« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

リカバリー夕練は、パンク

先日レースでの筋肉の疲れ、痛みが残っている。
特にケツ筋が痛い。
そして、よう分からんのが、こめかみ辺りの筋肉痛。
そう、歯を噛み締めたときに動く筋肉である。
どんだけ、歯を食いしばったんじゃ。

そういうことで、
本日は、軽くリカバリー夕練。
ド平坦を15kmくらい走って、コンビニで水分補給。
走り出すと、リアがフニャ・・・スローパンクでやんの。
自宅まで最短3kmほどだったんで、ポンプでエアー注入し、なんとか修理無しで無事帰宅。

今年4回目のパンク。
頻度高いわ。

| | コメント (2)

讃岐うどん まるいち 丸亀店

せっかく、四国へ渡ったんで、ちょっと寄り道。

讃岐うどん まるいち 丸亀店?
セルフ店。
Ca3h1746

Ca3h1745

チェーン店な感じ。

「肉うどん」って、大きく書いてるけど
Ca3h1744
かけうどん+かき揚 ¥240だったかな。
安っ!やっぱり讃岐じゃね。

うどんの方は、麺、出汁ともに、特に特徴は感じられんかった。
普通のコシ、弾力な麺。岡山うどんと言っても通りそうじゃ。
出汁も普通に美味い。
問題は、かき揚。
おばちゃんが「揚げたてよっ!」って・・・どっかで聞いたフレーズじゃが、
美味いのである。
カリッと香ばしく、紅生姜がアクセントとなって玉ねぎと合うのよな。

私の評価 ☆☆★ 星2つ

| | コメント (0)

2012年7月30日 (月)

久万高原ヒルクライム(7/31追記)

岡山県内では、”SMF津黒”、”ミッドナイトエンデューロ”とイベントがあったが、
私は、愛媛県で行われた”久万高原ヒルクライム”へ参加したのである。
Ca3h1750

この大会であるが、今回が第2回目。
コースも昨年より延長されていて、
距離:15.4km
最大標高差:1065m
平均斜度:6.8%
となっとります。

結果は、
時間:1時間1分52秒
平均速度:14.7km/h
平均ケーデンス:73.6rpm
平均心拍:167bpm
以上、サイコンデータ。
順位&公式タイム不明。

リザルト発表&表彰式、閉会式前に帰ったのよな。
というのも、
Ca3h1754
昼飯食い終わったら急に雨rainが降り出して、せっかく着替えたのに靴shoeもソックスも、ズボンdenimもパンツもずぶ濡れ、車に退避したが止まないんで、
「もう帰えろ」down
ってことにしたんよ。
慌てて帰ったんで、顔見知りであるチーム西大寺のogaさんファミリーにも、「サヨナラ、お先に」って言わんかったわ。

他に知り合いはいなかったが、岡山からの三菱ジャージM井さんと話は出来たし、
香川”ドM組合”のS崎さんだったかな、見慣れたジャージなんで声かけさせていただきました。
Ca3h1753
ゴール後、ジャージ揃い踏み

さて、レースはというと、
私は、[男子E] 50歳以上カテゴリーでエントリー。
会場である美川スキー場からスタート地点までバイクの先導で下り、各カテゴリー10名づつ10秒間隔でスタート。
変則タイムトライアルじゃね。(最近こんなん多いよな?)
私の10秒後に、チーム西大寺のogaさん・・・プレッシャーじゃ。

スタート後程なくogaさんたちに並ばれるが、一緒に行こうと集団形成。
3kmくらいの地点から斜度が緩くなるのは下山中に確認していたんで、ここでタイムを稼がんと・・・調子に乗って先頭を引くわな。
ローテを促すと、Ken’sの方が出てきたが、なんとすぐに緩斜面は終了である。
「ありゃ、緩斜面の距離勘違いしとるがな」bearing
Ken’sの方は、そのまま行ってしもうたわけよ。weep
あとは、一人で頑張るのみ。
「あと○○kmかぁ」
「腰痛てぇ」

とか、叫びながら上る変なおっさんになっとりましたわ。

8kmくらいの地点だっただろうか
後ろから「ハァ、ハァ」とあげきながら、上る女性選手の気配。
昨年のチャンピオンジャージ?(ピンクの水玉)を着とりましたわ。
「水玉ジャージは伊達じゃねぇじゃろ、行け~!がんばれ~!」
また、変なおっさんが叫びましたわ。

ここら辺りに来ると、もう後ろから抜かれることはありませんな。
落ちてくる先行スタートの選手を抜いていくだけ。
気持ちはいいんだが、かなりキツイsign01

ゴール付近は、高い木も無くなり眺望が開け先行スタートの選手の上っている姿が見えんで見ええのに見えるんよ。
「まだ、あねんに上らにゃおえんのかぁ」
ゴールした選手たちの応援を受け、最後の気力を振り絞って、ゴール。dash
我ながら出し尽くした感があったな。

Ca3h1751
クールダウンにゴール地点から少し先に行くと、こんな風景

ゴール後は1時間半ほど待機し下山。
その後は、最初に記した通りである。

この大会には初参加だったが、昨年より距離、標高ともに長くなったことにより、四国のヒルクライムは”久万高原ヒルクライム”といわれる日が来るのを予感させるわ。
まっ、あとは運営面とか地元の対応とかも重要な気もするがね。
今後益々発展していく大会になってもらいたいものである。

と、総合的には満足できる大会であったが・・・遠い。

もう、高知との県境じゃもんな。
松山から、さらに1時間ほどかかるもんな。
慣れもあるだろうが、飯南よりかなり遠く感じるわ。

(7/31追記)
公式記録
 ロードレーサー[男子E]50歳以上  5位/55
 総合 78位/383
 時間:1:01:52.400
 AVE:14.54㎞/h

クラス順位は走っていて予想は付いていたが、総合は若者の速さに感服じゃな。
1時間切りが目標ってところか?
飯南HCの40分切りと同じ感じじゃね。

| | コメント (7)

2012年7月26日 (木)

休肝日

最近は、暑くて毎日のようにビールを飲んでいるのである。
義母から、24本入りの「麒麟淡麗〈生〉」を頂いていたりするもんじゃから、余計に飲むわな。
まっ、それが無くても通勤経路で唯一寄り道できる場所セブンイレブンに寄って、
「今日は、どのビールにしようかなぁ」
ってことなんですけどね。

そんなんが続いているんで、今日は休肝日。
Ca3h1743
Asahi DRY ZERO ノンアルコールビール
このデザイン、スーパードライにあやかりたいって感じか?

最近のノンアルコールビールは、ビールらしくなってきて、なかなか美味いがな。
今度は、「SUNTORY オールフリー」を飲んでみようかね。

ただ、第3のビールなんかより、価格が高いのが難点じゃな。

| | コメント (4)

2012年7月25日 (水)

腰がヤバイ

半日かけての荷物の積み下ろし作業の日であった。
4人で25kgの荷物を760個。

ギクッbearing

腰がヤバイ感じになってしまったわ。

前屈は大丈夫なんだが、後ろへ反れません。
ちょっと恐いので、そ~っと動いてます。

これって、ギックリ腰の軽いやつかな?
経験したこと無いんでよう分からんのですけど・・・

週末には、直ってもらわんと遊べんがな。

もちろん、今日の夕練は中止。
休養に専念しときます。

| | コメント (4)

2012年7月24日 (火)

NEWジャージ

W支部長さんプロデュース、豆。さんデザインの、チームジャージ&ビブである。
お二人さん、色々とご苦労様でした。

Ca3h1729_2 ショップロゴの入ったNEWバージョンである。

Ca3h1731
爆弾の隠れキャラ。
こんなところにも。デザイナー豆。さんのセンスが光りますな。

このジャージであるが、非常に造りが丁寧なのよ。
SUNVOLT(made in taiwan)侮れんな。

トリコロールバージョンのオリジナルジャージは、2006年のWAVE ONE製。

比べてみると、
SUNVOLT製は、
Ca3h1730色目合った糸で、柄に沿った縫製。
バッチリじゃな。

Ca3h1736
ファスナーの裏の生地もほつれないように、ロックミシンを使っとります。

WAVE ONE製は、
Ca3h1733 縫い目が柄からズレとるで。

Ca3h1737
ほつれては無いが、裁断しただけの状態のようじゃな。

現在のWAVE ONEは、どうなんかわからんが、価格を考えると、SUNVOLTはコスパ大と思える。

さぁ、みんなNEWジャージでレース&イベントを楽しみましょうや。

| | コメント (9)

2012年7月23日 (月)

マラソンレースも・・・

暑いシーズンが終われば、マラソンレースrunも走りたいものである。

9月30日に

 ・松江玉造ハーフマラソン
 ・小豆島オリーブ瞳健康マラソン
 ・6時間リレーマラソン in kankoスタジアム

と、どうにかなりそうな3レース。

興味ありは、ハーフマラソンとリレーマラソン。

松江玉造ハーフマラソンは、公認コースじゃし。
6時間リレーマラソンは、なんか楽しそうじゃし・・・ただ、一人じゃね。

ありゃ~
この日は、ヒルクライムinダルガ峰bicycleもかぶっとるがな。

| | コメント (0)

2012年7月22日 (日)

1000m上ろう練が

本日はチーム練であった。
「1000m上ろう」と予定していたが、裏金コースが荒れ放題になっていたんで「650m上ろう」となってしまいましたわ。

それはともかく、参加者6名。
遠くからのW支部長さん、MF津黒にエントリーのO森さん&くっしーさん&okadaさん、今日もgokisoな店長と私。
Naturalのチーム練としては、賑やかじゃったな。
Ca3h1728_2
貝殻山駐車場で一息つく面々。

最後の最後に、ニュージャージのO田さんに遭遇したわ。
かなりVer.Upしたボディに見えたが、さすがはXLサイズのニュージャージ、フィットしとりましたぜ。

ということで、
貝殻山もそこそこ上れたし、来週の久万高原HCも楽しめるじゃろな。
MF津黒へ参加の3人も熱中症に気をつけて楽しんで来てちょうだい。

| | コメント (2)

2012年7月21日 (土)

早寝早起き

今日も暑くなるのは必至ってことで、
暑さにバテ気味の私は、日の出sunとともに走り出したのである。

やっぱり、朝は涼しいわぁhappy01

走る方向は、久しぶりの空港方面。

笹が瀬川-岡山西バイパス-R53-吉宗-広域農道-岡山空港-大井-足守-庭瀬-妹尾-藤田 約80km。

岡山空港までは頑張ったんだが、後はボチボチと・・・

あまり空港方面は走らんし、街中を抜けんとならんので距離感がイマイチなんよな。
もっと遠い感じがしとったが、家から30kmほどしかないのよね。

Ca3h1725
朝っぱらから、大賑わいの岡山空港。
5機もナイトステイしとりましたわ。

9時には、やまうちサイクルまで帰っていたが、もう暑くなってきとりますな。

やっぱり、早寝早起きがよろしいようで・・・

| | コメント (0)

2012年7月19日 (木)

長谷峠裏表

夕練は、
貝殻山の~ぼろ。note
と思って甲浦より上り始めたが、暑さのためか気分が乗らん。

貝殻山や~めた。
down
長谷峠を越え、半島の平地をくるっと回って帰ろうか・・・と弱気。

とりあえず、サークルKで水分補給。
心入れなおして、峠をもう1本。
来た道を引き返し長谷峠を越えて帰路につくことにした。

20120719
長谷峠の裏表、25kmほどの夕練でした。

| | コメント (4)

2012年7月18日 (水)

暑い!

梅雨も明け、ここのところ30℃オーバーの真夏日sunが続いている。

会社の工場は、屋根も壁もオールスレート葺き&エアコンなし。
その上、100~200℃のヒーターを使う工程もある。
いったい工場内は何℃になっとんじゃろ?

暑い!暑すぎる!

そんなことで、
sweat01ダラダラで仕事しております。
昼には、Tシャツt-shirtを着替えたり、北極圏ジェル使ったり、
休憩室には、スポーツドリンク&麦茶サーバーを用意してくれてるんで、しっかり水分とっていると思うんだが・・・何リットル飲んどるじゃろ。

それでも、
Ca3h1725
過去最軽量じゃないかね。
干からびとるわ。
ミイラになるで。

この夏、乗り切れるか・・・?

| | コメント (4)

2012年7月17日 (火)

尿道ライダー

右の腰から背中にかけて、少々痛い。bearing

そんな中、夕練で阿部池周回である。
痛みを和らげるために、骨盤をかぶせて背中を伸ばしたフォームで走ったら、割と楽に走れたがな。
以前、こんなフォームで走る記事を雑誌で読んだことあるな。
そういえば昔、サドルに尿道で座るとか言ってたこともあるような気がするが・・・

私のサドルは穴あきなんで、丁度ええな。

尿道ライダーに変身
sign03

| | コメント (0)

2012年7月16日 (月)

飲み会連荘

会社の飲み会があった。
場所は、またもや極近の”ひろまさ”
蒸し暑かったんで、ビールbeerの美味いこと美味いこと。
グビッ、グビッと・・・
焼酎もロックで・・・

後半戦は、記憶無し。
初のメンバーでの飲み会で、飲みすぎじゃ。
やっても~たsad
って、感じ。

這うてでも帰れる距離じゃし、会社の者にも気を許せるようになったのか、油断しとったな。

会社行ったら、とりあえず謝っとこ。m(_ _)m

 

で、翌日も飲み会。
アホアホの集まりなんで、場所は”韓さんの家 岡山駅前店”

上記のことがあったんで、非常に大人しく飲んでいる私がおりました。
二次会も遠慮して早めの帰宅。

2日続けて、訳分からんことは阻止しましたぜ。

| | コメント (0)

2012年7月14日 (土)

うどん かえで

岡山市南区藤田の”うどん かえで”、一般店。
5月のkitaさん情報の店である。
Ca3h1722
以前は小さく手書きの屋号看板だったが、大きなものが掲げられとりました。

Ca3h1721
BIGエビ天冷ぶっかけ ¥700也

流石にこの蒸し暑さ、冷たい奴を注文したで。
BIGエビ天というだけあって、でかくて太いエビ。
麺は、エッジの効いた太く弾力のある剛麺。
太く固いので、年寄りは食いにくそうじゃったわ。
量も多いし、美味しく頂きました。

ただ、えび天が大きいからか、天かすのせいか分からんが、ちょっと油っぽいのよな。
惜しい!
天かすは、後のせの無料トッピングなんかにしたらいいかも。

私の評価 ☆☆★ 星2つ

| | コメント (4)

2012年7月11日 (水)

その後

まずは、
長らく使っていた”BRIDGESTONE EXTENZA”であるが、その耐摩耗性には驚きである。
通勤中心という使い方にもよるだろうが、3年半、8500kmでも、磨耗したら表れるらしい黄色のインジケーターは出てきませんわ。
でも、ひび割れ気味ななってきたんで、そろそろお暇をあげることにしたのである。
ご苦労さんでした。

次に、
LAS Victory Supreme を購入して、通勤用に成り下がったOGK モストロ。
激しく色あせが進行しとります。
Ca3h17250

色あせが気になりだした頃
Ca3h1243

購入時、・・・キレイ。
P1010314
経年劣化の激しさが手に取るように分かるがな。

続いては、
FELT F4のサドル。
やっぱり、イマイチ、なんか違和感。
で、私の尻にはこれ!
Ca3h1724
SLR GEL FLOW TEAM EDITION(数年前モデル?)

以前、JINさんに「今のSLRは形が変わっとる」と現物を見せてもらってたんで、旧モデルを探しとったんよな。
さすがに、使っている2004~2006年辺りの物は見当たらず。
その次のモデルじゃね、
形は、ほぼ同じでデザインが変更になっている感じなね。
たぶん、尻には大丈夫じゃろう。
まだ、使ってねーけど・・・

 

| | コメント (3)

2012年7月 8日 (日)

五月晴れのチーム練

梅雨も一休みの五月晴れ。sun
やっぱり、いい天気の自転車bicycleは最高である。

本日のチーム練は、JINさん、okadaさん、店長と私の4名。
okadaさんは、時間が限られているらしく早くに2時間ほど走ってから集合、そして早退。
・・・上手に時間watchを使って頑張っとります。

Ca3h1723_2
ついに姿を現した店長のNEWバイク。
GOKISOホイールをまとった鮮やかな黄色いFOIL。
R430では、加速upする店長&追撃dashするJINさんに置き去りにされましたがな。bearing
分かっていることだが瞬発力の無さを、再認識した私であった。

コースは、児島半島+王子ヶ岳+由加山の80kmほど。
ケツ筋を酷使した練習となりました。

| | コメント (3)

2012年7月 1日 (日)

梅雨のち夏

折角の日曜だが、早朝からの豪雨rainで目覚めましたのである。
雨足も強まったり弱まったりするものの止む気配なし。
梅雨も後半戦な様子じゃな。

ところが、午後になると日sunが差してくるじゃぁないか。
それじゃぁということで、PM3時半ごろからランニング。run

Ca3h1719
岡南飛行場では、真夏を感じさせる積乱雲を背景に小型飛行機airplaneが着陸中。

阿部池付近を、1時間、10kmほど走ったが暑すぎます。sweat01
ペットボトルも1本じゃ足りませんがな。
Ca3h1720
コンビニで今年の初アイス。
「ガツン、とみかん」想像通りの味でしたわ。
・・・
そう、「冷凍みかん入りカキ氷」
美味かったけどね。

しかし、暑くなってくるとランニングはキツイわ。
やっぱり、夏は風を切る自転車bicycleの方がええな。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »