« 早朝ソロ練 | トップページ | G.W.最終日は”ちくさ高原 ” »

2016年4月17日 (日)

予定外!春の嵐練

朝まで雨rainは降っていたし、路面はビチョビチョ。
予定通り引きこもりのつもりが、8時過ぎに雨が上がったと思ったら劇的に天気sunは良くなり9時ごろには晴天。
路面も見る見る乾いてきている。
こりゃぁ、予定外じゃが走りに出ん訳にはいかんでしょ。bicycle

突然の出撃のため、ホームコースのベタな児島半島へ。dash
久しぶりに小串側から貝殻山ベンチマークTTのつもりだったが、GIANT+RS20の重量級仕様じゃベンチマークにならんな。
その上、途中チェーン脱落・・・18:03・・・遅っ。snail

気温はぐんぐん上昇。upwardright
Ca3h3381
ニーウォーマーも外したわ。

貝殻山行ったら、金甲山も行かんとな。

金甲山の登山道に入った頃から、風速が半端なく上がってきた。typhoon
道には葉っぱ、小枝が散乱し、突風が吹くと上空からいろんな物が降ってくる。
Ca3h3382
道の散乱物に注意しながら慎重に下りましたぜ。

次もお決まりの戸立峠。
ここでは、高校生のロード乗りと少しの間、話をしながら併走。
自転車部かと思いきや「テニス部です。」って、自転車部じゃない高校生でロードバイク乗るっとんのは、なかなかお目にかかれんで、”こっこ”さん以来かsign02

八浜への道は、超向い風。
下りのくせに、ペダルを止めると進みませんわ。

尾坂峠を回って、間瀬峠からの再び八浜~児島湖。

児島湖へ出たころは、風速もさらにUPしとるがな。typhoon
こちらはド平坦なのに、ペダルを回さんでも前へ進むほどの追風。
スピンネーカーを張ったら、ふっ飛んで行きそうじゃわ。

Ca3h3390
水深の浅い児島湖は、大荒れで湖底のヘドロを巻き上げてドス黒い。wave
一面青空の下、ドス黒い水面には強風で白波が立ち、なんとも言えん不気味なコントラスト。

とどめは、もろに横風を受ける締切堤防。
堤防道路では、小さな飛沫sweat01が飛んできとります。
車体は斜めにせんと真っ直ぐ進めんし、女子高生らしき2人連れは、自転車降りて押して歩き始めるほど。

前線が抜けた後、急速に発達した低気圧の影響で、春の嵐となったんでしょうな。

|

« 早朝ソロ練 | トップページ | G.W.最終日は”ちくさ高原 ” »

コメント

風が強くて大変でしたね。私も兵庫県三木市へマラソン大会に行って来ました。10時頃まで雨模様でしたが、開始直前から雨は止みました。風は強かったのですが、今回は残り6kmまで走ることが出来ました。目標の5時間は切れませんでしたが、前より20分更新しました。次回はがんばるぞー

投稿: S藤 | 2016年4月20日 (水) 05時43分

S藤さん>
おぉ~、フルマラソン頑張ってますねぇ!
私は、フルマラソン走る気力がないですわ。

投稿: つる | 2016年4月20日 (水) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早朝ソロ練 | トップページ | G.W.最終日は”ちくさ高原 ” »