2017年8月21日 (月)

あれっ?

あれっsign0210月は”FR鏡野”しかエントリーしてなかったっけsign02

久々に”北播磨サイクルエンデューロ”でも走ってみるか。
前回は3Hソロを走ったんよな。

スタート時間なんかを考えると、3Hエンデューロが一番参加しやすい。
ソロで走るかsign02チームで走るかsign02それともエントリーするのかsign02

締め切りは、9/27。
もう少し考える時間あるな。

| | コメント (0)

2017年7月17日 (月)

飯南ヒルクライム2017

毎度おなじみのokadaさんと、2011年以来、6年ぶりに”飯南ヒルクライム”に参加してきた。

AM3:40ごろ岡山出発。car
山陽自動車道-尾道自動車道-三次東IC-R54-琴弾フォレストパークAM6:20着。
尾道自動車道が開通したおかげで、トイレ休憩など入れてこの時間て到着できるんだから、楽ちんじゃわ。(運転してない私が言うのもなんだが・・・)

Ca3h7735
「懐かし~い、久しぶり~」な感じじゃで。

私のカテゴリーは、一般男子D(50歳以上)Ca3h7730
このカテゴリーには、岡山から2015年優勝のシード選手Oさん、カヤマRのkuroさんと強豪もエントリーしとります。
この2人が見える位置で走りたいもんである。

女子高生のインタビューも終わり・・・号砲impact
いつもながら、いきなりの急坂はきついで。bearing
何とか先頭集団で、アップダウンへ突入。dash集団は15名くらいか。
ギリギリな感じでへばりつくも中盤に千切れて、そのまま上りへ。
すでに集団は視界から消えとります。sad
千切れた3人くらいの勝負ってことになりましたわ。
抜きつ抜かれつ最後は2人のマッチレース。
結局、マッチレースは敗北。
とはいえ、13位くらいの勝負なんで・・・
20170716
まぁええかって気持ちがあったのか、最後まで全力で走っとらんがな。heart01

ゴールでは以前と変わらず、冷たく美味いメロン、スイカ、トマトにバナナ。
熱くなった身体には、ありがたいわ。

程なく、okadaさんもゴール。かなり楽しめたようで、充実した表情でしたわ。happy01

Ca3h7729
やや曇っていてcloud、完璧な景色ってわけには行かなかったが、ひんやりとした風が心地よかったな。

参加人数もかなり増えてきたのか、頂上の待機場所は人口密度が非常に高くなっとりました。
下山までの時間が長かったが、いろんな方ととゆっくり話す時間が取れたということで、それもまた良しとしておこう。

下山は、「しめ縄御利益街道」をパレードして会場へ戻るようになってました。

会場へ戻りると、マッシャーさんから「10位に入っとるよ」って、「えっ!」って感じで確認すると
Ca3h7732
本当に10位。
それがわかっていれば、最後に出し尽くしてシングルっていうのが良かったなぁ・・・あとの祭り。
しかし、公式タイムは、40分44秒。
この歳になっても、40分台は非常にうれしいタイムである。

表彰式後は、
Dsc_0797
女子高生とのじゃんけん大会。scissors
多くの景品をかけて、大いに盛り上がっとりましたが、残念ながら私たちは収穫ゼロじゃ。

参加者も増え、レベルも高くなっている大会での入賞は年齢とともに困難になってきているが、数年前のタイムと同等で走れたのには満足できたレースでした。

| | コメント (6)

2017年6月 3日 (土)

ロングライドにエントリー

ヒルクラレースにエントリーに続いて、ロングライドにエントリーしました。

ツール・ド・103が思いのほかユルユルだったんで、しっかり走れるロングライドイベントに出たい感が高揚してきたかな。

エントリーしたのは

9月23日(土) 道の駅グルメライドin中国山地
10月22日(日) ファンライド鏡野

しっかり走れそうで楽しみじゃsign03

| | コメント (4)

2017年5月29日 (月)

ツール・ド・103

香川県東かがわ市周辺で開催の”ツール・ド・103”に参加してきました。
サブタイトルは、~東讃満喫ツーリング~
ということなんで、”ツール・ド・103(とうさん)”と読みます。走行距離も103km。
Ca3h7709

岡山市からは、予想外に近かったわ。
距離は、片道110km少々。
時間は、積み込み&コンビニ&トイレ休憩込みで、1時間40分ほど。

ゼッケンNo.
Ca3h7712
No.086だが、ゼッケン順にスタートするわけではない。
適当にチームメンバーとか、友人とか10人?づつでスタート。
Ca3h7713

私はhayashiさん、F原さん&お友達でスタート。dash

ガイドライダーを先頭に、大人しく集落の生活道をパレード走行すると、いたる所で手paperを振って応援してくれる地元の人たち。
高梁HCを思い出すわ。

どこまでパレード走行なんじゃろと思ってたが、どうもこのペースでずっと先導しとるみたいですわ。
ユルユルと走っていると、エイドステーションが・・・
エイドは2ヶ所と聞いていたんで、「もうエイドステーション?」な感じ。
どうも追加エイドのようですな。
Ca3h7715
こんな補給食(カップケーキにクルミのクッキー?)を頂きました。

ここから上りなんだが、相変わらずユルユル走行。
それでも上りなんで、少しは負荷かかっとるかなsign02
正式エイドステーションの”五名コミュニティセンター”へ到着。
Ca3h7716
補給食はカレー。

Ca3h7718
みんなで仲良く食っとります。
あまりカロリー消費しとるとは思えんが完食です。

Ca3h7720
私たちが2台の自転車を並べて置いてたら、行列のようになっとりました。

エイドをスタートしても、やっぱりガイドライダーを先頭にユルユル。
ガイドライダーは、大勢待機していて、シャトルバスのように、エイドからスタートするグループを次々と先導しとりました。
60kmほど走ったころだろうか、「なんか、飽きてきたなぁdownって、F原さんと話をしたり、ケイデンス120rpm以上でまわしtyphoonて走り続けてみたりしていると、他のガイドライダー集団が追い抜いていくじゃねぇの。
「乗り移ろうかsign02って、F原さんと追い抜いた集団を追いかけ乗っかってやったわ。
やっと、走ってる感が出てきたな。happy01
次エイドの大串半島への上りは、ガイドライダーも結構行くもんじゃから、目一杯走ったわ。
心拍heart01MAXsign03

Ca3h7722
ご褒美は絶景と、
Ca3h7723
きつねうどんの補給食

この後の海沿いの道もアップダウンが割りとキツイので思いっきりsign02走ったら、先行の人がいなくなって、前も後ろ誰も見えません。
走っとるコースが合っとんのか不安じゃがな。
Ca3h7726
このノボリと、矢印が見えるとホッとするんよ。

矢印方向へ走るが、まだ誰も見えませんがな。
不安になって誰か来るまでゆっくり走ったり、
Ca3h7727
止まって、”津田の松原”で写真を撮ったり。

そうこうしているとF原さんが追いついた。
これで安心して走れるな。
集落の生活道を抜けたり、防波堤の道を走ったりして、最後の追加エイドに到着したが、コースを作るのに苦労した感が見てとれるわ。

最後のエイドは
Ca3h7730
水平線の見える絶景。
岡山からは島だらけの瀬戸内海だが、ここら辺りは広々とした瀬戸内海。

スタッフに
「この後上りはあるんですか?」って聞いたら
「大した上りはないよ。」って答えてくれたんで、みんなに報告したのだが・・・
そこそこ上っとりました。
答えてくれたスタッフは競輪選手だったんで、一般人とは感覚が違うんでしょうな。

最後は流してゴール。
ゴール後には、F原さんは朝日新聞記者の女性からの取材を受けとりました。

Ca3h7731_2
完走賞

Ca3h7733
参加賞のグローブ

今回イベントだが、最後までユルユルと走り続けとったらフラストレーションが溜まって終了だったかもね。
Photo

前半の心拍の低さが、ユルユル過ぎを表しとるで。
LSDレベルにも到達しとらんわ。coldsweats01

まぁ、後半楽しんだけど、ちょっとユルすぎ、イマイチだわ。
良かったところは、
”五名コミュニティセンター”への上り、大串半島辺りからの海沿いのコースは走りやすいこと、エイドの補給食が普通サイズなこと、参加賞のグローブは使えそうなことってところかな。
でも。次回の参加は無いかな。

7:30スタートで16:30閉会式なんで制限時間はタップリあります。
100km1000mをチャレンジしてみようって方には、敷居が低いかも。
走ってみてはどうですかね。

| | コメント (3)

2017年5月21日 (日)

ファミリーウォーキング大会in笠岡湾干拓2017

”ファミリーウォーキング大会in笠岡湾干拓2017”っていうウォーキングイベントrunに、我が家のおばさんと参加です。

集合場所は、
Ca3h7686
JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部golfです。
何でゴルフ場sign02って思ってましたら、今週始まる”~全英への道~ミズノオープン”のプレイベントとして行われるんですってよ。

スタート前には、応神太鼓のみなさんが演奏noteで応援してくれてます。
Ca3h7687

私たちのエントリーしたのは15kmコース。
干拓地をぐるっと回ります。
In_20170521

良すぎるんじゃないかと心配していた天気だが、軽くうす曇りでちょうどよろしい。good
Ca3h7691
薄雲の影響なのか、太陽sunの周りには薄く虹のようなものが見えましたわ。

ペースも予定通り9~10分/kmで歩き、約10km地点の「道の駅 笠岡ベイファーム」へ到着。
冷たい牛乳を美味しくいただいました。
Ca3h7688

道の駅では
Ca3h7689
1000万本sign02のポピーが咲き乱れとります。
観光客も多いで。

干拓地の西端の石積み堤防からは、福山沖までの瀬戸内海が一望できます。eye
Ca3h7693
この辺りとカブトガニ博物館付近は、景色に変化があって楽しめるが、干拓地内はどこも同じような景色で少々残念だったな。think

ゴール時間には
Ca3h7700
ステージにてライブショーで出迎えてくれとります。

私もおばさんも何事も無くゴール。
Ca3h7705
そんなに暑くなかったのが幸いしたのか、二人とも割と余裕でしたわ。happy01

Ca3h7699
ゴール後の会場テント内では、かき氷やカレー、笠岡ラーメンなどの出店がにぎわってました。
ちょうど昼どきに、ゴールできるっていうのも主催者のナイス戦略かもしれんな。

でもって、今回の参加賞。
Ca3h7704
スポーツタオル、エナジーゼリー、ドレッシング2本、ブロッコリー。
おばさんには、結構好評でした。

次のウォーキングイベントは、秋ごろかね。

| | コメント (4)

2017年5月11日 (木)

ヒルクラレースにエントリー

6月以降も、なんかレース・イベントbicycleに出たくて7月の”飯南ヒルクライム”にエントリーしてやったわ。smile
2007年2008年2010年2011年に続いて、これで5回目。
6年ぶりじゃな。
さてと、ヒルクラ練習せにゃぁな。

ついでに、9月の”湯来ヒルクライム”っていうのにも、初めてエントリーしてもーた。bleah

”道の駅グルメライドin中国山地”っていうサイクリングイベントも面白そうじゃ。
なんかエントリーしてしまいそうな予感。

| | コメント (5)

2017年5月 4日 (木)

2017中山サーキット・ロードフェスィバル3H耐久

masuさんのお誘いで、中山サーキット・ロードフェスィバル3H耐久bicycleに参加してきた。
カテゴリーはチーム3人組。
メンバーは、masuさん、店長さん、私の3人。
ソロには、パワフルF原さんもエントリー。

Ca3h7675

3人組カテゴリーにエントリーは、なんと3チーム。少なっ。
スタートリストで、チームを確認。一応ライバルはチェックしとかんとね。

第1走者は私が走ります。
スタートでクリートが拾えず、ホームストレートはペダルに足を乗せたまま。coldsweats01
コーナー手前でキャッチでき、なんとか集団にへばり付けたわ。
周回中にライバルの1チームは、ラップしたのを確認したが、もう1チームは不明。
そのまま集団でほぼ予定通りの6周で交替したつもりだったが7周しとったな。

第2走者のmasuさん、第3走者も店長さんも、頑張って走っとります。dash

1時間経過の順位、周回数が発表されたんで確認すると、現在1位、2位とは1ラップ差。
これなら大丈夫と確信したもんじゃから、その後の走りはちょっと楽しんだわ。

その後も、みんな順調に走り3時間終了sign01

結果、
メンバーが一致団結し、おかげさまで1位。 scissors
楽しい1日となりました。note

私個人の走りはというと、
3回の出走でトータル1時間10分、21周、AVE 31km/h、平均心拍157bpm。
ラップタイムも最後まで3分前半、意外と走れたな。good

過去何度も参戦している中山サーキットだが、今回は参加者がやけに少なく感じた(ロードレースの状況は良くわからんが)、なんかコース内がスカスカに見えたもんな。
みんな参加しようよsign03

中山サーキット参戦の足跡(2007年以降)
2007/05 5時間チーム
2008/05 4時間チーム
2008/08 ロードレース
2010/05 4時間チーム
2012/05 6時間ソロ
2012/08 チームTT&ロードレース
2012/10 4時間ソロ
2013/08 チームTT&ロードレース
2014/11 3時間チーム
2015/11 3時間チーム
飽きずに何度も参戦しとるなぁ。

| | コメント (2)

2017年4月23日 (日)

2017おかやま西大寺マラソン

私にとっては、マラソンシーズンも終わった時期外れに開催の”おかやま西大寺マラソン”を走ってきた。run

第1回大会以来、2度目の参加かな。
会場もコースも変わっとります。

先日、ゼッケンが送られてきていたので当日の受付は無し。
参加賞の引き換えのみなんで、なんかマッタリできたわ。
Ca3h7651
これも参加賞?おもてなしのイチゴ4粒。おいしいイチゴでした。good

スタート前には、盟友kokkoG3さんとご一緒できたし、TEAM Naturalメンバーもチーム練途中に顔見せてくれたり、地元のs藤さんにも見つけてもらったりで、リラックスできた。

Ca3h7647
スタートは、s藤さんと中ほど?に位置取りしていたら、いきなり「位置について」の掛け声。
なんか、慌ててスタートとなった感じじゃった。

このレースは2ヶ月間ラントレせずに臨んでいるんで、そんなに無理しない感じで走ろうと思っとりました・・・

先頭にいるわけじゃないから、いつもの如くスタート直後はごった返しとります。
s藤さんの後方数mを序盤は走っとりましたが、吉井川土手を走り始めたころから、徐々にスイッチが入ってきた。flair

永安橋の下りを利用してペースアップし何人かを追い抜くと気持ちがええがな。
でも、抜いた人には平地&上りで抜き返されるんじゃけどね。

ブルーラインを跨ぐ橋のころ、前方にバンブロジャージのkokkoG3さん発見eye
追いつこうと頑張るも、ペースは上がりません。2kmほどかけて、やっと追いついた。
Ca3h7649
ちょっと無理したのが応えて、そこから先はペースを維持するのに必死なんで、kokkog3さんをペースメーカーにさせてもらい付いて行くのみ。

往路も永安橋下りを利用し、いくらかペースアップ。
永安橋西詰まで下ったら、ゴールへ向けて走るのかと思いきや反対方向へ。
ゴール間近と思っていたのに、心が折れそうになったわ。sad
裸祭の開催される観音院の境内をぐるっと廻るコースとなっとりました。

最後500mくらいを無理やり頑張ってゴール。

Ca3h7650
結局、無理して走ってしまったんで、bleahラントレしてねぇ割には、ええタイムじゃけど、明日、明後日には筋肉痛でしょうな。

これで、本当に今シーズンのマラソンは終了。
”備南たましまロードレース”が中止になったので、急きょ時期の遅い今大会にエントリーしたが、やっぱり自転車モードbicycleに切り替わってるんで、今後も積極的に参加することは無いように思えるな。

何はともあれ、天気sunも良かったし、楽しく走れましたわ。happy01


| | コメント (4)

2017年4月18日 (火)

ぶっつけ本番

”おかやま西大寺マラソン”runのゼッケンなどが届いた。
Ca3h7645

もう5日後に迫ってきたが、結局”矢掛本陣マラソン”が終わってからは、走りませんでしたわ。
自転車モードbicycleに移行してしまうと、ラントレ出来んもんですな。

レースは、ぶっつけ本番となってしまったんで、目標タイムなど無しじゃ。
翌日以降に、筋肉痛で動けんようにならんペースで完走くらいに思っとりますが、レース本番になると、無理してしまうんじゃろな。bleah

| | コメント (3)

2017年3月19日 (日)

初参加の”チャレンジロードin播磨中央公園”

3月以降のレース・イベント第1弾目は・・・
いや、先日”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ”run急きょエントリーしたので、正確には第2弾目は、龍マン主催のレースで、まだ参加したことのなかった”チャレンジロードin播磨中央公園 60kmの部ソロ”bicycle

ここ”はりちゅう”のレースbicycleには過去4、5回参加しているんだが、こともあろうに1度も自分で運転carして行ったことが無い。申し訳ないことに、いつも誰かに乗せてってもらっていたわけよ。
今回初めて自分で運転して行ったもんじゃから、到着までに少々疲れたわ。sad
その上、花粉症のため目が痒い鼻水が垂れそうで、体調万全って訳じゃないが、天気はサイコーsun、気温も上昇しup暖かくなるはず、レースを楽しむで。happy01

エントリーしているはずのinitialTTさんを探すも、見つけられずウロウロしてたらinitialTTさんの方から声かけてくれたわ。
見たことの無いニュージャージをまとっていたもんじゃから、見つけられんかったってことにしておきましょう。bleah

ものすごく久しぶりに”はりちゅう東コース?”を走るんで試走してみたら・・・
いきなりの上りはこんなに急じゃったかsign02これを20回上るんかいな。
アラ還じじぃは無理せんことに決めました。「どこまでイーブンペースを保てるか」自分との勝負ですな。

1発目の上りで集団はドーンと、ちょこっと頑張ってみたが太刀打ちできませんわ。
後は、ペースの合いそうな選手を見つけて周回。
だんだん上れんようになるのが手に取るように分りますがな。
最後の数周は、「どんだけ遅いんじゃ!」と心の声が口から出たような気がする。

何とか、20周を走り終えゴール。
速報を見ると
Ca3h3869
20位 2時間3分32秒。
密かに2時間以内を目標にしとったけど・・・

スプリットタイムを確認すると
Photo
9周目から6分オーバー、最後の4周ほどは7分に迫ろうかdownというタイム。
これじゃ、2時間切りは無理じゃわ。
筋持久力を維持するのが、歳とともに難しくなってきているんでしょうかね。

もう数年は遊べるように、頑張って精進しますsign03

そして、レース・イベント第3弾は、
4月8日の”輪行UDONフォンド徳島”
またまた遊びましょ。

| | コメント (5)

より以前の記事一覧