2017年2月24日 (金)

児島ポタ

なんか大臀筋が張っとるんで、軽めに自転車。
ってことで、児島方面へゆっくりと・・・

藤戸の南辺りから下津井電鉄廃線跡の自転車道を児島へ向けてポタ。
Ca3h3839
廃線跡を感じさせるように、駅跡を再現し取ります。
サイクリングロードというよりは、自転車歩行者生活道じゃね。

児島では「児島ジーンズストリート」をポタポタ。
Ca3h3840
でっかいジーンズの看板

Ca3h3852
TVなんかでよく見る光景ですよね。

Ca3h3843
アスファルト舗装までジーンズな藍色(左側は通常のアスファルト舗装)

平日ではあるが、タクシーで乗りつける中年夫婦、キャリーバッグを転がしている女性二人連れ、レンタサイクルでポタっているカップルなど・・・
さびれた味野商店街も息を吹き返し、観光地として定着しとりますなぁ。

児島駅前もジーンズがお出迎え。
Ca3h3857_2

喫煙コーナーも
Ca3h3856

自動販売機も
Ca3h3858

案内板も
Ca3h3859

バスも
Ca3h3855
全てがジーンズ柄じゃで。
ジーンズでの町おこしが、思惑通り成功したようですな。

自宅近くまで帰っても、ポタポタポタ。
Ca3h3861
そろそろ、河津桜も咲き始めてきましたわ。

Ca3h3864
さくらまつりの横断幕も張り出されとります。
去年のさくらまつり当日は満開のベストタイミングだったが、今年もそう願いたいもんですな。

| | コメント (2)

2017年2月18日 (土)

変な天気

今日は、雨の降らんような天気予報だったんで、明日のマラソンに影響ないように軽くバイクで走っとくか。
と、思っとたのに、雨は降ってないが路面はビチョビチョ。sweat02
路面が乾いてきたら走りに出るか・・・
太陽sunも顔を出し路面も乾き始めたんで、準備を始めるとパラパラと降り出した。rain
あきらめて、買い物&昼食。

昼食は、懲りもせず”うどん”
Ca3h3820
招福亭 かけうどん(大)+たまねぎのかき揚げ
12:30ごろの入店なんで、ほぼベストな麺。美味い!
相変わらずの、ぬるい出汁は”ひやあつ”で食うと私でもぬるく感じたな。

再び日sunが差し出したんで、準備をしようとすると、またパラパラrainと、路面も濡れ始めた。
もう、外は走らんとローラーを始めたが、天気は回復し雨の降ることは無かったわ。
変な天気に振り回された1日でしたな。
まっ、明日の”矢掛本陣マラソン”runのとき降らなきゃええわ。

| | コメント (2)

2017年1月13日 (金)

横風注意

今日は寒いで。bearing
児島湾大橋上は、
Ca3h3740
千切れんばかりの吹流し、横風ビュービュー。
自転車bicycleを斜めに傾けて走っている状態だったな。
Ca3h3738
「横風注意10m」
時速36kmか、確かに追い風のときはラクチンでしたわ。

明日、明後日と、さらに寒くなる予報じゃな。
センター試験の受験生は大変だろうが頑張ってくださいな。
私は、”備南たましまロードレース”runを走る予定。・・・大丈夫じゃろ~かsign02
そういえば、初めてのレース”第1回花回廊マラソン”のときも、強風じゃったし寒かった記憶があるなぁ。
まぁ、雪が積もってなけりゃ参加じゃね。

| | コメント (2)

2016年12月 5日 (月)

ラン&バイク

先日に引き続きラントレ。run
外は霧mistが濃いが、ランニングには問題なし。
近所を5kmほど、アップとダウンを除けば5分前半/kmで走れとる。
走っても背中、肋骨周辺の痛みも出んし、このまま調子を上げてup来月のレースに合わせたいもんじゃね。

走り終えて、少しすると霧も薄くなってきたようなんで、バイクbicycleで出動じゃ。dash
念のためフロント&リアライト点滅shineさせてスタート。

走り出すと、直前のランニングの影響だろう足がだるいわ。despair
ほんじゃ、ゆっくり目で児島半島東部の貝殻山周辺を上ったろ。

八丈岩山の辺りでは、北方面に雲海が見えたで。
Ca3h3691
雲海から覗いとるのは金山かsign02

さらに東へ下ると、霧の中に突入。
Ca3h3688
霧に差し込む木漏れ日が神秘的に感じるわ。

これから霧の中を走るんかいな・・・と思っていたが、小串に下りきると、すっかり霧は晴れて、
Ca3h3690
相引海岸の海面は豊島までキラキラ輝いとります。

結局、こんな感じで、自宅~飽浦~貝殻山~市民憩いの森~小串~サークルK~長谷峠~自宅を追い込みもせず。
20161205
久しぶりに、市民憩いの森の激坂(私的には児島半島舗装路最大斜度と思っている)を走ったが、ゆっくりなのにキツイ。happy02思わず蛇行する体たらく。
最近のパワー不足を痛感するわ。
そんなこともあり、帰宅後速攻でフロントインナーを36T→34Tに交換する私がおりました。

距離:42km 時間:2時間 獲得標高:700mほど
距離の割りに、よう上ったなsign01

| | コメント (4)

2016年11月26日 (土)

シーズン初お目見え”雪化粧の大山”

最近の体調不良を象徴するように、先日には”グルグル”発症。typhoon
背中の痛みもまだ完全回復とはいかんようで、ダンシングすると痛いがな。
手足の末端の痺れも治らんし。

だが、折角の天気のいいsun休みなんで、久しぶりに実走じゃ。bicycle
半島外周+金甲山コースのソロ練。
20161126_2

金甲山からは、雪化粧した名峰大山fujiが、いつもより大きくsign02見えたで。
Ca3h36721_2
なんか、金甲山上って大山が見えると、得した気分になるんよな。note

下山後、半島外周を走っていると、最近かなりレベルアップしてきているらしい旬なチームメンバーF原さんと対向。
今日も金トレだそうで・・・頑張っとります。

久しぶりの実走は、距離80km弱ほど。

| | コメント (2)

2016年11月 8日 (火)

紅葉ライド

ここんところ、自転車といえばローラーばっかし。
本日の天気は夕方くらいより雨rainらしいので、昼過ぎくらいまでに久しぶりの3桁走りたいねぇ。bicycle
ってことで、吉備高原方面へ”紅葉ライド”mapleと決め込んだ。

まずは、黒谷ダム
Ca3h3616_2
意外と色づいとるじゃね~か。

ここから、吉備高原
全体的には、まだ色づき始めかなぁって感じだったが、きびプラザ裏のR484沿いのモミジだけはカラフル。sign03
Ca3h3617

続いては、名勝豪渓じゃで。
Ca3h3618
見返り橋辺りは、まだまだ。
いつ見ても、ここの奇岩はスゴイねぇ。地震で岩が落っこちそうじゃもんね。

ちょっと下ると
Ca3h3619
部分的に色づき始めてます。
ここ豪渓は国指定名勝地だけあって、平日にもかかわらず、若いカップル、年配夫婦など訪れとりましたわ。
駐車場にはガードマン2人も配置してましたが・・・ちょっと暇そう。

総じて、どこもまだ色づき始めってところですな。

走ったコースは
20161108
こんな感じで、ピッタリ100km。
獲得標高は900m弱なんだが、全半だけでほぼこの標高を稼いどるもんじゃから吉備高原までがきつかったで。
予定通りPM1:30には帰宅。
雨にも合わんかったし、1ヶ月ぶりの3桁は◎でした。scissors

| | コメント (4)

2016年4月17日 (日)

予定外!春の嵐練

朝まで雨rainは降っていたし、路面はビチョビチョ。
予定通り引きこもりのつもりが、8時過ぎに雨が上がったと思ったら劇的に天気sunは良くなり9時ごろには晴天。
路面も見る見る乾いてきている。
こりゃぁ、予定外じゃが走りに出ん訳にはいかんでしょ。bicycle

突然の出撃のため、ホームコースのベタな児島半島へ。dash
久しぶりに小串側から貝殻山ベンチマークTTのつもりだったが、GIANT+RS20の重量級仕様じゃベンチマークにならんな。
その上、途中チェーン脱落・・・18:03・・・遅っ。snail

気温はぐんぐん上昇。upwardright
Ca3h3381
ニーウォーマーも外したわ。

貝殻山行ったら、金甲山も行かんとな。

金甲山の登山道に入った頃から、風速が半端なく上がってきた。typhoon
道には葉っぱ、小枝が散乱し、突風が吹くと上空からいろんな物が降ってくる。
Ca3h3382
道の散乱物に注意しながら慎重に下りましたぜ。

次もお決まりの戸立峠。
ここでは、高校生のロード乗りと少しの間、話をしながら併走。
自転車部かと思いきや「テニス部です。」って、自転車部じゃない高校生でロードバイク乗るっとんのは、なかなかお目にかかれんで、”こっこ”さん以来かsign02

八浜への道は、超向い風。
下りのくせに、ペダルを止めると進みませんわ。

尾坂峠を回って、間瀬峠からの再び八浜~児島湖。

児島湖へ出たころは、風速もさらにUPしとるがな。typhoon
こちらはド平坦なのに、ペダルを回さんでも前へ進むほどの追風。
スピンネーカーを張ったら、ふっ飛んで行きそうじゃわ。

Ca3h3390
水深の浅い児島湖は、大荒れで湖底のヘドロを巻き上げてドス黒い。wave
一面青空の下、ドス黒い水面には強風で白波が立ち、なんとも言えん不気味なコントラスト。

とどめは、もろに横風を受ける締切堤防。
堤防道路では、小さな飛沫sweat01が飛んできとります。
車体は斜めにせんと真っ直ぐ進めんし、女子高生らしき2人連れは、自転車降りて押して歩き始めるほど。

前線が抜けた後、急速に発達した低気圧の影響で、春の嵐となったんでしょうな。

| | コメント (2)

2016年4月 9日 (土)

自然の中でソロ練

本日はソロ練。bicycle

AM7:00前にスタートとすると、今日も霧。mist
先週ほどの濃霧じゃないんで、まずは金甲山へ。
今日も上るで~up
金甲山に近づくにつれ霧が濃くなってきたが、もう上ったるわ。

飽浦ローソンから追い込んで、ゴールは目一杯の23分03秒。clock
ここはあまりタイムを計ったことないんで、ベンチマークにゃならんな。

山頂駐車場では、白い山桜(名前はわからん)が満開cherryblossom
Ca3h3354
1本桜じゃが綺麗だわgood
「桜はソメイヨシノだけじゃねぇよ」って、言ってるように思えたわ。

桜より感動的だったのは
Ca3h3356
雲海sign03
金甲山で雲海は、初めてお目にかかりましたよ。
霧の中上った甲斐があったというもんですわ。

続いては、貝殻山。
こちらは、
Ca3h3357
ツツジが、早くも咲き乱れとります。
ここら県南は、ツツジの群生地なんだが、今年は特に多いように感じる。
時期も早いし、色も濃い。
まだ、つぼみもあるんで、これからもっと綺麗になるでしょうな。

次は、胸上で見つけた八重桜。
わかるかなぁ~
Ca3h3359
1本の木から紅白の花が咲いとります。
自然は不思議じゃね。sign02

戸立峠を経由して宇野まで。
宇野港は宇野港じゃないようなことになっとります。
それは、
Ca3h3364
”セトゲー”のせいですな。
直島行きのフェリーには、車が行列・・・人の波・・・
Ca3h3363

こちらのフェリー乗り場は
Ca3h3371
「うどん県」行き

外人さん、観光客が大勢オブジェの前でパチリcamera
Ca3h3361
ゴミで作った”宇野のチヌ”

Ca3h3368
錨のオブジェ”舟底の記憶”と八重桜。
オブジェのスタンプラリーみたいなことをしとんでしょうな、外人さんがスタンプ探して押してましたわ。

Ca3h3366
放置自転車のオブジェ”終点の先へ”

Ca3h3365

レンタサイクルとして貸し出しもOKsign01
向かいのビルボードは、アラーキーの写真から連絡線の写真へと替わっとりますな。

宇野からは、ループ橋typhoonを経由で深山公園へ上る。
Ca3h3375
ここは、ソメイヨシノもまだ散り始め。
公園中に咲いているツツジとのコラボが楽しめます。

Ca3h3373
ハナミズキは咲いとるし、枝垂れ桜も満開。
そんな公園は、大勢の人でしたわ。

ここから田井まで下り、尾坂峠~千両街道~やまうちサイクル~帰宅。
距離75km、上昇950m、10時間17分sign02

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

夜桜練

週2回の会社帰りは夕練。bicycle
遠回りして、長谷峠1本の20kmほどをコースとしとります。

Ca3h3353
今日は夕練帰りに自宅極近で夜桜~sign03
酒は、帰宅してから飲みましたよ。

明日は雨rainじゃし、桜cherryblossomも最後かな。

| | コメント (2)

2016年4月 5日 (火)

町内の桜並木

Ca3h3352
毎年、綺麗で壮観な風景を楽しましてくれている町内の桜並木。cherryblossom
500mほどの用水沿いを覆いつくすほどの本数。200本くらいはあるかね。
用水の護岸工事で伐採するとか言っていたが、どうもそれは回避できたようじゃな。

広場とか駐車スペースがないもんで、遠くから花見に来る人は少ないが、カメラcameraを構えている人は割とよく見かけるで。

これだけの桜があると、先日行ったRSKバラ園の桜が貧相に見えるわ。

明日の雨rainで、散ってしまうんだろうな。
住宅地の桜並木なもんで、近くのお宅は散り始める花びらと格闘せにゃならんのよ。
秋の落ち葉と共に、掃除が大変みたいじゃわ。
ご苦労さんです。
そういう方々もいて、私たちは楽しませてもらってます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧