« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月30日 (月)

ジャイ子とデート

最近は仕事の時にしか付き合ってなかったジャイ子。
GWなんで、久ぶりに休日ポタデートnote
行き先は、玉野市の渋川方面。

Dsc_0831
ツツジに埋もれるジャイ子
Dsc_0833
桐の花とジャイ子

”おもちゃ王国”は、開園前から行列じゃsign01
Dsc_0835
向かいの”渋川動物公園”も、来園者の車がじゃんじゃん入っとりましたわ。
逃走ゾウガメ「アブー」の影響大ってことでしょうかね。

渋川海水浴場へ下ると「渋川藤まつり」開催中sign01
Dsc_0839

GW後半くらいがベストな見ごろでしょうか eye

日比精錬所前くらいを走っていると、ポツッと・・・雨sign02
曇ってはいたが、雨rainの降る天気予報ではなかったはず。
空は暗い雲cloudが広がってきているんで、帰路へ着くこととした。
八浜辺りまで帰ったころから、ポツッはポツリポツリへ。
郡辺りでは、ポツリポツリは、ポツポツ~パラパラ。
自動車carはワイパーを一時作動させ始めるし、路面は雨粒で斑模様になってくる、土の匂いも漂うほど。
なんとか、路面の斑模様が無くなる前に帰宅できた。

久しぶりのジャイ子とのデートは、好天気という訳にはいかなかったが、やっぱりコイツは乗りやすい。good

今日はホイールR20、タイヤ25Cなもんで、少々重量はあるが、乗り心地がええで。
加速、上りはイマイチだが、一旦巡航し始めると意外と走る。
そこそこのスピード、そこそこの上りのロングツーリング系なら、体に優しいと思われる。
ホイールを替えれば、また違ったツーリング仕様になると感じたな。

帰宅後も、そんなに雨量が増えるわけでもなく、1~2時間で雨も止み、ええ天気sunになってしまいました。bleah

| | コメント (4)

2018年4月28日 (土)

固着するんか?

先日の雨rainで汚れまくっているGIANT TCRを掃除したのである。sweat01
フレームのシートポスト部の割りに汚れ(砂)が詰まっていたんで、綺麗にしてやろうとシートポストを抜こうとすると・・・ビクともしませんがな。bearing

使用しているシートポストは
Dsc_0828
10年以上使い続けているアルミの”OVAL R700”

カーボンフレームにアルミシートポストでも固着するんかsign02
金属同士なら固着するのは承知しているが。
しかし、いつから抜いてないんじゃろかsign02

潤滑OILを注油sweat02して、何回か目一杯ジワッと力を入れると、ジャリっと音がして僅かにシートポストが回ったで。
ジワジワ動かしていったら、なんとか抜くことが出来た。note

シートポストを見てみると
Dsc_0826 

Dsc_0824

Dsc_0825
全周に渡り小さいながら何ヶ所も白く粉をふいて凸凹に腐食しとったわ。weep
この凸凹がカーボンに食い込んできていたんでしょうな。
薄く軽いカーボンフレームなら、大きなダメージになる可能性もあるのかも。
幸いにもGIANT TCRは、肉厚カーボンなんでたぶん大丈夫でしょう。good
だが、このシートポストを再び使うのは心配なんで、余りもんのシートポストに交換しときました。

金属とカーボンの組み合わせであっても、滑り止めのグリス?見たいなのを塗っておくのがいいんでしょうかね。

(追記)
画像のヒビのようなところも表面には見えていませんが、内側には白い粉をふいた錆が出ております。
よく見ると、使いもんにならんくらい凸凹で、錆を取っただけでは真円度が出てない状態でしょう。
廃棄しました。

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

霧中インターバル

”おかやまエンデューロ”から1週間が経過したかと思ったら、次のレース”中山ロードフェスティバル 3耐”bicycleまで、もう10日ほどしかなぇがな。
中山サーキットは上り、コーナーが多く、”おかやまエンデューロ”のように引いてもらえるようなコースじゃないんで、上りでインターバル練じゃsign01

昨日は、飽浦ローソン~金甲山で。
20180421

今日もチーム練前に、飽浦ローソン~金甲山でインターバルのつもりで峠を上っていたが、濃霧mistですわ。対向車carはヘッドライトをつけて走っとります。
こりゃぁ、無理だわ。
引き返して、児島湾大橋で続きのインターバル。
20180422
こちらも霧mistだが、橋上は割りと大丈夫でしたわ。
Dsc_0819

付け焼刃的トレーニングじゃ、どうにもならんじゃろーが、本番に向けもう少し頑張ってみましょうかね。bleah

| | コメント (2)

2018年4月16日 (月)

おかやまエンデューロ アタック180

今年のバイクレースbicycle参戦は、岡山国際サーキットで開催の”おかやまエンデューロ アタック180”からスタート。
このレースは、サーキットを49周181km走り順位を決め、制限時間の6時間内で走りきれば完走となる。

前夜の決起大会で、アタック180にエントリーのチームメンバー4名(okadaさん、F原さん、店長さん、私)でトレインを組んで、上げ下げを少なくし、全員完走を目指そうって作戦となった。
1周7分以内で走れば、トイレ&補給追加のピット時間も確保でき完走が可能となる。

アタック100にもチームから2名(まるこ。さん、hayashiさん)がエントリー。

1523788170052

本番当日の天気は雨上がりの曇り、路面はまだウェットsweat02なもんで、落車のトラウマが・・・
しかし、試走をしてみると少々ウエットではあるが、さほど問題なさそうで安心したわ。
ただ、風が出てくるは、雲っとるはで、意外と寒い。
軽量&寒がりの私にはちょっと辛いかsign02

レースは9:30スタート。dash
MAVICカーを先導に大集団で走る。
メンバーはいい位置で揃っているかと気にはしているが振り向くわけにもいかず・・・、集団が落ち着いたころには、うまい具合にトレインを形成でき順調に滑り出した。
ローテしながらの周回は6分30~40秒のペース。ええじゃないの。good

ほぼ100km、3時間ほど走ったころに、なぜだか一気にトレイン崩壊。いつの間にか2名が見えなくなっとります。
先頭を引くokadaさんは、余裕だったので「一人で行って~sign01」と、私はトイレ休憩もしたかったので2名をピット入口で待つこととした。
すると、F原さんはピットに入らず1人で走り続けるようで、その後に現れた店長さんとピットイン。
トイレを済ませ、固形補給食をほおばって、店長さんに「行きましょうsign01」と声をかけるも、「もう少しして」とのことなんで、1人で再スタート。
Image_2
だが、再スタートするも、一旦止めた脚は重くて回りません、体が冷えたっていうのも良くなかったかsign02
このころから、風が冷たく身にしみるし、手先は蝋人形のように真っ白になって痺れとるし、心拍heart01を上げるほどの筋力が残ってないもんで、体温が下がってきたのかもしれませんな。

しかし、幸いにも2周ほどしたところでokadaさんが追いついてきた。
ここからは、ディーゼル機関車のような走りのokadaさんに、ず~っと引いてもらいましたわ。
1523788245499
最近のokadaさん、練習成果が現れとるで。
巡航速度、筋持久力も確実に上がっとります。

おかげで、なんとか”5時間35分”、AVE約32km/hで完走出来ました。
Dsc_0809

早くからピット確保してくれた店長さん、現地へ乗けてってくれた(トレインのほうも乗っけてもらいました)okadaさん、一緒に遊んでくれたF原さん、hayashiさん、まるこ。さん、応援のhanafushaさん、ありがとm(_ _)m

何はともあれ、1日中楽しく遊びましたわ。

ここから、備忘録(最近話題じゃね)
機材:FELT、スプロケ12-23T、WH-R81 C35、ミシュランPRO4
ウエア:夏用長袖チームジャージ、メッシュノースリーブアンダー、冬用長袖アンダー、ビブパンツ、ニーウォーマー、指きりグローブ
補給:2ボトル(エナジーゼリー混入)、エナジーゼリー5本、ピットイン時にウイダー&羊羹

機材、補給は問題なし。
スプロケもこれなら、フロントアウターのみでOKだった。
あえて言えば、ホイールは、この速度域だったら軽量のC24でも良かった気がする。
ウエアは指ありグローブの方がよかった。

| | コメント (5)

2018年4月14日 (土)

不調・・・

耳鳴りearの悪い状態がず~っと続いている。sad
左耳は「ジー」って鳴りっぱなし、声は聞こえんし、かかりつけの医者hospitalへ行っても、いつもの薬を出してくれるが良くならんし、あまりにも不調が続いてイライラするもんじゃから、ちょっとアプローチを変えてみることにした。
Dsc_0802
漢方薬に頼ってみようと考えましたわ。

漢方薬局へ行って、問診して、漢方薬を処方してもらいました。
保険はきかんので、かなり値dollarは張るのがキツイですけどね。
生活養生の指導もしてもらったのだが、こちらもなかなかキツイ。
コーヒーcafeは1杯/日、出来ればやめる。
生野菜は控える。
ビールbeerは飲まない。焼酎は湯割り。
体を冷やすものはやめようってこと。
まぁ、がんばってみるか。
これでよくなれば、漢方薬も安いもんじゃ・・・・って考えんとな。

| | コメント (4)

2018年4月 8日 (日)

うどん県のパン屋”石窯パン工房 PaPaBeRu 丸亀店”

”讃岐うどんつるつるツーデーウォーク”が早く完歩できたんで時間が余ったわ。
それじゃ”石窯パン工房 PaPaBeRu 丸亀店”行ってみましょ。
Dsc_0792
到着してみると駐車場は、ほぼ満車。
ガードマンが整理しとります。

Dsc_0786
店内は広く多くの種類のパンが所狭しと並らんどります。
カレーパンが有名だとか・・・岡山の”リエゾン”に似てますな。
イートインスペースも広く、大勢のお客さんが食っとりましたわ。

Dsc_0787
パン消費量日本第3位の岡山県民も、しっかり購入してしまいました。

| | コメント (2)

イベントでうどん "香川屋本店"@うどん県丸亀市

”讃岐うどんつるつるツーデーウォーク ”の後、小腹が減ったのでおやつとして”讃岐うどん”を食った。
うどん県に来て”讃岐うどん”を食わずには帰れんじゃろ。
ただ、15:00を回っていたため営業中の店が少ないのよ。
この辺りが讃岐らしいわな。
そんな中、営業していたうどん屋を発見。

”本格手打うどん 香川屋本店” セルフチェーン店
Dsc_0796

20年ほど前に訪れた”まえば”の極近だったわ。

Dsc_0793
かけうどん(小)+かき揚げ+チキンカツ
珍しい「チキンカツ」をチョイスしたが惣菜感ありあり、普通に「とり天」にしとけばよかったわ。

Dsc_0794

モグモグ系の麺も美味かったが、出汁がインパクトあり。
どう言ったらいいか・・・
コクがあるのにすっきりしている感じ。
Dsc_0797
オリーブイリコが影響しているんでしょうかね。

昼食時間帯をはずしたが、美味いうどんにありつけましたわ。

| | コメント (0)

讃岐うどんつるつるツーデーウォーク

今年のウォーキングイベントrun第2弾は、
香川県坂出市で開催された”讃岐うどんつるつるツーデーウォーク ”
うどん好きな私は、イベント名に引かれてエントリーした感はあったな。
Dsc_0776

先週末の天候とは、打って変わって荒れ放題。typhoon
Dsc_0778
日差しもなく強風が吹き荒れ、歓迎のノボリは引き千切れそうになっとります。
そんなもんじゃから体感温度は寒いで。

スタート時間も近くなって参加者が集まってきた。
Dsc_0780
”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ”のぎゅうぎゅう感とはかけ離れ、まばら感ありあり。
全然人数少ねぇわ。

で、スタートしたのだが、コースはイマイチ。
イベント名にもあるように「讃岐うどん」に関するコースかなと期待していたが、残念ながらコースには「うどん」の「う」の字も無し。
コース沿いにうどん屋があるような設定にしてくれていれば、寄り道も出来て嬉しかったんだがな。
とりあえず、コースは、
20180407
こんな感じで、坂出駅-五色台の麓-府中-JR予讃線沿い-坂出駅の25km。
同じような景色のところを歩くもんで、後半は少々飽きたわ。
さらに、最後の3kmほどから雨rainに降られて散々。

で、 イベント名の「讃岐うどん」はというと、完走後のお接待。
Dsc_0782
このうどんが美味い。
イベントで頂いたうどんの中では、今までで1番じゃな。sign03
麺の入ったばんじゅうに”室町”って書いてあったので、坂出のうどん屋”室町”の麺と思われる。
さらに、珍しく、かけ・ぶっかっけ(温・冷)など選べるのも嬉しい。happy01
しかし、雨で冷えた体には「かけ」の一択でしょう。

もうひとつ「讃岐うどん」がありましたわ。
Dsc_0799
参加賞の「半生讃岐うどん」3人前。
他の観光パンフレットはともかく、うどんはいいねぇsign03
また、美味しくいただきましょうかね。

これで、春のウォーキングイベントは終了。
次は秋ごろかな。よさげなイベントがあれば、また参加してみましょうかね。

| | コメント (2)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »