« 2017年6月 | トップページ

2017年7月21日 (金)

夕練りは、児島湾大橋

通勤帰路に、ちょこっと夕練り。
20170721
何年ぶりかに、児島湾大橋北詰から最後部の吹流しまでのインターバルじゃ。
距離600m、標高差60m、時間2分。

17時前でも、まだGARMINくんは36℃を表示しとるし。
そんな中、ちょっと無理した感じじゃったな。

飯南HC最後を追い込まんかった罰ゲームのつもりで・・・
Ca3h7742
なんとかタレずに5本いけたで。
キツかったわ。
数kgの荷物を背押っとるっていうのも、キツさを増幅させとるわな。

明日は、午前中の早いうちに児島半島外周を行ったり来たりの100kmほど走りたいねぇ。

| | コメント (0)

2017年7月17日 (月)

飯南ヒルクライム2017

毎度おなじみのokadaさんと、2011年以来、6年ぶりに”飯南ヒルクライム”に参加してきた。

AM3:40ごろ岡山出発。car
山陽自動車道-尾道自動車道-三次東IC-R54-琴弾フォレストパークAM6:20着。
尾道自動車道が開通したおかげで、トイレ休憩など入れてこの時間て到着できるんだから、楽ちんじゃわ。(運転してない私が言うのもなんだが・・・)

Ca3h7735
「懐かし~い、久しぶり~」な感じじゃで。

私のカテゴリーは、一般男子D(50歳以上)Ca3h7730
このカテゴリーには、岡山から2015年優勝のシード選手Oさん、カヤマRのkuroさんと強豪もエントリーしとります。
この2人が見える位置で走りたいもんである。

女子高生のインタビューも終わり・・・号砲impact
いつもながら、いきなりの急坂はきついで。bearing
何とか先頭集団で、アップダウンへ突入。dash集団は15名くらいか。
ギリギリな感じでへばりつくも中盤に千切れて、そのまま上りへ。
すでに集団は視界から消えとります。sad
千切れた3人くらいの勝負ってことになりましたわ。
抜きつ抜かれつ最後は2人のマッチレース。
結局、マッチレースは敗北。
とはいえ、13位くらいの勝負なんで・・・
20170716
まぁええかって気持ちがあったのか、最後まで全力で走っとらんがな。heart01

ゴールでは以前と変わらず、冷たく美味いメロン、スイカ、トマトにバナナ。
熱くなった身体には、ありがたいわ。

程なく、okadaさんもゴール。かなり楽しめたようで、充実した表情でしたわ。happy01

Ca3h7729
やや曇っていてcloud、完璧な景色ってわけには行かなかったが、ひんやりとした風が心地よかったな。

参加人数もかなり増えてきたのか、頂上の待機場所は人口密度が非常に高くなっとりました。
下山までの時間が長かったが、いろんな方ととゆっくり話す時間が取れたということで、それもまた良しとしておこう。

下山は、「しめ縄御利益街道」をパレードして会場へ戻るようになってました。

会場へ戻りると、マッシャーさんから「10位に入っとるよ」って、「えっ!」って感じで確認すると
Ca3h7732
本当に10位。
それがわかっていれば、最後に出し尽くしてシングルっていうのが良かったなぁ・・・あとの祭り。
しかし、公式タイムは、40分44秒。
この歳になっても、40分台は非常にうれしいタイムである。

表彰式後は、
Dsc_0797
女子高生とのじゃんけん大会。scissors
多くの景品をかけて、大いに盛り上がっとりましたが、残念ながら私たちは収穫ゼロじゃ。

参加者も増え、レベルも高くなっている大会での入賞は年齢とともに困難になってきているが、数年前のタイムと同等で走れたのには満足できたレースでした。

| | コメント (6)

2017年7月11日 (火)

破れたサドル その後・・・

先日、薄皮が破れを発見したSLR GEL FLOW TEAM EDITION。
乗るたびに、めくれが広がってきた。

そこで、思い切って全てをめくってやろうかと・・・
Ca3h7725
右半分の薄皮を剥がしてやったわ。
ひび割れ、汚れの目立っていた表面は、嘘のようにきれいな白色になった。
selle ITALIAのロゴも、綺麗に無くなったけど・・・
右半分は真っ白、左半分は汚れやひびでグレーっぽい。
なんか、マジンガーZの”あしゅら男爵”みたいじゃ。

| | コメント (2)

2017年7月10日 (月)

これも騒音対策?

3本ローラー負荷装置のVベルト交換で、騒音が減ったように感じたので・・・・
それなら、負荷装置を外したら、もっと騒音が減るはずよな。

てことで、
ここのところ外したままで、ローラーに乗ってます。bicycle
確かに静かになりました。ear
ただし、外す前と同じ速度で走ればっていう条件付きで。
負荷装置がないもんじゃから、以前と同じくらいの負荷で回すと、どんどん速度が上がります。up
負荷をかけて回したいときは、ギアが足りなくなりそうですわ

結局、ローラーの回転数がアップするんで騒音は同じくらいかsign02
う~ん、違う周波数の騒音が増えたかsign02
でも、気持ちよく回せるから、割と長時間乗れそうじゃ。

| | コメント (2)

2017年7月 9日 (日)

朝練乱入~土練り

ここのところの天気予報は、いまいちの確率。
振るんかsign02降らんのかsign02
昨日は、曇りcloud予報だったんで用事のあるAM10:00ごろまで走ってやろうとbicycle、早起きしてやった。
AM5:30ごろより出動。dash
”飯南HC”もあるし、マジで金甲山でも1本行っとこうと・・・

金甲山を上っていると、土曜朝練組の木Pさん発見。一声かけてパス。
しばらく走るとokadaさん
こんな走りなわけないと思っていたら、どうも先週のチー練りから不調が続いているそうな。
駐車場まで追い込んで・・・朝練組は居らんがな。
みんな一気に展望所まで上がっとんか。
キツイが搾り出して頑張ってると、展望所手前で店長さんの後姿を発見。
続いてゴールすると、フクダさん到着済。久々にお目にかかったか。
タイムwatchを取ったローソン~駐車場は、23:30。
まっ、こんなもんか。

その後は、牛窓方面へソロ練のつもりだったが、okadaさんが同行してくれて、ええ土練りになりましたわ。
20170708

不調が続づいとるって言っていたokadaさんであるが、平地系の巡航速度は以前よりUPupしとるように感じたわ。
先頭交替したら、私より1~2km/h速い巡航で引いてくれるもんな。

バッチリな時間に帰宅できた朝練乱入~土練りは、89km。

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

暑い、熱いチーム練

朝6時ごろよりチーム練前のソロ練bicycleに出るが、蒸し暑いで。
サークルK東児店でmasuさんと遭遇、その後同行して集合場所まで。

暑いが集まったチーム練メンバーは8名か。
中でも特筆すべきは、いつものTNIバイクじゃなくFELTのエアロバイクで登場のF原さん。
ミッドナイトに向け、気合いが入って熱いでsign03

そんなF原さんに引っ張られ、調子に乗って走った結果、今シーズン最高心拍heart02を記録したわ。
20170702_2
まだ170bpmheart02を超えることが出来るんじゃな。
きつかったが、なんか嬉しいもんですわ。happy01

でもって、そんな中、N本さんの後ろで走っていると、TREK MADONEのシートステーに表示してあるマークが気になってしょうがない.。Ca3h7713
なもんで、暑い日の水分補給に、”キリン 零ICHI”

”零ICHI”で冷却した身体であったが、再び、熱いF原さんに引っ張られ2人ローテで半島外周。
「この交替で後ろへ付けんかったら諦めよっ」って思いながらも、何とか飽浦まで。
熱くなった身体は、限界寸前でしたな。

時間、距離は短かったが追い込んだチー練りでした。
44km 1時間30分(ソロ練は、34km 1時間30分)

| | コメント (2)

2017年7月 1日 (土)

久しぶりの実走

久しぶりの実走は午後練。bicycle
2週間ぶりじゃね。
15;00ごろから、児島半島外周を時計回りに。
しかし、暑かったわ。
梅雨の合間の五月晴れなんじゃろうけど、真夏なを思わせる気温じゃったな。sweat01
ノンストップで半島1周の予定が、暑すぎでボトルが空っぽになったんで八浜ファミマに飛び込んだわ。

そこで、嫌なものを見てしまった。
Ca3h7711
またまた、サドルの革が擦り切れたか?
なんか、薄皮?だけがめくれてました。
まぁ、これなら問題なしじゃろう。

嫌なものを見てしまった午後練は、40km、1時間30分ほど。

| | コメント (2)

« 2017年6月 | トップページ