« ”うどん屋 杉” | トップページ | 左右色違いなフレーム »

2018年2月21日 (水)

嬉しいことに以前のまま ”めん処 源久”

先日、再オープンした、”めん処 源久” セルフ店

Dsc_0560_2

美味い店だったんで閉店は悲しいもんでしたが、外観は何も変わらず再オープン。
「うどん」のノボリが増えたかなsign02

入店は17時ごろ。
お客さんは誰も居りません。

食ったのは、かけ(小) ¥220
Dsc_0558
源久のうどんが再び食えるんで、嬉し過ぎて食う前の画像を撮り忘れたわ。
最後まで飲み干す”こだわりの秘伝だし”の美味さは変わっとりません。
ちぢれ麺も健在で以前と何も変わっとりません。
最良の状態の麺とはいえない17時ごろという時間帯でも、モッチリしたコシ、噛み応えは、嬉しいことに以前のまま。
さすがは”グミ系麺の雄”じゃな。sign03何も変わっとりません。

美味いうどんが以前と変わらず食えるとは、なんという幸せじゃろ。happy01
女将さんに「再オープンして頂いて嬉しいです。大将はいないんですかsign02」とたずねると、
なんと、2月4日に亡くなられたとのこと。weep
寂しいでしょうが気丈にお店に出ておられました。

大将が変わっても、以前同様に私の好きなうどん屋のひとつとして、通うのは間違いないわな。

(2018/2/25追記)
我が家のおばさんが食いたいので、中3日の再訪問。
Dsc_0568
かけ(中)+ゲソ天

今度は、落ち着いて食う前の画像を1枚。

|

« ”うどん屋 杉” | トップページ | 左右色違いなフレーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”うどん屋 杉” | トップページ | 左右色違いなフレーム »