2016年8月21日 (日)

今度は”弱虫ペダル”

先日、”疑惑のチャンピオン”を見てきた。
そんなことを娘と話していたら、”弱虫ペダル”上映するよってパンフレットを見せてくれた。
Yowapeda
TOHOシネマズ岡南 2週間限定の特別上映だそうですな。

家でゴロっとして気楽に見るのは、ええけど・・・
さすがに、アニメじゃアラ還ジジィが1人で見に行けませんわ。

| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

『疑惑のチャンピオン』

映画『疑惑のチャンピオン』
世界最高峰の自転車レースで7冠に輝いたランス・アームストロング。
衝撃の実話が問いかける、彼は英雄か、それともただのペテン師か-?

岡山でも明日よりシネマ・クレールで上映だそうですな。
私は、どちらかというとアンチ・ランス・アームストロング派。
でも(だから?)見てみたい。

ランス・アームストロングのドーピング問題が発覚した時、やっぱりなって思ったもんだが、他にも大勢いるんだろうなとも感じたんよな。
昨今は、機材ドーピングの方が注目を集めているようだが・・・

ただ、上映時間が変則的で1週間づつ時間が変わるんよ。
8/20夕方からのを鑑賞して、飲んで帰るってぇのがええな。
ほんまに行けるんか?

| | コメント (2)

2014年12月27日 (土)

GOKISO番組みたいに感じたよ

今日が仕事納めの予定だったが、半日ほど前倒しで仕事が片付いたんで丸々休みにしてやったわ。happy01

時間も余裕が出来たんで、録画していたNHKの「ろーかる直送便 金とく 激走!日本一の坂に挑む~北アルプス乗鞍岳 自転車レース」cdをゆっくりと見ることが出来た。

優勝を目指す森本誠さんに密着の番組だった・・・
森本さんってGOKISOの社員なんじゃね。
会社の協力とかもあっての番組なのか、GOKISOのイメージアップなつくりに思えたな。
確かに、GOKISOの重いが回転抵抗極少のホイールは、データ的ににも軽量ホイールを上回る性能なんだろうが、はたして私のような軽量級なライダーでも性能差を体感できるのだろうか?
軽量級にとって、体重に対して機材重量比は大きいし、機材の歪なんかは少ないだろうからねぇ。
とか思ってはいるが、機材重量に対しての金額比を考えると小遣いの少ない私は、軽量化は気にしないってことにしてるんよ。bleah

番組内ではあまり取り上げられてなかったが、森本さんの優勝は機材のおかげだけじゃなく、しっかりトレーニングした結果でしょうな。

| | コメント (6)

2014年5月 3日 (土)

「テレビがめげた!」

仕事から帰ると、
「テレビがめげたsign03
の第一声。

テレビtvの電源を入れてみると
Ca3h2598
なるほど・・・

電波が受信できんだけかな。
確認のために、DVDcdを再生してみると異常なし。

ふむふむ・・・
テレビにアンテナ線は、ちゃんとつながっとるな。
アンテナ線をたどっていっても問題なし。
さらにたどって、屋根を見ると
Ca3h2596
アンテナが倒れとるがなsign03
そりゃぁ受信せんわな。

電気屋さんに修理依頼しましたが2日ほどはテレビなし生活ですわ。
まぁ、うちの家族は、あんまりテレビ見んからええけどな。

| | コメント (4)

2011年10月23日 (日)

やっと、地デジTV

我が家は、ブラウン管アナログテレビtv&BDレコーダーcdで地デジ対応していたが・・・

裏番組が録画できん!

と、やっと、とうとう、いまさらであるが、テレビも地デジ対応となったのである。
Ca3h1279
地デジ化から、3ヶ月遅れじゃね。

やっぱ、綺麗じゃわ。
HDMIケーブルでレコーダーと接続すると、さらに綺麗な画像で再生できて、使いやすく便利らしい。

しかし、32型で購入価格は4万円を下回るとは、安くなったもんだ。
そりゃぁ、メーカーは赤字になるわな。

| | コメント (4)

2011年8月11日 (木)

ツール・ド・フランス2011 ダイジェスト版?

先日、NHKの地上波で放送された「世界最大の自転車レース ツール・ド・フランス2011」を、録画している。
Tdf

夜勤から帰って見ているのだが、睡魔に勝てず、なかなか見終えることが出来んのよ。
ただ、各ステージが短編小説のようなダイジェスト版なんで、睡魔が襲う合間に見るのにはちょうどいいのである。
なんせ、全ステージ+解説、インタビューで1時間40分じゃからね。

パソコン用にとDVDにダビングしてみたら、見れるパソコンと見れんパソコンとあるんよな。
デジタル映像対応とか、なんとか保護、なんとかガードに対応しとらんと地デジのDVDは見えんのかもしれんな。
ちょっと対策考えよ。

| | コメント (6)

2011年7月15日 (金)

とうとう一桁

夜勤明けの仮眠から目覚めて、テレビの電源を入れると
Ca3h1153_2
カウントダウンが、とうとう一桁になっとりました。

地デジ放送を見てる人には、「何じゃ?」でしょうけど、アナログ放送には、こんな表示が出とるんよ。
我が家のテレビは、まだブラウン管のアナログなんですわ。
レコーダーが地デジ対応なんで、そんなに焦っとりませんけど・・・

まっ、落ち着いてからアナログチューナー非搭載になっているであろう新製品でも購入しようかね。

しっかし、このカウントダウン表示は、

  邪魔だわ、

嫌がらせかって感じですな。

| | コメント (3)

2009年11月24日 (火)

シャカリキ!SHAKARIKI!

Pdvd_000
いまさらではあるが、映画「シャカリキ!」のDVDを見たのである。

入院中に本は読んだんで内容は知っているが、映像で見たのは初めてである。
見た感想というと、本だと、登場する人物、景色、状況を自分勝手に想像していたので、映像とのギャップにちょっと違和感があるが、自転車に興味のない人も軽い気持ちで見ることのできる映画だと思う。
実際、家内も「どうせ、自転車レースのDVDじゃろ」と興味を示さなかったが、わりと面白く最後まで見たようであった。

レンタルDVDを、家のテレビで見たんで映画のような臨場感は出ないかもしれんが、¥100で見ることができるのなら十分かもしれんな。
P1030158
現在、TSUTAYAは旧作¥100なのである。

| | コメント (0)

2007年12月28日 (金)

茄子 スーツケースの渡り鳥

Dvd_3

今日は、雨が降りまくっているんで、近所に出来たTSUTAYAで「茄子 スーツケースの渡り鳥」のDVDを借りて見た。
前作「茄子 アンダルシアの夏」は映画化されていたので、今はもう閉館になっている岡山千日前の映画館へ見に行った。
「茄子 アンダルシアの夏」は、ブエルタが舞台だったが、「茄子 スーツケースの渡り鳥」は、ジャパンカップが舞台となっている。
内容的には、前作の方がよかった気がするが、今回も自転車好きの高坂監督だけあって、自転車の細かい部分のリアルな映像、チェーンやラチェットの音は、なかなかのものである。
登場人物、チームなども
マルコ・ロンダニーニ ≒ マルコ・パンターニ?
P-モバイル ≒ T-モバイル?
として登場したり、
今中大介、白戸太郎もレースの実況、解説時に、声の出演をしていた。
まっ、このあたりが自転車乗りを十分意識して作っているんだろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

健康診断

会社で健康診断を受けた。
内容は、血圧、心電図、血液検査、検便、検尿、胃部胸部レントゲン。
結果は後日知らせてくれる。どれも異常が無いことを祈っている。
しかし、胃部レントゲンの時に飲むバリウムは、何回飲んでも慣れない、いやだ!

今回の看護師さんの中に、どこかで会ったことがあるような人が・・・どこで会ったか?誰だったか?考えていたのだが、思い出せずに、仕事が終わって家に帰ったら思い出した。あースッキリ。
出会ったことのある人じゃありません。なんと、TVの大食いの番組に出場していた女性の方でした。
そのとき思い出していれば、いらんこと話さずに、TVのことなんか聞いたのに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧