2017年7月23日 (日)

チー練り 今日も暑いわ

今日も、いつもの通りの行動パターンで、チー練り前にソロ練。bicycle
ソロ練っていっても、一度心拍heart01上げ、後は流して終了。
半島半周30kmほど走って集合場所へ行っただけだが、暑い、汗ダラダラsweat01
蒸し暑さのせいでボトルは空っぽじゃわ。

そんな暑さなもんで、冷たいもんを食いに行こうとリクエストした。
食いに行こうとしたのは、以前テレビ番組tvで紹介されていたヤギ牛乳のジェラートだったかソフトクリームだったか・・・
しかし、私の記憶では「ヤギ牧場」「ジェラート、ソフトクリーム」「草ケ部」のキーワードしかない。

「まぁ、吉井川北上して瀬戸経由で草ケ部まで行ってみようsign01
草ケ部には到着したが、全然場所はわかりません。
しかし、okadaさんの頭の中には、牧場の名前が記憶されとりました。
それを頼りにスマホ地図で検索&人に尋ねる作戦が功を奏し、山の中の細い道を走り無事到着できた。

そこは”ルーラルカプリ農場”
Ca3h7751
小さなショップが、お出迎えしてくれとります。

Ca3h7753
怖そうなヤギcapricornusも、おりますよ。

Ca3h7746
目的の冷たい食い物は、ソフトクリーム。
メイプルコーン ¥400
ヤギのヨーグルトで作ったソフトクリーム。

Ca3h7749
店の前のベンチで、みんな食っとります。
他にも、ヤギのミルク、ランチ、BBQなどもやってるそうな。

帰路は、東岡山-六番川-三幡-岡南大橋-浦安

行きも帰りも、ほぼ平坦な60kmほど、マッタリ目なチー練りでした。

| | コメント (1)

2017年7月22日 (土)

おやつ時間に、うどん ”めん処 源久”

野暮用で、昼食を食いそびれてしまった。
昼食にありつけたのは、PM3時。おやつの時間じゃがな。

昼食にと入った店は、
岡山市南区 セルフ”めん処 源久”

やっぱり、うどんじゃな。
時間帯が中途半端なんで、棚に並んでいる麺は、少々渇き気味。
麺がほぐれるだけの時間で温めは終了。

Ca3h7744
かけうどん(小)+ちくわ天
出汁は、辛口+甘口のブレンド

ベストな麺からいえば、多少コシが弱くなっているものの、さすがは”源久”。
もっちりとしたちぢれ麺は健在じゃ。

| | コメント (2)

2017年6月18日 (日)

父の日

本日は、”父の日”
ってことで、娘からのプレゼントnote
Ca3h7691
焼酎飲み比べセット

いつもの、缶ビール&おつまみよりは、張り込んでくれたかな。
ありがとsign03

でも、ここ数日は耳が不調なもんで、しばらく禁酒しようかと思っとったんじゃけど・・・

| | コメント (2)

2017年6月11日 (日)

こだわり讃岐製麺所・・・食えず

昨日の夕方に天満屋岡山店へ行く機会があったので、”こだわり讃岐製麺所”で1杯食おうかと覗いてみるも、
Ca3h7685
昼間だけの営業でした・・・リサーチ不足gawk

”こだわり讃岐製麺所”だが、場所がなんとも変わっとるんよな。
Ca3h7683
クレドビル横のスクランブル交差点signalerから南へ数10mにあるパーキングparkingの入口に併設されとります。
あまりにも変わった場所なんで、新聞でも取り上げられる始末。
しかし、この場所なら混雑していても駐車場の心配は要らんな。

| | コメント (3)

2017年6月 4日 (日)

うどん→とんかつ

”セルフうどん さざなみ 岡南店”が改装中。
Ca3h76821

一昨年リニューアルしたのにと思ってたら、”とんかつ専門店 美豚”って店になるそうな。

| | コメント (2)

2017年5月15日 (月)

ちぢれ麺の”源久”

岡山市南区 天然だし・ちぢれ麺の”めん処 源久” セルフ店

久しぶりに訪れたわ。

Ca3h7680
なんか、入口の雰囲気が変わった気がする。
貼り紙系が増えたかsign02
Ca3h7679
こんなのは、貼ってなかったはず。
”ちぢれ麺”?”ねじれ麺”?
どっちでも、美味いのは分かってますよsign01

Ca3h7677
かけうどん(大)+ゲソのかき揚げ

ゲソのかき揚げなんて、あったかなぁsign02
他にも、店内のうんちく掲示が変わっていたり、から揚げ定食タイムサービスがあったり、ぶっかかけに、エビ1本サービスがあったりと、久しく訪問してない間に、色々と変わっとりましたわ。

で、今日は、出汁を甘口だけにしてみたんじゃけど、やっぱり辛口とのブレンドのほうが好みじゃね。
Ca3h7678
ちぢれ麺は、いつ食っても美味いsign03

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

”うどんフォンド美作” produce by okada

”うどんフォンド美作”bicycleを、そろそろ企画しようかと思っていたら、okadaさんが企画してくれました。
私は、お誘いに乗っただけ・・・

早朝練終了のメンバーと飽浦ローソンで合流し出発。dash旭川北上。
原ローソンでもう一人。
okadaさん、masuさん、F原さん、ホリーさん、JINさんと私の総勢6名で、さらに北上、うどん店の開店時間に合わせるべく、やまなみ街道経由で津山手前まで走る。

”やまなみ街道”は過去数回走ってはいるが、坂ばっかしのイメージ。Yamanami
まさに、坂ばっかりです。9%のアップダウン連続です。
”やまなみ”っていうだけあって、景色は全然変わらず山ばっかし。
集落はないし、自販機も無い。ひとりで走ると修行じゃな。

”やまなみ街道”終点の吉井川からは、コースが分りません。
私がが企画してねぇもんじゃから、コースも見とりませんわ。
途中から、走ったことある道じゃと鮮明に思い出した。
なんと、逆ルートではあったが去年走っとりました。

ほんでもって、何事も無く、okadaさんのプランどおり、開店時間の11:00ちょい過ぎの到着。見事ですsign03good

到着したのは、”得正 岡山 美作店” 

Ca3h7665
名物カレーうどんのチェーン店。

Ca3h7661
もっと、種類があるのかと思っていたが5種類。

Ca3h7662
「名物 カレーうどん」ってことなんで、
トンカツカレーうどん ¥880 を、チョイスしました。
うどんの麺が見えんがな。

Ca3h7663
トンカツの下から、掘り起こして見ました。

JINさんから、「この麺は何系?」みたいなことを聞かれたが・・・やや太目の麺は、モグモグに近いグミ系かな。最近、好みもやや変わってきているためか、基準があいまいになって来とんよな。bleah
冷凍麺のようなのを使っていると思われるが、なかなか美味い麺でした。

出汁のカレーは、普通に美味いです。香辛料好きな私は、もう少し辛めでもいいがうどんと合うかは不明じゃな。

トンカツはというと、肉感は薄いがカレー出汁に浸っていてもサクサクでいいんじゃないの。

総じて、チェーン店ではあるが、なかなか美味かった。
CoCo壱のうどん屋版な感じかな。

と、ここまでは問題なしの”うどんフォンド”であったが、実は食っている最中に豪雨が。rain
Photo
11:20の雨雲レーダー

食い終わったころには、晴れ間sunになっていたが、まだゴロゴロthunderいってるし、路面が乾くまで、”得正”の向かいのローソンで休憩じゃ。

路面も乾き始めたんで出発するも、あちこちで雨の降っているような雲cloudが沸いとります。
雲の隙間を狙って吉井川を南下するも、佐伯辺りで豪雨に捕まる寸前、ローソンに飛び込んで雨宿り。rain
Ca3h7667

Photo_2
13:00の雨雲レーダー

Ca3h7668
こんな雲が、和気方面を覆っとります。

雨雲が通り過ぎた後は、吉井川南下をやめて西進し赤磐へ。
これが正解だった。
路面はウエットだが、雨雲の通り過ぎた後を走っている状態なんで、ポツポツはあったが、豪雨に会うことはありませんでしたわ。good
その後も、雨に合わず帰宅完了。

20170429
こんなコースで160km。
今日も元気に遊べました。

| | コメント (2)

2017年4月25日 (火)

昼食は、”手打ち 泰平うどん”

岡山市北区 ”手打ち 泰平うどん” 一般店

昼食で初入店
Ca3h7658
山陽マルナカ 東古松店の少し南に、ひっそりと店を構えとります。

ノスタルジックな店内はゆっくりと時間の流れる感じなカウンター10席ほどと、こじまんり。
人あたりのいい、年老いた大将と女将が迎えてくれます。

食ったのは、これsign01
Ca3h7657
なんと、かけうどん ¥450

思わず、「かけうどんじゃねーが」と大将に言うほどのトッピング。
かき揚げ、ワカメは。”かき揚げうどん”、”ワカメうどん”って言ってもいいくらい。
さらに、「こりゃぁ、大盛りくらいあるけど、これで並sign02って聞くと、「ちょっと待たしたから・・・」って言ってたけど、他のお客さんのも大盛りじゃsign03

常連さんらしき方と話をしてると、「次は天ざるを食べてみられぇ。美味ぇよ」って。
もちろん、その方は天ざる食ってました。

麺は、たんわりふわふわな柔らコシ、岡山うどんの類かね。
かなり甘めの出汁じゃが、私は好きじゃね。
ざるが美味いって言うのがわかる気がするな。
次はざる食ってみよっ!

「また来るわ」って支払したら、チョコレートと飴を頂いた。
そんな女将と、
「水曜日は、リハビリで病院なんで休みにしとるから」って、親切に教えてくれる大将の人柄が、常連さんを惹きつけるんでしょうな。

| | コメント (2)

2017年4月24日 (月)

レースでうどん ”セルフ手打ちうどん 玉壺”

マラソン後、小腹がすいたので ”セルフ手打ちうどん 玉壺”
私の中では西大寺の名店である。

Ca3h7656

ここのうどんは、出汁も好みで美味いんだが、なんといっても特徴は麺かな。
やや細めの麺は柔らかい、といってもゆで麺のような下品な柔らかさではない。
弾力のある粘りのあるコシで切れずにびよ~んと伸びる麺は、ふんわりグミ系の雄じゃね。

ってことで、お店でも
Ca3h7655_2
と、語っておられます。

食ったうどんは、
Ca3h7653
かけうどん(小)+野菜のかき揚げ ¥370

| | コメント (4)

2017年4月17日 (月)

桜さくらツーリング

masuさん、okadaさん、私の3人で”醍醐桜cherryblossomツーリング”へ行ってきた。
実は6年前にも行ってるんよ。

AM6:00浦安を出発
ひたすら旭川を北上し落合を目指したのだが、霧mistが発生しとります。
走り始めて川に出てから、ず~っと霧。
日差しが届かないもんじゃから、ペダルを回してないと少々肌寒いわ。
それでも、皆ええペースで走っとります。
中でも、前日のレースを雨でDNSしたokadaさんが先頭に出ると、不完全燃焼のストレスを発散すべく、微妙にペースアップして引いてくれとります。楽ちんじゃわ。bleah
落合に到着しても、まだ霧は晴れませんがな。

Ca3h7619
これから醍醐桜へ向けヒルクライムが始まろうというのに、桜のある山方面は、まだ霧の中。
しかし、本格的にヒルクライムが始まるころには霧も晴れ快晴。sun
日ごろの行いの良さが出たってことでしょうかね。

途中から交通規制で一方通行になっている辺りから、大渋滞carrvcarcarrvcarですわ。
醍醐桜に到着まで2時間とか3時間とか言っとりました。
その渋滞を縫うように7~8km、300mほどのヒルクライムを頑張ると、
Ca3h7632
丘の上に、デカイ一本桜。cherryblossom

Unspecified
近づくとさらにデカイです。そして満開です。happy01(画像:masuさん提供)

Ca3h7627
幹も太いわ。

Ca3h7622
醍醐桜から見下ろす集落も趣がありますな。

帰路は一方通行なんで、上ってきた道とは逆方向に、さらに上っていきます。
アップダウンを繰り返しているとT字路に突き当たり、そこの看板に”岩井畝の大桜”の文字。
ガードマンさんが「今満開じゃよsign01」って言うもんじゃから行ってみることになった。

ここら辺りから、masuさん”上りたくないモード”。少々ウエイトアップしているそうで・・・
2~3kmほどのアップダウンで到着。
こちらの桜も、デカイです。
Ca3h7638
自転車と比べると、デカさが際立つな。

Ca3h7634
醍醐桜よりスリムな枝ぶりじゃが、なかなかのもんですわ。

デカ過ぎるんで
Ca3h7635_2
魚眼レンズ風に撮って見ました。

この”岩井畝の大桜”に近い集落では、こんな芸術展sign02
Ca3h7639

Ca3h7641

Ca3h7640
各家の前に、かわいらしい人形sign02案山子sign02
チラ見したときは、本当の人かと思ったわ。

しっかり走って、頑張ってヒルクライムしたら、腹も減ります。
道の駅「醍醐の里」で昼飯です。

一応、うどん好きを自称しているもんで、
Ca3h7644
”真庭まぜうどん”っていうのを食ってみました。
Ca3h7642
もやし、のり、ねぎ、卵黄、豆板醤?、麺は手延べ乾麺かね。
汁無し坦々麺のうどん版みたいなのでした。

しっかり食ったら、後は帰るだけ。
往路と同じ道を、ひたすら走るが、下り基調downwardrightなのに微妙に向かい風なもんで、意外とキツかった。bearing
20170416
こんな変化の無いコースで192km。
自宅の遠いmasuさんは、200km超えのはず。good
停止時間が長すぎたのか、AVE20km/hに届きませんでしたな。
まっ、しっかり遊んだ1日でしたわ。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧