なんか、濃い、辛そう。
しかし、一口飲んだら、不安は吹き飛びましたぜ。
なぜ、この色か分からないが、ダシが効いて甘めで美味い!

麺の方は、噛んだ歯を押し戻すようなコシのグミ系。
こちらも美味い。

私の評価 ☆☆☆ 星3つ

今回より、ちょっと雑に3星で評価しますね。

参考までに、私の麺表現の解説。
 ムニュムニュ系 ・・・ 柔らかめ
 グミ系       ・・・ 弾力のあるコシ
 モグモグ系     ・・・ 固めのコシ
 モッチリ系    ・・・ まさにモッチリ
 剛麺系      ・・・ モグモグ系を上回る固いコシ
見たいな感じで表現しとりますが、色々あるんで文字では表現しづらいですわ。

|

« 阿部池周回ハーフ | トップページ | うどん味庵 芳たけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阿部池周回ハーフ | トップページ | うどん味庵 芳たけ »