« 児島半島チーム練 | トップページ | 手打ちうどん 玉扇 »

2013年10月 7日 (月)

「江戸の遊び心―からくり、寄せ絵、遊戯具から―」

久しぶりに岡山城なんかに行ってきたわ。
たぶん、リハビリウオーキング以来じゃで。
暇そうな我が家のオバサンを誘ってね。

何で岡山城かというと、
Ca3h2313
岡山城秋季特別展「江戸の遊び心―からくり、寄せ絵、遊戯具から―」
っていうのをやってるんよ。

見たかったのは、
「茶運び人形」の実演など。
テレビなんかじゃ見たことあるが、実物は見たことねぇし。
上手いこと動いてましたわ。
時計の機構を使って、作っとるとのことでした。
よく考えられとります。すばらしい!
復元品とはいえ、動いているのを見るのは、「ほほ~」と思ったわ。

ただ、他は見る価値は少ないかもな。
床、階段がフローリング、エレベーター付の岡山城自体は、じょぼいからねぇ。 

|

« 児島半島チーム練 | トップページ | 手打ちうどん 玉扇 »

コメント

日本の工業の原点は和時計にある。という説があるよ。
大手メーカーが中京地区に多いのも尾張徳川の和時計産業につながるらしい。
東芝の創始者も時計師ですな。

投稿: tomoji | 2013年10月 7日 (月) 22時50分

暇そうにふるまっていらっしゃった奥様に一票。
長期出張後のアフターフォローは
つるさんさすがです。

後輩の皆様にも伝授されては?

形ばかりではないところがすごい。
ね。つるさん。(^_-)-☆

投稿: こっこG3 | 2013年10月 7日 (月) 23時08分

tomojiさん>
わかるような気がするわ。
バラしとる部品を見ると、こんなに細かいのがあるんか!と感心したもんな。

こっこG3さん>
たまには、こんなこともしとかんと遊べんもんね。

投稿: つる | 2013年10月 8日 (火) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 児島半島チーム練 | トップページ | 手打ちうどん 玉扇 »