« 勝手にぐるっと奥吉備中央町 | トップページ | 珍しく市街地で・・・讃岐の男うどん »

2014年11月 4日 (火)

タイヤ交換

7000kmを軽く超えてまで使った”Panaracer RACE type L”を”Panaracer RACE L Evo2 ”に交換しました。
VerUpしたわけじゃね。
Ca3h2833
パッケージは「日本製」って強調しとります。

旧タイプの”Panaracer RACE type L”じゃけど、私が軽量級っていうのもあるだろうが意外に長持ちしたな。
最後は、ゴムの劣化も相まってトレッドの薄くなったところが、ぽろぽろ剥がれるようになった。
ミシュランは、ケーシングが見えるまで剥がれることなかったと思うがなぁ。
以前は使わなかったPanaracerだが、これぐらいしか欠点?といえるところはなかったタイヤだった。

そして、VerUpした”Panaracer RACE L Evo2 ”
まだ、あまり走ってないが、これもよさげじゃで。
チューブ(R'AIR)の影響あるかもしれんが、旧タイプと同じくしなやかな乗り心地。
ローラーの音もうるさくなるほどのグリップ感。(新しいうちのゴム質がええ時はそんなもんかもしれんけど)
Panaracerの特徴のトレッド中央が尖った形状であるが、旧タイプより丸くなっているんじゃないかと思うが気のせいか?
走りながら前輪見ても、あまり違和感ねぇもん。

|

« 勝手にぐるっと奥吉備中央町 | トップページ | 珍しく市街地で・・・讃岐の男うどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝手にぐるっと奥吉備中央町 | トップページ | 珍しく市街地で・・・讃岐の男うどん »