« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月31日 (土)

okada練

今週は月曜辺りから絶不調。happy02
花粉症全開でしたわ。
目は痒いし、鼻水は出るし、頭痛に微熱。sad
花粉症が影響しているのか、耳鳴りも大きくなっとります。
そんな状態なんで、「仕事帰りの・・・」は、1度も走らなかった。
耳鼻科で処方してもらった薬のおかげか、徐々に花粉症の症状は軽くなってきましたわ。

”おかやまエンデューロ”のためにも週末には走っとかなければと思っとたところに、渡りに船とばかりにokadaさんから練習のお誘いがあったので同行させてもらった。bicycle
参加者は、okadaさん、F原さんと私の”アタック180”メンバー。
練習内容は、飽浦-田井ノンストップ2往復。
20180331
80kmほどを2時間30分走り終了。
20180331_2
心拍heart01も引いとるときもメディオ内で収まっとるし、イーブンペースで走れとるがな。
なかなか、ええ練習になりました。

数名でローテーションしイーブンペースで走れば、”アタック180”もいけるんじゃないかな。
目指せ、全員完走sign03

”おかやまエンデューロ”
の後は、”中山ロードフェスティバル”3耐ソロ、”もみ耐”も前向きに検討中。
今年は、耐久系レースを中心に走る予定じゃで。

| | コメント (2)

2018年3月29日 (木)

一気に満開

今年は満開cherryblossomが早いわ。

職場構内の桜
Dsc_0760
桜の下が駐車場なんで、散り始めに雨が降ると、車が桜吹雪柄に変貌します。
もう、散り始めそう。

我が家近所の用水沿い桜並木
Dsc_0764
綺麗に満開となりましたが、町内の”桜まつり”は4月7日。
完全に葉桜でしょうな。

| | コメント (0)

2018年3月25日 (日)

真庭~地蔵峠TT

okadaさんのお誘いで、WAVE岡山の面々と地蔵峠TT練を走ってきた。bicycle
車に乗っけてもらい集合場所の真庭市役所へ。
いつもありがとsign01

7名が集まり、関金へ向け真庭市役所をスタートdash
20180324
こんな感じで走ったのだが、
途中の峠では自転車に乗れない状況でしたわ。
1521950965462
(画像提供okadaさん)
標高が高く、日陰な所は積雪snow
滑らんように注意しながら歩いて、やっと乾いた路面になっても、すぐには自転車に乗れません。
なんと、クリートが嵌らんのよ。
雪がクリートに詰まり氷のようになっとります。

そんな峠を2ヶ所クリアし、どうにか関金到着。

ここからが本日のメインディッシュ”地蔵峠TT”
関金~地蔵峠~大山環状道路の標高差約900m、距離約20km。
最初のみパックで進めたが、斜度がきつくなると見る見る離れる私。bearing
10kmくらいの地点でokadaさんにもパスされ差は広がるばかりhappy02

1521950932794
(画像提供okadaさん)
標高が上がると路肩には雪が・・・心配していた大山環状道路は、
Dsc_0752
見事に通行止め。
予定のゴールまで行けなかったが、十分追い込めました。heart02
20180324_2
このコースは、かなり昔に”ヒルクライム東大山”っていうレースに使ってたな。

上った道を下って、ほぼ関金まで帰ったところでパンクimpact
やっぱり、パナレーサー Race typeLはサイドが弱いね。小さくカットされとりました。

R313で真庭へ向かっていたのだが、今日は耳earが不調。
湯原?辺りで耳鳴りが大きくなって声の合図が聞き取りにくくなったんで、ローテを外れ付き位置でお願いした。
あとは、アラ還じじぃをいたわってもらいながら真庭まで帰ってきた。

自転車へ軸足を移したばかりの私にしては、よう上った135kmでした。
20180324_3

皆さん、お世話になりました。 m(_ _)m

| | コメント (2)

2018年3月21日 (水)

移転後、初訪問 ”讃岐の男うどん”

”讃岐の男うどん” 一般店

Dsc_0751

以前は、柳川交差点にあったんだけど、富田町に移転してから初訪問。
大将に聞くと、もう移転して3年だそうです。

入店は、夕方開店と同時の17:00
まだ麺を茹でている最中でした。
なもんで、「少し時間がかかります」とのことだが、茹でたてが食えるわけよ。happy01

食ったのは、飲む前の腹ごしらえなんで、軽めのうどんの
Dsc_0750
おぼろ昆布うどん ¥580

麺は、やや剛麺よりのモグモグ系。
濁った出汁は、甘目で、イリコの感じか好み。
寒い雨の日は、熱めの出汁が温まってええな。

| | コメント (0)

2018年3月19日 (月)

レースでうどん ”さぬきや@倉敷市児島”

”塩飽本島マイペースマラソン”が終わり本島から児島に帰って、おやつにうどんである。

児島ボートのちょっと鷲羽山よりにある ”さぬきや” 一般店
Dsc_0748

なかなか、児島駅より先には目が行かないのだが、先日の”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ” の帰りに店の前を通ったし、「児島うどんマップ」だったかに掲載されているのを思い出し、訪れることにした。

入店がおやつの時間の15:00ごろなもんで客は私1人。
天ぷら類、山菜が売り切れとのことなんで、店の前にノボリを揚げている「釜揚げうどん」を注文した。
少し時間がかかるが問題なし。
待ってる間、若女将さんと他愛のない話で盛り上がったかな。

Dsc_0747
釜揚げうどん ¥380?

麺は、ねっとり柔らかめなコシ。
つけ出汁は、濃そうだったが以外に甘くええ感じ。
「児島うどんマップ」の解説通りよく喋る気さくな若女将さんとの会話も、ここ”さぬきや”の味ってことじゃね。

次は、マップ掲載の”いりこと昆布のかき揚げ”のうどんを食ってみたいもんじゃね。

| | コメント (0)

2018年3月18日 (日)

第36回塩飽本島マイペースマラソン

”第36回塩飽本島マイペースマラソン”を走ってきた。run
Dsc_0720

マラソンシーズンは”第30回矢掛本陣マラソン全国大会”で、実質的には終わっているんで、大会名通りマイペースnoteで走る予定で出かけた。
島マラソンは2回目。
1回目は、牛窓前島の”日本のエーゲ海マラソン”
今回は、児島から船shipに乗るんで、車で児島観光港へ。
Dsc_0632
岡山側の入口なんで、ノボリも立って盛り上がっとります。

待合所も
Dsc_0645
ポスターが貼られてます。
Dsc_0634
やっぱり児島、ここの待合所もジーンズdenimをアピールですな。

ここ児島観光港には利用者専用の駐車場parkingがあります。
Dsc_0641
切符購入時に、車のプレートNo.を報告すれば無料で 停めることが出来ます。

続々とマラソン参加者が集まってきますわ。
Dsc_0646
切符を買って出発を待ちます。
Dsc_0647
往復を買うと少々割引きですな。good

Dsc_0649
大勢の参加者が船に乗り込みます。
定員オーバーで数10名は積み残し。後発の増便に乗ったらしい。

船は9:30に港を出発し瀬戸大橋をくぐり、
Dsc_0744
本島へ。

Dsc_0650
30分かけて本島到着。初上陸じゃsign01

会場へ向け少し歩くと、受付のテントが見えてきた。
Dsc_0656

受付後、記念品と、なんと弁当も
Dsc_0659
スタートまでに腹が減るだろうとパンbread&コーヒーcafeを買ってきていたが、心配無用じゃったな。

会場は、本島中学校グラウンド。
Dsc_0662
中学校の裏手には、巨大な城のような建物が見えるが、天理教の教会とのこと。
のどかなこの島には似合わないわな。

会場には、うどん、パンの販売もありました。とりあえず、食べるものには困らないような仕組みになっとります。

時間は、たっぷりあるんで近所をアップがてら観光。eye
Dsc_0665

Dsc_0671
瀬戸内国際芸術祭の作品も残っていたり、
Dsc_0674
いつもは入館料が必要な「塩飽勤番所跡」が無料開放されていたりしとります。

11:30、やっと開会式も始まり、挨拶、選手宣誓、クライマックスには数10羽の鳩が飛び立ちます。
Dsc_0695

12:05、エントリーしているAコース(13.5km)のスタートである。
なんと、白バイが各コース先導しとります。
Dsc_0724

Aコースのエントリーは200名ほど。

マイペースで走る予定なんで、後の方からゆっくりと走り出す。dash
Dsc_0726
人数が少なめなんで道幅は広くなくとも、スタート直後のグチャグチャ感もなくストレス無く走れてええわ。good

少々、走ると目の前の海の向こうに瀬戸大橋。
Dsc_0728

コースは島を反時計回りにグルッとなんで、
20180318
基本的に海の見える美しいロケーションを走れます。
Dsc_0729

Dsc_0730

映画のロケ地になった小学校もコース脇にあります。
Dsc_0734

コースのあちらこちらに、瀬戸芸の作品を見ることが出来ます。
Dsc_0731

Dsc_0732

こちらは、瀬戸芸の作品ではないが、見方によってはアート作品かも。
Dsc_0736
大漁旗とお年寄りが応援してくれてます。
Dsc_0737
山のように積まれたタコツボを横目にラストスパート。sweat01

最後の平坦のみ頑張って走ってゴール。
Dsc_0739
計測チップ無しなんでスタッフのおばちゃんが、必死に順位、タイムを手書きしてくれとります。
このアナログ式が、島マラソンって感じでGOODgood
そんなもんじゃから、公式タイム、順位は後日に郵送らしい。
Dsc_0741
まぁ、立ち止まりながらはしったんでタイムは気にしてないが、一応、速報タイムでは、1:11:14とのこと。

この大会、総じてアットホームでよろしいsign03
コースは、公認コースでもないし、距離もざっくり島1周の13.5kmなんで、タイムを気にして気負って走る必要もないし、ランシーズンが終わった私が走るには、もってこいの大会でした。
これで、マラソンレースは完全終了。
”おかやまエンデューロ”に向け、完全に軸足を自転車bicycleへ移せるわ。
おっと、その前にウオーキングイベントがひとつ残っとった。

| | コメント (4)

2018年3月17日 (土)

児島半島2Hエンデューロ練 Rev.2

先週に続いて、児島半島2Hエンデューロ練。
ほぼ、同じコースを走った。
20180317

違ったのは、ホイール&スプロケ。
ホイールは、「WH-RS81 C35」→「WH-7900 C24」
ローハイトリムの軽いものへ
スプロケは、「DURA11-25T」→「ULT12-23T」
ロー側は小さくなるが、18Tがあるものへ
と変えて、どちらが平坦系コースを走るのに合っているかの検証じゃ。

赤線は今日、青線は先週。
Overlay_20180317_2
いくらか気象条件は違うだろうが、今日は2時間走って距離58.51km、AVE29.2km/h。
やっぱり、AVE30km/hは、無理じゃったが、「WH-7900 C24」を使ったほうが速く走れるな。
非力軽量な私には、ディープリムより、ローハイト軽量のホイールが合っている気がするが、次は、「WH-RS81 C35」+「ULT12-23T」も検証してみたいところじゃね。
まぁ、軽量ディープホイールを持っていればええんじゃろうが・・・小遣いの少ない貧困じじぃには買えません。

まっ、”おかやまエンデューロ”で完走できるように、金をかけずに出来ることはやっておきたいもんですな。

| | コメント (2)

2018年3月13日 (火)

イベント中にうどん ”手打うどん つるつる”

”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ”の昼食に立ち寄った
倉敷市児島の”手打うどん つるつる” 食券タイプのセルフ店

Dsc_0604

以前は”ひのきや”っていう店名でしたね。
スタッフのTシャツの背中には丸に檜の文字が入っとりました。

食券自販機での購入は、どこに何のボタンがあるのか?迷うんよな。
今回も、「かけうどん」のボタンは見つけたが、トッピング類が見つけられん。
やっと「ちくわ天」と「かきあげ」、「とり天」を見つけることが出来たが、これだけだったか?
ちょっと少なめじゃね。
手間どっとる間に、次のお客さんが来なくて良かったわ。焦るもんな。

Dsc_0603
かけうどん+とり天

麺は、芯まで弾力のグミ系。
出汁は、カツオがよく効いている。
長い時間歩いて、腹が減っていることを差し引いても美味いうどんでした。
でも、やっぱり天ぷら類くらいは食券じゃなく、美味しそうな現物を見て買いたいねぇ。

| | コメント (0)

2018年3月12日 (月)

第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 瀬戸大橋・鷲羽山コース

去年に引き続き「今年も歩こう!」と、やる気満々の我が家のおばさん。happy01
一緒に歩いてきました”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 瀬戸大橋・鷲羽山コース”run
Dsc_0583

今回は、2度目なんで段取りはわかっとるし、ちょっと余裕を持って現地での当日受付&準備できたわ。
このイベント、事前エントリーしなくとも当日エントリーが可能。
¥200の割り増しだが、天気や都合が悪ければエントリーしなきゃいいのがGOODsign01

スタートの倉敷市役所を7:00の出発。dash
南下し藤戸寺を目指すのだが、寒くて手足がしびれとります。
そういえば、昨年も寒かったなぁ。

Dsc_0586
藤戸寺に到着し参拝。
おせったいの、暖かいコーヒーcafeが美味かった。

普通は、休憩後コース通りに歩き始めるのだが・・・・
【道草・寄り道の第1弾】
ちょっとコースを外れて、創業800年以上の”藤戸饅頭”で、藤戸まんじゅうにパクついた。

コースに戻り、チェックポイントの”熊野神社”へ向う。

”熊野神社”では、郷内中学校?の学生さんたちが、横断幕を持って挨拶&応援してくれ元気をもらいましたわ。
Dsc_0588

”熊野神社”の本殿(国重文)は改修工事中。
【道草・寄り道の第2弾】

参拝後、裏の方に見学用の足場が組まれていたので、ちょっと見学。

再出発後、五流尊龍院を抜け、下津井電鉄廃線跡の歩行者自転車道を児島へと脚を進める。

児島へ入ると”旧野崎家住宅”で「ツーデーマーチ参加者、料金無料です。」とアナウンスがあったので、【
道草・寄り道の第3弾】
Dsc_0592
手入れの行き届いた広い庭、大きな屋敷など、塩田王野崎家の繁栄が見てとれるわ。

ちょうど今は、「倉敷雛めぐり」が開催されており、それとタイアップしてか「野崎家のお雛様展」も行われとりました。
Dsc_0598
大きな立派なお雛様がいくつも飾られてます。

そして、今や児島象徴ともいえる”ジーンズストリート”denim抜け
Dsc_0601

第2チェックポイントの”児島市民交流センター”へ到着。
【道草・寄り道の第4弾】
ここでも、お雛様を飾っておりました。
ここの雛は、ちょっと違う。
Dsc_0608

ジーンズ雛

Dsc_0606
学生服雛
他にも児島ならではのお雛様が多く飾られとりました。

ここ
”児島市民交流センター”は昼食場所に指定されとりますが、私たちは弁当を持ってません、というか持って来る気は無し。
うどんを食おうと考えとったわけよ。
ってことで、

【道草・寄り道の第5弾】
コースをちょっと外れて、”手打ちうどん つるつる”にて、うどんの昼食。

うどん食って元気が出たんで、再び歩を進める。
ここまでは、ほぼ平坦だったが、下津井に向け一山超えなければならない。
終盤の上りは、なかなかキツイで。
おばさんも頑張って上って、チェックポイント下津井駅跡へ到着。

Dsc_0609
下津井側からの瀬戸大橋。真横から見えるんじゃね。

【道草・寄り道の第6弾】
吹上港付近の”むかし下津井回船問屋”
Dsc_0616

こちらも、「倉敷雛めぐり」中。
Dsc_0611
つるし雛&段飾り

道草・寄り道も終わり、後は鷲羽山展望台のゴールを目指すのみ
途中、瀬戸大橋が間近に見られます。

Dsc_0617
田ノ浦から見上げる

Dsc_0623
鷲羽山の遊歩道から、四国まで続く橋が見渡せます。

という具合に、景色はいいんだが、なんせ山の遊歩道。
最後の最後にきついアップダウンがダメージを与えますわ。
とはいえ、ゴールはすぐそこ。
おばさんにハッパをかけてゴールsign03
Dsc_0624

ゴール時間は15時過ぎ。
ちょっと道草・寄り道しすぎたかね。
実際に歩いた時間は5時間45分なんで、3時間ほどは休憩、道草・寄り道したわけじゃねね。

20180311
こんなコース
の30kmを歩きましたよ。

昨年の”満濃池 空海 こんぴら しあわせツーデーウオーク”と違って、ゆっくりした感があって余裕。こんくらいのんびりの方が楽しいわな。

| | コメント (0)

2018年3月10日 (土)

児島半島2Hエンデューロ練

”おかやまエンデューロ アタック180”に無謀なエントリーをしてしまったからには、完走してーがな。
開催までの1ヶ月間で筋持久力のあるチャリ脚に仕上がらんかと、本日は児島半島で2Hノンストップエンデューロ練じゃ。bicycle20180310

往復コースなんで高度は、左右対称。
20180310_2

AVE30km/hで走りきれれば、ええんじゃが。
20180310_3
イーブンペースで信号待ち以外はノンストップで2時間を走りきれたが、AVE28km/h 。
力不足を痛感したわ。gawk

途中、F原さんと遭遇&合流し一緒に走ったのだが、F原さんの素晴らしい走りに思わず”おかやまエンデューロ アタック180”にお誘いしましたわ。
なんかエントリーする感満々だったんで、楽しみじゃわ。
他には、エントリーする人おらんかねsign02

| | コメント (5)

2018年3月 8日 (木)

春からのレース・イベント

やっと、最低気温も氷点下にはならなくなって、通勤も容易な季節になってきたで。happy01
そうなってくると、マラソン以外のレース・イベントも考えんとな。

今月は、
3月11日:去年も参加した”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ”で、家のおばさんと30kmのウォーキング。run
3月18日:”塩飽本島マイペースマラソン”を楽しく走る。run

来月は、
4月7日:私の好きそうな名前の”讃岐うどんつるつるツーデーウォーク”を、再び家のおばさんと。run
そして、
4月15日:本命の自転車イベント”おかやまエンデューロ”のアタック180bicycle
を予定している。

さて、本命の”おかやまエンデューロ”だが、会場の岡山国際サーキットを走るのは、2012年の”晴れの国おかやま7時間エンデューロ”へチームで参戦以来6年ぶり。
さらに、ソロで走るとなると、2006年の”サイクル耐久レースin国際サーキット”3時間ソロ以来12年ぶりのはず。
そして、6時間をソロで走ったのは、2012年”春の中山 6時間耐久レース”

頑張って走れたころより年齢も重ね「アラ還」となった今の私にとって、”おかやまエンデューロ”アタック180は、かなりのチャレンジ感があるわな。
なんとか、完走したいもんじゃね。
まじめにトレーニングしなければ・・・

エントリーした人、する人はいないかね。
誰か私をゴールに連れてって。

| | コメント (0)

2018年3月 5日 (月)

裏口入店 ”さざなみ 古新田店”

久ぶりに、”さざなみ 古新田店” ローカルセルフチェーン店

Dsc_0576
裏口です。
一般客も出入りできます。
というか、ほとんどのお客さんは、裏口から出入りしとります。
なんせ、駐車場parkingが裏にあるため表口に回る人はいないのよ。
もちろん、私も裏口入店です。

食ったのは
Dsc_0575
かけうどん(中)+揚げの天ぷら

揚げの天ぷらは初めて見たんで、思わずチョイスしたわ。
甘く煮た揚げに、衣を着けて天ぷらになっとります。
食ってみると、サクサクして甘くてなかなか美味い。note
うどんにトッピングして食ってみると、天かすの入ったきつねうどんになっちゃいました。think
サクサク食べるほうが、よろしいようで・・・

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

あったかい日のチーム練

今朝は、あったかいでsign01
こんな日は、早めに動けるわ。bicycle
てことで、日の出とともにスタート。dash
チーム練前にちょこっと練で長谷峠を往復。
途中、N本さんと対向。いつもながら早くから頑張っとりますねぇ。

チーム練の参加者は3人、先週は2人だったし、少なめじゃね。
20180304
走った児島半島周辺は、暖かさに誘われてか多くの自転車乗りが走っとりました。
3月に入り、シーズンインって感じでしょうかね。

浦安からイーブンペースで飽浦ローソンまで、風もなく快走できたわ。note
その後は、ゆっくり金甲山。
上っていると、いつの間にかF原さんが追い付き合流。ええペースで上ってきたんでしょう。
Dsc_0580
少し霞のかかった瀬戸内海は、春を感じさせるわな。

あったかい今日の走行距離は、ほぼ1ヶ月ぶりに80kmを超えたで。good

| | コメント (0)

2018年3月 3日 (土)

10日ぶりのラン

”矢掛本陣マラソン”も終わり、ランrunのモチベーションは下降気味。down
そんなもんじゃから、今週は通勤ランも走っとらんし。
でも、もうひとつマラソン大会は残っとります。
Dsc_0578
受付はがきが届きました。

”塩飽本島マイペースマラソン”までは、ラン脚も少しは残しとかんとってことで、10日ぶりのラントレ。
しかし、今までと違い週末の20kmではなく、近所をゆっくり半分の10km。note
20180303
まぁ、走らんよりはええじゃろ。bleah

| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »