2018年4月 8日 (日)

讃岐うどんつるつるツーデーウォーク

今年のウォーキングイベントrun第2弾は、
香川県坂出市で開催された”讃岐うどんつるつるツーデーウォーク ”
うどん好きな私は、イベント名に引かれてエントリーした感はあったな。
Dsc_0776

先週末の天候とは、打って変わって荒れ放題。typhoon
Dsc_0778
日差しもなく強風が吹き荒れ、歓迎のノボリは引き千切れそうになっとります。
そんなもんじゃから体感温度は寒いで。

スタート時間も近くなって参加者が集まってきた。
Dsc_0780
”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ”のぎゅうぎゅう感とはかけ離れ、まばら感ありあり。
全然人数少ねぇわ。

で、スタートしたのだが、コースはイマイチ。
イベント名にもあるように「讃岐うどん」に関するコースかなと期待していたが、残念ながらコースには「うどん」の「う」の字も無し。
コース沿いにうどん屋があるような設定にしてくれていれば、寄り道も出来て嬉しかったんだがな。
とりあえず、コースは、
20180407
こんな感じで、坂出駅-五色台の麓-府中-JR予讃線沿い-坂出駅の25km。
同じような景色のところを歩くもんで、後半は少々飽きたわ。
さらに、最後の3kmほどから雨rainに降られて散々。

で、 イベント名の「讃岐うどん」はというと、完走後のお接待。
Dsc_0782
このうどんが美味い。
イベントで頂いたうどんの中では、今までで1番じゃな。sign03
麺の入ったばんじゅうに”室町”って書いてあったので、坂出のうどん屋”室町”の麺と思われる。
さらに、珍しく、かけ・ぶっかっけ(温・冷)など選べるのも嬉しい。happy01
しかし、雨で冷えた体には「かけ」の一択でしょう。

もうひとつ「讃岐うどん」がありましたわ。
Dsc_0799
参加賞の「半生讃岐うどん」3人前。
他の観光パンフレットはともかく、うどんはいいねぇsign03
また、美味しくいただきましょうかね。

これで、春のウォーキングイベントは終了。
次は秋ごろかな。よさげなイベントがあれば、また参加してみましょうかね。

| | コメント (2)

2018年3月18日 (日)

第36回塩飽本島マイペースマラソン

”第36回塩飽本島マイペースマラソン”を走ってきた。run
Dsc_0720

マラソンシーズンは”第30回矢掛本陣マラソン全国大会”で、実質的には終わっているんで、大会名通りマイペースnoteで走る予定で出かけた。
島マラソンは2回目。
1回目は、牛窓前島の”日本のエーゲ海マラソン”
今回は、児島から船shipに乗るんで、車で児島観光港へ。
Dsc_0632
岡山側の入口なんで、ノボリも立って盛り上がっとります。

待合所も
Dsc_0645
ポスターが貼られてます。
Dsc_0634
やっぱり児島、ここの待合所もジーンズdenimをアピールですな。

ここ児島観光港には利用者専用の駐車場parkingがあります。
Dsc_0641
切符購入時に、車のプレートNo.を報告すれば無料で 停めることが出来ます。

続々とマラソン参加者が集まってきますわ。
Dsc_0646
切符を買って出発を待ちます。
Dsc_0647
往復を買うと少々割引きですな。good

Dsc_0649
大勢の参加者が船に乗り込みます。
定員オーバーで数10名は積み残し。後発の増便に乗ったらしい。

船は9:30に港を出発し瀬戸大橋をくぐり、
Dsc_0744
本島へ。

Dsc_0650
30分かけて本島到着。初上陸じゃsign01

会場へ向け少し歩くと、受付のテントが見えてきた。
Dsc_0656

受付後、記念品と、なんと弁当も
Dsc_0659
スタートまでに腹が減るだろうとパンbread&コーヒーcafeを買ってきていたが、心配無用じゃったな。

会場は、本島中学校グラウンド。
Dsc_0662
中学校の裏手には、巨大な城のような建物が見えるが、天理教の教会とのこと。
のどかなこの島には似合わないわな。

会場には、うどん、パンの販売もありました。とりあえず、食べるものには困らないような仕組みになっとります。

時間は、たっぷりあるんで近所をアップがてら観光。eye
Dsc_0665

Dsc_0671
瀬戸内国際芸術祭の作品も残っていたり、
Dsc_0674
いつもは入館料が必要な「塩飽勤番所跡」が無料開放されていたりしとります。

11:30、やっと開会式も始まり、挨拶、選手宣誓、クライマックスには数10羽の鳩が飛び立ちます。
Dsc_0695

12:05、エントリーしているAコース(13.5km)のスタートである。
なんと、白バイが各コース先導しとります。
Dsc_0724

Aコースのエントリーは200名ほど。

マイペースで走る予定なんで、後の方からゆっくりと走り出す。dash
Dsc_0726
人数が少なめなんで道幅は広くなくとも、スタート直後のグチャグチャ感もなくストレス無く走れてええわ。good

少々、走ると目の前の海の向こうに瀬戸大橋。
Dsc_0728

コースは島を反時計回りにグルッとなんで、
20180318
基本的に海の見える美しいロケーションを走れます。
Dsc_0729

Dsc_0730

映画のロケ地になった小学校もコース脇にあります。
Dsc_0734

コースのあちらこちらに、瀬戸芸の作品を見ることが出来ます。
Dsc_0731

Dsc_0732

こちらは、瀬戸芸の作品ではないが、見方によってはアート作品かも。
Dsc_0736
大漁旗とお年寄りが応援してくれてます。
Dsc_0737
山のように積まれたタコツボを横目にラストスパート。sweat01

最後の平坦のみ頑張って走ってゴール。
Dsc_0739
計測チップ無しなんでスタッフのおばちゃんが、必死に順位、タイムを手書きしてくれとります。
このアナログ式が、島マラソンって感じでGOODgood
そんなもんじゃから、公式タイム、順位は後日に郵送らしい。
Dsc_0741
まぁ、立ち止まりながらはしったんでタイムは気にしてないが、一応、速報タイムでは、1:11:14とのこと。

この大会、総じてアットホームでよろしいsign03
コースは、公認コースでもないし、距離もざっくり島1周の13.5kmなんで、タイムを気にして気負って走る必要もないし、ランシーズンが終わった私が走るには、もってこいの大会でした。
これで、マラソンレースは完全終了。
”おかやまエンデューロ”に向け、完全に軸足を自転車bicycleへ移せるわ。
おっと、その前にウオーキングイベントがひとつ残っとった。

| | コメント (4)

2018年3月12日 (月)

第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 瀬戸大橋・鷲羽山コース

去年に引き続き「今年も歩こう!」と、やる気満々の我が家のおばさん。happy01
一緒に歩いてきました”瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 瀬戸大橋・鷲羽山コース”run
Dsc_0583

今回は、2度目なんで段取りはわかっとるし、ちょっと余裕を持って現地での当日受付&準備できたわ。
このイベント、事前エントリーしなくとも当日エントリーが可能。
¥200の割り増しだが、天気や都合が悪ければエントリーしなきゃいいのがGOODsign01

スタートの倉敷市役所を7:00の出発。dash
南下し藤戸寺を目指すのだが、寒くて手足がしびれとります。
そういえば、昨年も寒かったなぁ。

Dsc_0586
藤戸寺に到着し参拝。
おせったいの、暖かいコーヒーcafeが美味かった。

普通は、休憩後コース通りに歩き始めるのだが・・・・
【道草・寄り道の第1弾】
ちょっとコースを外れて、創業800年以上の”藤戸饅頭”で、藤戸まんじゅうにパクついた。

コースに戻り、チェックポイントの”熊野神社”へ向う。

”熊野神社”では、郷内中学校?の学生さんたちが、横断幕を持って挨拶&応援してくれ元気をもらいましたわ。
Dsc_0588

”熊野神社”の本殿(国重文)は改修工事中。
【道草・寄り道の第2弾】

参拝後、裏の方に見学用の足場が組まれていたので、ちょっと見学。

再出発後、五流尊龍院を抜け、下津井電鉄廃線跡の歩行者自転車道を児島へと脚を進める。

児島へ入ると”旧野崎家住宅”で「ツーデーマーチ参加者、料金無料です。」とアナウンスがあったので、【
道草・寄り道の第3弾】
Dsc_0592
手入れの行き届いた広い庭、大きな屋敷など、塩田王野崎家の繁栄が見てとれるわ。

ちょうど今は、「倉敷雛めぐり」が開催されており、それとタイアップしてか「野崎家のお雛様展」も行われとりました。
Dsc_0598
大きな立派なお雛様がいくつも飾られてます。

そして、今や児島象徴ともいえる”ジーンズストリート”denim抜け
Dsc_0601

第2チェックポイントの”児島市民交流センター”へ到着。
【道草・寄り道の第4弾】
ここでも、お雛様を飾っておりました。
ここの雛は、ちょっと違う。
Dsc_0608

ジーンズ雛

Dsc_0606
学生服雛
他にも児島ならではのお雛様が多く飾られとりました。

ここ
”児島市民交流センター”は昼食場所に指定されとりますが、私たちは弁当を持ってません、というか持って来る気は無し。
うどんを食おうと考えとったわけよ。
ってことで、

【道草・寄り道の第5弾】
コースをちょっと外れて、”手打ちうどん つるつる”にて、うどんの昼食。

うどん食って元気が出たんで、再び歩を進める。
ここまでは、ほぼ平坦だったが、下津井に向け一山超えなければならない。
終盤の上りは、なかなかキツイで。
おばさんも頑張って上って、チェックポイント下津井駅跡へ到着。

Dsc_0609
下津井側からの瀬戸大橋。真横から見えるんじゃね。

【道草・寄り道の第6弾】
吹上港付近の”むかし下津井回船問屋”
Dsc_0616

こちらも、「倉敷雛めぐり」中。
Dsc_0611
つるし雛&段飾り

道草・寄り道も終わり、後は鷲羽山展望台のゴールを目指すのみ
途中、瀬戸大橋が間近に見られます。

Dsc_0617
田ノ浦から見上げる

Dsc_0623
鷲羽山の遊歩道から、四国まで続く橋が見渡せます。

という具合に、景色はいいんだが、なんせ山の遊歩道。
最後の最後にきついアップダウンがダメージを与えますわ。
とはいえ、ゴールはすぐそこ。
おばさんにハッパをかけてゴールsign03
Dsc_0624

ゴール時間は15時過ぎ。
ちょっと道草・寄り道しすぎたかね。
実際に歩いた時間は5時間45分なんで、3時間ほどは休憩、道草・寄り道したわけじゃねね。

20180311
こんなコース
の30kmを歩きましたよ。

昨年の”満濃池 空海 こんぴら しあわせツーデーウオーク”と違って、ゆっくりした感があって余裕。こんくらいのんびりの方が楽しいわな。

| | コメント (0)

2018年3月 3日 (土)

10日ぶりのラン

”矢掛本陣マラソン”も終わり、ランrunのモチベーションは下降気味。down
そんなもんじゃから、今週は通勤ランも走っとらんし。
でも、もうひとつマラソン大会は残っとります。
Dsc_0578
受付はがきが届きました。

”塩飽本島マイペースマラソン”までは、ラン脚も少しは残しとかんとってことで、10日ぶりのラントレ。
しかし、今までと違い週末の20kmではなく、近所をゆっくり半分の10km。note
20180303
まぁ、走らんよりはええじゃろ。bleah

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

第30回 矢掛本陣マラソン全国大会

今月2度目のレースrunは、”第30回 矢掛本陣マラソン全国大会” 飛脚コース(ハーフ)。

Dsc_0547

朝は結構冷えとります。駐車場の旧矢掛商業グラウンドには霜柱が出来とるで。

今回は、初めてやってみることが2つある。
サングラスとカーフ。
サングラスは邪魔と思って着用して走ったことはなかったが、集中できるんじゃないかと今回着用。
カーフは、右ふくらはぎが痛くなることがあったので・・・。
効果のほどはsign02

2週間前の”べいふぁーむ笠岡マラソン”で、ハーフ公認コースのベストタイムの1時間40分18秒なんかが出たもんじゃから、密かに100分切りを狙っとりますがな。
ネガティブスプリットないいペースだったが19秒足らんかったんで、今回は前半突っ込んでみた。dash
前半は48分21秒good

しかし、明らかに後半タレてしまいましたわ。down
気温が上がってきて汗sweat01まみれ、右ハムストリングスは攣りそうな違和感bearing、さらに終わり数kmくらいから軽くハンガーノック気味。エネルギー不足じゃったかね。
ゴール寸前最後の上りは、走っているつもりなのだが、早歩きほどのペースじゃなかっただろうか。
結果、後半が51分53秒の
Dsc_0549
1時間40分14秒(公式タイム)
ハーフ公認コースのベストタイム。scissors
なんとか”べいふぁーむ笠岡マラソン”のタイムを更新したものの、100分切りはならず。sad

”べいふぁーむ”(グレー)と”矢掛”(薄紫)のラップタイム比較
Split
コースが違うんで単純比較は出来んが、後半のタレ方、特に最後の上りは半端ない遅さじゃな。

今シーズンは100分切りのチャンスと思っていたのだが、お預けじゃね。
しかしまぁ、アップupwardrightダウンdownwardrightのあるこのコースでの、このタイムwatchなら良しとしておこう。
20180218

rvcarに戻るとスタート前に食い忘れた練羊羹が、車中で温かくなっとりました。
ちょっと、しくったな。
Dsc_0551
これさえ食っとれば・・・そんなに甘くはねぇよな。

| | コメント (4)

2018年2月17日 (土)

龍ノ口山ハイキング

龍ノ口山へハイキングsign02へ行ってきた。run

10数年ぶりに上ったわ。
この龍ノ口山は、岡山市中区にあり気軽に登れる里山って感じ。
肌寒い日だったが、なかなか賑わっておりました。

駐車場も8割方埋まっとるし、登山道ではトレランしとる人、ポールを持ってノルディックウオーキングしとる人、龍之口八幡宮へ合格祈願しに来た家族といろいろ・・・

Dsc_0541
山頂広場から理大方面

Dsc_0543
龍之口八幡宮 合格祈願の絵馬がたくさんありましたわ。

20180217
5.5kmを1時間5分ほど 、ゆっくりと歩いただけじゃったな。

| | コメント (2)

2018年2月 4日 (日)

べいふぁーむ笠岡マラソン

”べいふぁーむ笠岡マラソン”「ハーフ男子50歳以上」を走ってきた。run

車で自宅を6:45に出発。car
福富でR2の高架へ上がった途端、警察車両が止まっとります。
事故でもしとったのか、いきなり通行止めで側道へ下ろされて渋滞。carrvcarbus
笠岡間近でも里庄付近から渋滞。carrvcarbus
とどめは笠岡陸上競技場への左折で渋滞。carrvcarbus
結局、1時間半くらいかかった、もっとかなぁ・・・

到着後、まずは受付。
Dsc_0486
行列も無く、非常にスムーズ。

Dsc_0484
この大会は陸上競技場内のトラックを発着とするし、 ゴール地点にはタイム表示の電光掲示板はあるし、なんか立派な大会に出場しているような気分になれるわ。good

ほんでもって、開会式。
Dsc_0490
参加者はメインスタンドに集まって、大会役員はトラックに。

今日は天気は良いが、寒い&風が強いとの天気予報だったんで、服装は長袖(インナーも長袖)を用意してきた。
Dsc_0492
ランTシャツなんて持ってないんで、 いつものチームジャージ。

さてレースは、
子どもたちのカウントダウンとともに10:00スタート。dash
トラックを出るまでは、5分30秒くらいのペースでゴチャゴチャ。
競技場の外の道出るも、まだ、ペースの遅いランナーも混じっていて走りにくい。despair
1kmくらい走ってから、やっと落ち着いたかな。

20180204
周回コース(日本陸連公認)は干拓地なもんで、ほぼフラット。
風を遮るものは皆無、西がらみの風が強いで。
周回なもんで、交互に向かい風、追い風が吹くのよ。
そんな中、ペースを維持して走るのが難しいわ。

コース周辺は、全て農地なんで沿道の応援は無し。
声をかけてくれるのは、ほぼスタッフの方と牛舎の牛taurusがモーってくらいか。
周回コースにすることでスタッフの人数も削減できるんでしょうね。
寒い中ありがたいもんです。

コースにはキロ、中間地点の表示もあり分かりやすい。
中間地点でのタイムは、なんと51分台sign01
20180204_3
ゴールの目標105分に対して、1分以上のアドバンテージができた。

その後も風に苦しめられながら、ペースを必死で維持して走ったで。
20180204_1
後半は、前半よりもペースを上げてup走ることが出来たわ。

結果、
Dsc_0498
1時間40分18秒。惜しいsign01
あと19秒で100分切りだったか。
しかし、結果には大満足scissorsハーフのベストタイムじゃもんね。sign03
目標を大幅に上回ったし、ネガティブスプリットで走れとるしな。
ドーピングの効果か?

ゴール後のご褒美は、うどん。
Dsc_0495
暖まるわぁ。ごちそうさまでした。

最後に、この大会の感想を。
発着が陸上競技場のトラックなんで、特にゴールは気分がいい。
コースは、ほぼフラットで記録が出やすく走りやすい。
応援は皆無なんで無心で走るのみ。
風を遮るものがないので、冬場は体感的に寒い。
参加賞のタオルは、大きくてなかなか良いかと。
景色を楽しみながら走ろうって考えてる方は、ちょっとねって感じ。

来年、記録を狙って走る気があればエントリーするかも・・・いや、ないかsign02

| | コメント (2)

2018年1月27日 (土)

凍える朝はランニング第2弾 ”児島湖ハーフトレ”

今朝も寒い。日の出前のエアコン室外温度は”-4℃”を表示しとるで。
ラントレrun予定なんだが、寒いんで始動を遅らせ9:00スタート。dash

今日の予定は、何年かぶりの”児島湖ハーフトレ”
20180127

10分ほどのアップ後、
締切堤防-郡-八浜-千両街道+αで、ハーフの距離を走った。
このコースは、交差点での信号signaler待ちがほとんど無く走れるのがええわ。good

目標の105分を、ほぼ予定通りのイーブンペースで。
20180127_2

Dsc_0480
タイム1:43:56 なんと105分を切ることが出来た。
こんなタイムwatchが出たら、レース本番で無理しそうで怖いわ。

トレ終了後、帰宅途中の時間でも、
Dsc_0477
まだ、用水路はバキバキに凍ってます。お~寒っsign03  

| | コメント (2)

2018年1月20日 (土)

”備南たましまロードレース”はDNSなもんで

明日開催の”備南たましまロードレース”昨年は雪のため中止となり今年を楽しみにしていたのだが、用事が入ってDNS。sad
代わりに本日のラントレは、”ひとり模擬レース”ってことにしよう。run
アップ後、浦安総合公園西地区周辺の周回コースで10km走スタートdash
20180120
グルグルと4周と1/4ほどで、10kmを設定したGARMINが「ピッ、ピッ、ピッ、ピーnote

Dsc_0471
おぉ~、45分切っとるでsign03
ド平坦のコースだが、なんとか4:30/km以下のペースで走りきれたわ。scissors
20180120_2

心拍数heart01は、もう少し余裕があれば言うこと無しなんだがねぇ。

次のレース”べいふぁーむ笠岡マラソン”はDNSにならんことを願いながら、ハーフ105分を目標に練習するかね。

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

凍える朝はランニング

昨日の朝、我が家のエアコンが室外温度「-5℃」を表示した。
お~寒っsign03
自転車bicycleで通勤するには、ちょっとキツイ。
レイノー症で手先、足先が真っ白になり、しびれるし、痛くなるし。sad
こんな朝は、通勤ランrunじゃ。
7km強を50分ほどのペースで走ると、職場に着いたころには、体&足はホカホカで少々汗ばむほど。手先は冷たいが、白くは無く赤みが差している。
帰りも日没が少々遅くなってきたんで走りやすくなってきた。
今年になって初の通勤ランだったが、週一は続けて行きたいねぇ。
シューズが違うからか、先週痛めたふくらはぎも違和感があるも大丈夫だったわ。scissors

今朝もなかなか冷えたで。
さすがに休日なんでラントレrunは遅めの9:00スタート。dash
それでもエアコン室外温度は「-1℃」
20180113
アップ後、1km×2本を目一杯heart02走り、あとはゆっくりnote、最後に少し上げて、ダウンで終了の16km強、1時間40分。
NEWシューズを履いていたが、ふくらはぎも痛くならずホッとしたわ。happy01

今月のレース”備南たましまロードレース”はDNS決定だが、モチベーションを落とさず2月のレースに向けてラントレしていきたいもんじゃね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧