« 日本のエーゲ海マラソン | トップページ | 夕練再開、リカバリーラン »

2013年2月 4日 (月)

さぬき純手打ちうどん 一念天

倉敷市西阿知、イオン倉敷の少し西辺りの”さぬき純手打ちうどん 一念天”
食券タイプのセルフ店というか、半セルフ店。
受取と返却がセルフってこと。

Ca3h1946
先日の雑誌に掲載されていて、気になったうどん屋のひとつなんよな。
”さぬき手打ちうどん”というだけあって、大将は讃岐の山内うどんのお弟子さん。
期待するなぁ。

注文の仕方なんだが、これが初めてなんで戸惑ったわ。
食券買うところまではいいんだが、食券をカウンター越しの大将に渡すのかと思ったら「席でお待ちください」・・・食券の発行がリアルタイムで厨房で分かるようになっているんじゃね。
出来上がったら、食券の番号で呼んでくれます。

Ca3h1945
かけうどん+本日の野菜天(シメジ)

ここの麺は、機械切じゃなく手切りなんで、麺の太さは一定じゃない。
その上、表面がザラついていて、田舎のうどんって感じ。
太目のやつはモグモグ系、細目のやつはモッチリ系で美味い!
出汁は、煮干系の濁った甘めで美味い。
本日の野菜天のシメジも、揚げたて熱々。
美味しゅうございました。

私の評価 ☆☆☆ 星3つ

|

« 日本のエーゲ海マラソン | トップページ | 夕練再開、リカバリーラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本のエーゲ海マラソン | トップページ | 夕練再開、リカバリーラン »